時間を有効に使う!色々な時短ライフをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

時間を有効に使う!色々な時短ライフをご紹介

jitann

24時間、皆平等に時間は過ぎ去ります。

一分一秒大切です。

なるべく無駄な時間は省いて、自分の時間を死守したい主婦の皆様に、私が日常やっている時短の数々をご紹介します。

何かご参考になれば嬉しいです。


時短料理

現在は高校生以上の子供が3人、朝は8時半頃から17時半迄仕事。お休みは週1~2回。

朝は朝でやるべき事が色々と有るし、帰宅後はなるべく早く夕飯、片付け、入浴を済ませ自分の時間も欲しいし、早く休みたい。となると削れるところは削り、省けるところは省く。

子供達が幼い頃から働いておりましたので、そんなところから私の時短ライフは始まりました。

最初の小さな時短は、最初の子の離乳食作りから始まったと思います。

最初はお粥を子供だけに別に作っていましたが、少ししか要らないのにわざわざ作らないといけない!

その頃は専業主婦でしたが、いくらでも時間が欲しい感じでしたから、色々調べて見付けました!

大人と同じ炊飯器で中央に耐熱の小さめの容器に、少しだけのお米とそのお米に対するお粥にする為のお水をセットして炊きます。

周りは普通の大人ご飯、中央の器だけ子供用のお粥が出来上がりました。

画期的でした。料理好きなので赤ちゃん用の出来ている離乳食はなるべく使いたくなくて、手抜きしていなかったので、何となくお粥になっていて感動しました。

この出来事から炊飯器活用法が色々と私なりに、産まれて行きます。

徐々に色々な物が食べられる様になって来るので、野菜やお芋、魚等も食べさせたい、そこで大人のご飯を炊く時に上に野菜や、ジャガイモ、カボチャ等を適当な大きさに切ってのせて、いつもと同じようにご飯を炊くだけ。

みんな程好く柔らかくなります。

潰せば立派な離乳食です。大豆やインゲン豆等の乾燥していいる豆類も戻さなくてもそのままセットすれば、ご飯と一緒に柔らかく出来上がります。

大根も使えます。良い具合に皆柔らかくなりますので、この方法は使えます。

予約も炊飯器だから出来ますので、出来上がり希望時間でセットしておけばご飯と共に野菜や、豆、お魚、お肉何でも一気に出来上がっちゃいます。

私がやった中で良かったのは、お魚だと鮭、鱈、等が離乳食としても使えましたし、野菜やイモ類は大体何でもいけます。

人参などは少し食べさせたい時に柔らかくなって良かったです。


離乳食だけでなく

勿論使えるのは離乳食としてだけではなく、大人料理にも今も炊飯器は大活躍しています。

今は簡単に時短料理が出来る“素”も売っているようですが、そんな前から私は炊飯器活用してました。

お米の上に鶏肉はよくやっています。

お酒を揉みこみお好みで、塩コショウやお醤油、塩麹等を更に揉み込み、お米の上にのせて通常の水加減をして炊けば、あっという間にご飯と鶏肉が1度に出来上がるので、私はこれらを一皿にまずご飯を盛り付けて、その傍らに野菜と鶏肉を盛り付けてカフェ風ランチが完成です。

野菜と鶏肉にはお好みでドレッシングやお肉にかけるたれ等をかけても良いと思います。

この時の鶏肉は豚肉でもやりました。少し厚めの豚バラやひれ肉等でもやりましたが、こちらも美味しいです。

この方法の良い所はご飯にも美味しいお肉のだしがしみ込むので、簡単で時短なのに美味しいくて一石何鳥にもなります。

野菜の色も鮮やかなまま出来ます。

ですから人参やカボチャ、ジャガイモ、サツマイモ、ブロッコリー等々、お好みの野菜が色鮮やかに、一度に出来上がるので簡単、ヘルシー、早い。全て良い事尽くしです。


炊飯器だけでなく

活用しているのは炊飯器だけでなく、実家の両親が私が小さい頃から使っていた圧力鍋は、使えるなと思っていたので、結婚したら私も取り寄せて20年近く使っていて今も健在です。

何しろ圧力鍋の良い所は、短い時間、正しく時短で食材が柔らかくなる事です。

炊飯器の比では有りませんが、火力の調節が必要なので放ったらかしで出来上がると言う訳にはいきません。沸騰してふんどうが動いてきたら、必要時間、中火や、弱火で何分か加熱しなければなりませんから、セットして予約したら出来上がる炊飯器と上手に併用して使っています。

家に居る朝の時間に帰ったら、温めて食べられる様にしようとする時などに使ったりしています。

適しているのは、煮込む料理だなと思っているので、豆料理や鶏なら手羽元や手羽先、牛だと牛すじ肉、すね肉、テール、豚だと豚軟骨やスペアリブなど沸騰してから20分位弱火、加熱して放置しておけばとっても柔らかくなりますし、イワシや鮭やぶりのあら等も同じ位の時間で骨まで柔らかくなります。

大豆や花豆、インゲン豆等も一緒に入れると、簡単に豆入りのお肉の煮込み料理が出来ちゃいます。

トマトの水煮缶等入れてトマトシチューのようにもなりますし、無限に簡単で本格的なお料理が時短で完成します。

圧力鍋も使い方で主婦の強い味方です。


魔法鍋

私にはまだまだ武器が有ります。

魔法鍋です。

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L アプリコット KBF-3000 APR

これは最初に付いてくる説明書に従って、沸騰してから何分間か、加熱したら、その鍋を保温する鍋にセットします。

それも説明に従って大体の保温時間が決まっていますから、放置しておけば完成しています。このお鍋はカタログギフトで戴いた物ですが、正解でした。

私の大好きな放置が出来るので、最初だけついていれば放置して完成していますから楽ちん時短です。

道具は色々と活用すると、主婦の味方になってくれます。


料理だけでなく

私の時短は料理だけでなく、美容にも色々と使っています。

一番のお気に入りは歯磨きをしながらの踵の上げ下げや、スクワット。

時短ながら美容です。

それと髪を乾かす時には顔にシートマスクをのせて、ドライヤーをかけます。

オールインワン シートマスク モイスト 50枚

そうすると顔もドライヤーの乾燥から護れますし、しっとりしますし、これも一石何鳥かになります。何かをしながら何かが出来る!最高です。

これからも上手に、限られた時間を最大限に利用して、一分一秒も無駄にせず生活を豊かにして行けたらなと“素敵な時短”を見つけて行きます。


まとめ

時間を有効に使う!色々な時短ライフをご紹介
時短料理
離乳食だけでなく
炊飯器だけでなく
魔法鍋
料理だけでなく

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存