一人目の赤ちゃんからあると良かったベビーグッズのおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一人目の赤ちゃんからあると良かったベビーグッズのおすすめ

pregnant

こどもの月齢に沿って必要な ベビーグッズ は変わってきます。

ベビーグッズの進化はめまぐるしく筆者も3人の子どもを育てましたが一人目の子育ての時はなかったベビーグッズが次の子の時には売られていて、また進化しているものも多くあり一人目の時に欲しかったよ~。

などと言う場面もたくさんありました。

今日はそんなベビーグッズの選び方や活用方法をお伝えできたらと思います。


新生児期のベビーグッズ

新生児期に必要なベビーグッズは主に赤ちゃんのお世話に必要な物だと思います。

赤ちゃんの薄い爪を切るハサミ

鼻吸い器(鼻水をちゅっと吸う器具)

沐浴に使う湯温計やベビーバス

(昔のベビーバスはどれも大きくて収納に困りましたが現在は空気を入れて使う柔らかい物や小ぶりでコンパクトに折りたためる物もあって便利です。)マンションやアパートで生活をされている方には邪魔になるかと思いますが夏場の暑いときに水を入れて小さなプールとして使うことも出来ます。

哺乳瓶の消毒のグッズなどもこの時期必要で便利な物です。

【日本製】コンビ 電子レンジ除菌&保管ケース 除菌じょ~ずα バニラ

この時期のベビーグッズはグルーミング用品が多いですので選ぶときには安全に使用できるか。

サイズ感があっているか。お子さんの肌に触れるものが多いですので使用されている素材にも注意してください。

また自宅でのシーンを想像して選ぶことも大切です。

便利そうだ。と思って購入しても自宅での過ごし方やパターンによっては使えないこともあるからです。


離乳食グッズ

お子さんが成長して離乳食を始めるようになると結構手間がかかるのでベビーグッズをうまく活用したいものです。

離乳食はすりつぶしたり裏ごしたり細かくしたり、しかも少量を調理するのが意外と大変です。

裏ごしや網目のサイズがいろいろ揃った調理器具やマッシャー、麺を細かくカットできる専用のハサミ。離乳食を食べさせるのにシリコンでできた柔らかいスプーン。

小さなゴムベラ。

筆者が重宝したのはセラミック製のおろし器です。

野菜などすりつぶすのに力をあまり使わずに出来ましたし何より洗うのが楽でストレスなく使えました。今も調理に使っているほどです。

また多めに作った離乳食を衛生的に保管、冷凍保存出来る容器や、離乳食を食べる際に汚れを防ぐ使い捨てのビブやテーブルの下に敷くシートなどもあります。

付随して一緒に食卓に座れるようにベビーチェアやテーブルに取り付けるタイプの椅子もご家庭に合わせて探してみると良いでしょう。

購入の際にはテーブルの厚みやテーブルの裏に出っ張りがないか、あっても付けられる物かなどを良く確認することが大切です。


お出かけグッズ

お子さんが小さい時にお出かけするのはちょっと大変。

そんな大変さを軽減してくれるベビーグッズもたくさんあります。

車でのお出かけには赤ちゃん用のおもちゃのついたベビーシート、筆者が使っていたベビーシートはベッドごと取り外せるタイプの物で買い物の際カートにそのまま載せて移動できたので便利でした。

また離乳食を持ち運ぶための容器、外出先でお母さんのご飯を離乳食へと簡単調理するグッズ。

ペットボトルにストローを取りつけられるキャップ。出産や入院の時でも起き上がらずに飲むことが出来てとても便利でした。

外食時に椅子からの転落を防止する簡易シートベルト、賛否両輪ありますが迷子防止のハーネス。

おやつを小分けにする袋や、ごみや紙おむつを持ち帰るのにロール状に巻かれたビニール袋。

外出先で授乳するときに便利な目隠しケープなど。

こういったベビーグッズを上手に活用してストレスのない外出が出来ると良いですね。


事故防止グッズ

お子さんとの生活が始まってみると大人では気付かない様々な危険が自宅や車、外出先に潜んでいることに気づきます。

そんな時に場面に合ったベビーグッズを活用しましょう。

良く使われるのはベビーゲートです。

玄関や階段の登り口、降り口、キッチンなど危険な物が多くある場所は赤ちゃんが入れないようにしてしまうのが得策です。

あとは棚の扉が簡単に開かないようにするグッズ。

DVDデッキにおもちゃを入れられて故障。開けた扉に指を挟んで怪我。棚の中のつまようじや画鋲などの誤飲。そんな身の毛のよだつような事故からお子さんを守りましょう。

コンセントで感電、テーブルの角やドアの指挟み防止グッズなども積極的に利用したいベビーグッズの一つです。


トイレ関連のベビーグッズ

お子さんが大きくなるにつれてトイレトレーニングも必要になってきます。

おむつはずれは個人差があります。

トイレを怖がるお子さんもいらっしゃいますので楽しくトイレトレーニングできるよう工夫されている物もたくさんあります。

洋式トイレに設置して使う子供用便座、持ち運びが出来て外出時にも便利な物もあります。またトイレに置くと便利なのは踏み台です。

便座に座るとき、手を洗う時踏み台があると自分出来ますね。自分で出来たという体験がトイレトレーニング成功の一歩です。

ベビーグッズは育児用品店の他薬局などでも豊富にそろえられています。うまく活用して育児を楽しくこなせると良いですね。


まとめ

一人目の赤ちゃんからあったら良かったベビーグッズのおすすめ
新生児期のベビーグッズ
離乳食グッズ
お出かけグッズ
事故防止グッズ
トイレ関連のベビーグッズ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存