養蜂飼育について学べるおすすめ本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

蜂は絵本や童謡でも親しまれている昆虫の一つですよね。

巣を作り、集団で花の蜜を集める蜂の生態観察はお子様の食育に繋がります。

養蜂を通した食育は、子供にもわかりやすく、また自然環境に親しむこともできます。

ここでは、養蜂飼育 について学べるおススメの 本 をご紹介します。


スポンサーリンク

子供と一緒に♪養蜂飼育について学べるおすすめ本

ミツバチとともに―養蜂家・角田公次 (農家になろう)


ミツバチとともに―養蜂家・角田公次 (農家になろう)

農文協 (編集), 農山漁村文化協会= (編集), 大西暢夫 (写真)

奥様と二人で60~70群のセイヨウミツバチを飼育されている著者。

著者の角田さんは、花の下で聞こえる羽音で花やミツバチの様子がわかるそうです。

蜜源植物を育てながら蜂を飼育し、蜜を搾る角田さんの1年を綴った本です。

大人だけでなく、低学年の児童にも読めるように漢字にルビがふってあり、お子様と一緒に養蜂を学べる1冊になっています。


みつばちとどろぼう (エリック・カールのうごく絵本)


みつばちとどろぼう (エリック・カールのうごく絵本)

エリック カール (著), Eric Carle (原著), おだ ひでとも (翻訳)

ミツバチのハニーは花の蜜を集めるために大忙し。そんなハニーの大事な巣に蜜泥棒のクマが近づいてきます。

ミツバチの社会生活や独特な生態を紹介しながら、スリルある物語と工夫されたしかけで小さいお子様にも楽しめる絵本になっています。

ミツバチがどういう昆虫なのか、お子様に親しみやすいイラストで学べる一冊です。


我が家にミツバチがやって来た―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道 単行本(ソフトカバー)


我が家にミツバチがやって来た―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道

ホンミツバチの捕らえ方や飼育方法、蜜の採集方法やオオスズメバチ対策など、著者が20数年間の養蜂経験で培った技術を1冊にぎゅっとまとめた養蜂技術書です。

二ホンミツバチを養蜂してみたい方や、飼育していて上手くいかない方に読んでいただきたい指南書です。


これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂(DVD付)


これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂(DVD付)

京都二ホンミツバチ週末養蜂の会 (著), 坂本文夫 (監修)

ゼロから養蜂を始める人向けの入門書です。

入門者が疑問に思うところ、つまづくところを先回りして解決できるノウハウが満載です。

飼育の方法を解説したDVDが付いているため、養蜂の手順がわかりやすく、またイメージしやすくなっています。

また、教材には著者のメールアドレスが記載されているため、疑問・質問を直接メールで聞けるのもいいですね!


ニホンミツバチの飼育法と生態


ニホンミツバチの飼育法と生態

吉田 忠晴  (著)

二ホンミツバチの本格的な飼育法が学べる解説書です。

セイヨウミツバチと比べると大人しく、外敵や病気に強い二ホンミツバチを、趣味として飼育する方にお勧めです。

二ホンミツバチの年間を通じた管理方法や、形態・行動・生態が詳しく解説されています。


だれでも飼える日本ミツバチ―現代式縦型巣箱でらくらく採蜜


だれでも飼える日本ミツバチ―現代式縦型巣箱でらくらく採蜜

藤原 誠太  (著)

ある程度養蜂知識を持った方にお勧めの本です。

現代式縦型巣箱で二ホンミツバチの管理養蜂を目指す方は必見!

ミツバチに逃げられないように飼育する方法やストレスを与えずに飼育する方法などのノウハウが詰まっています。

カラー写真も多く掲載されていて、見やすい構成になっています。


ミツバチの絵本 (そだててあそぼう)


ミツバチの絵本 (そだててあそぼう)

よしだ ただはる (編集)たかべ せいいち (イラスト)

とろとろであま~いハチミツ。そんなハチミツを集めてくれるミツバチをイラストを交えて紹介してくれる子供向けの絵本です。

ミツバチの生態と能力を実際の飼育方法とともにわかりやすく紹介してくれます。

ミツバチがどんな昆虫なのか。お子様と一緒に学べる1冊です。


養蜂を通じて自然環境と触れ合おう

養蜂をする上で欠かせないのが蜜源植物。

花がなければ蜜は集められません。

自然豊かな場所、花が綺麗に咲いている場所は子供にとっても最高の遊び場。

養蜂を通じてミツバチの生態を知ることで、花の受粉や交配などの仕組みも知ることができます。

春は花が咲き乱れ、ミツバチの生態を直に見る機会が多い季節。

お子様の食育の一環として、養蜂飼育を学んでみませんか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存