引越しの料金が安い時間帯は?朝昼晩どれ?理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引越しの料金が安い時間帯は?朝昼晩どれ?理由は?

hikkosi

引っ越し が決定し、引っ越し業者も決まり、荷物の個数も決まって、いよいよ荷物梱包も始まってきた…

そんなときに「一番安い価格 で引っ越しをするには、どの時間帯を選択すれば良いのだろう?」と誰もが悩むところだと思います。

そして引っ越し業者さんからも「何時にされますか?」と質問を受けたり、もう何を選ぶのが良いか分からなくなりますよね。

今日は、朝~晩までの 引っ越し料金・時間 の特徴や、安くなる時間帯とポイントについてお伝えしようと思います。


引っ越し時間区分は何種類あるの?

大きく3区分に分かれます。

◇午前便 ◇午後便 ◇フリー便 の3つになります。

文字通りですが、「午前便」は午前中の決まった時間に引っ越し業者が来る、「午後便」は午後の決まった時間に、

そして「フリー便」は時間区分を決めずに、「引っ越し日1日通して、どこかのタイミングで引っ越し業者がくる」というものに分かれます。

この区分を見ていると、「なんだかフリー便が安そう…!」というのはなんとなくわかりますよね。


「午前便・午後便・フリー便」費用の順位とその理由は?

金額が高い順番に紹介します。

午前便→午後便→フリー便 となります。

午前便が1番高い理由は、午前中の決まった時間に引っ越し業者が来て、引っ越しを開始するので、午後からは新居でしっかり片付けや荷物の開封をすることができるため、人気の区分であるからです。

特に、女性は荷物の量が多いので荷物開封に時間がかかること、また仕事をしながらの引っ越しになると1日である程度の片づけを終わらせたいという理由から、多少高くついても午前便を選択する方は多いです。

続いて午後便は、午前便のように午後に片づけをすることはできませんが、引っ越し当日の午前中に引っ越す家の最後の片づけ(追い込み)をすることができます。

そのため、前日までに荷物の梱包が間に合わなかった、あるいは、引っ越す家の掃除ができていない…等が起きている、特に仕事をしている方からは人気の区分となります。

実際私も1回目の引っ越しでは午後区分を利用して午前中いっぱい最後の追い込み準備をしました。

最後に、フリー便は基本的に午後で、時間が何時になるか不明な区分です。まれに朝一(8時~9時)などになる場合もあります。

ただフリー便といっても引っ越し前日か前々日までには「○時~○時の間にお伺いします」と電話連絡がくることが多いです。

午前便・午後便のように時間固定ではないので、フリー便は1番引越料金が安くなります。


フリー便がある理由は?

引っ越し業者が請け負う引っ越しは、1日で大体2~3件がメインです。

「9時~11時に1件、17時~19時が1件 計2件」の場合空いた時間「13時半~15時半にフリー便を入れる」という流れで、空き時間に追加で入れる引っ越しがフリー便に当てはまります。

私も4回目の引っ越しでフリー便を利用しましたが、引っ越し前日の午前中には「14時~15時に伺えます」と電話をもらって、準備をしていて、当日に担当の方から「前の引っ越しが早く終わったので13時頃には行けそうです!いかがでしょうか?」と時間変更も連絡をいただき、スムーズに早く引っ越しを完了することができました。


まとめ

「絶対にこの時間には引っ越しを完了していたいんだ!」と拘りや、絶対の理由がある方には、待ち時間があり、時間が未確定なフリー便はオススメできませんが、引っ越し当日中に荷物搬入が完了していれば良いという方には、非常にオススメです。

料金も、引っ越し業者によりますが、午前便で平均から約3~5万円費用が安くなるといわれています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。


まとめ

引越しの料金が安い時間帯は?朝昼晩どれ?理由は?
引っ越し時間区分は何種類あるの?
「午前便・午後便・フリー便」費用の順位とその理由は?
フリー便がある理由は?
まとめ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存