5月生まれにピッタリな女の子の名前をたっぷりとご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

5月と言えば、どんなことを連想しますか?

「五月晴れ」という言葉の通り、気候が安定し、さわやかな風、抜けるような青空、草木は青々と、そして生き生きとしてきます。

そんな5月に生まれた赤ちゃんには、どんな名前をつけたらよいでしょうか。

5月生まれ の 女の子 の 名前 の付け方には色々なパターンが考えられます。

例えば、5月の季語から考えた女の子の名前を付けるのもその一つです。

5月の季語だけに絞っても色々な物があります。

5月生まれの女の子に似合った名前を付けたいと思っている方は、その季語をチェックすると良い刺激になる場合もあるかも知れません。

今回はそんな5月の季語・異名・世界の神話を元にした5月生まれの女の子にピッタリの名前をご案内します。


スポンサーリンク

5月生まれにピッタリな女の子の名前をたっぷりとご案内

5月の季語を要因とした女の子の名前

5月の季語は卯月・祭・桐の花・若葉・繭・蕗・苺などがあります。

この項ではその5月の季語が要因である女の子の名前を案内します。

「卯月」が要因の女の子の名前

卯夏(うか)・卯妙(うたえ)

卯多代(うたよ)・卯月(うつき)

卯乃(うの)・卯実(うみ)

卯芽(うめ)・卯蘭(うらん)

美卯(みう)

「祭」が要因の女の子の名前

祭歌(さいか)・祭華(さいか)

祭子(さいこ)・祭月(さつき)

祭音(さいね)・祭(まつり)

祭栄(まつえ)

「桐の花」が要因の女の子の名前

桐恵(きりえ)・桐夏(きりか)

桐子(きりこ)・桐子(きりこ)

桐菜(きりな)・桐羽(きりは)

沙桐(さきり)・中桐(なかぎり)

緋桐(ひぎり)・美桐(みきり)

「若葉」が要因の女の子の名前

葵葉(あおば)・明葉(あきは)

梓葉(あずは)・色葉(いろは)

一葉(かずは)・琴葉(ことは)

咲葉(さくは)・千葉(せんは)

珠葉(たまは)・葉色(はいろ)

若葉(わかば)

「繭」が要因の女の子の名前

小繭(こまゆ)・繭(まゆ)

繭衣(まゆえ)・繭加(まゆか)

繭子(まゆこ)・繭奈(まゆな)

繭乃(まゆの)・繭羽(まゆは)

繭実(まゆみ)・繭理(まゆり)

「蕗」が要因の女の子の名前

一蕗(いちろ)・香蕗(こうろ)

初蕗(はつろ)・日蕗(ひろ)

蕗歌(ふきか)・蕗奈(ふきな)

美蕗(みふき)・女蕗(めぶき)

桃蕗(ももろ)・蕗沙(ろさ)

「苺」が要因の女の子の名前

葵苺(あおい)・苺(いちご)

苺音(いちね)・苺花(いちご)

苺実(いちみ)・輝苺(きい)

莓華(まいか)・莓那(まいな)

莓凛(まいりん)・萌苺(もいちご)


5月の異名を要因とした女の子の名前

5月の異名は10種類以上あるのをご存知でしょうか?

例えば、5月の異名には雨月・橘月・幸月・啓月・早月・梅月などがあります。

この5月の異名を要因とした女の子の名前を紹介します。

「雨月」が要因の女の子の名前

朝雨(あめ)・色雨(いろあ)

雨衣(うい)・雨加(うか)

雨姫(うき)・時雨(じう)

視雨(みう)・美夜雨(みやう)

佑雨(ゆう)・夕雨子(ゆうこ)

「橘月」が要因の女の子の名前

香橘(かきつ)・橘(たちばな)

橘子(きっこ)・橘音(きつね)

橘花(きつか)

「幸月」が要因の女の子の名前

樹幸(きゆき)・幸(こう)

幸(さいわい)・小幸(こゆき)

幸恵(さちえ)・幸帆(さちほ)

磨幸(まゆき)・友幸(ゆうこ)

幸音(ゆきね)・幸里(ゆきり)

「啓月」が要因の女の子の名前

啓海(あきみ)・啓穂(あきほ)

啓(けい)・啓子(けいこ)

啓史(けいじ)・啓渡(けいと)

啓菜(けいな)・啓恵(ひろえ)

啓乃(ひろの)・啓美(ひろみ)

「早月」が要因の女の子の名前

彩早(あやさ)・衣早(いさ)

一早(かずさ)・早彩(さあや)

早沙(ささ)・早月(さつき)

早夜(さや)・早(はや)

未早(みさき)・利早(りさ)

「梅月」が要因の女の子の名前

梅(うめ)・梅香(うめか)

梅来(うき)・黄梅(きうめ)

絹梅(きねめ)・紅梅(こうめ)

小梅(こうめ)・梅里(ばいり)

美梅(みうめ)・夕梅(ゆうめ)


5月の関連の世界の神話を要因とした女の子の名前

5月は英語でMAYである事は知っている人は多いでしょう。

それでは、MAYの語源が女神であると指摘されているケースがあるのをご存知でしょうか。

この女神の名前はMAIAであり、こちらに絢かった女の子の名前をご案内します。

マイアという読み方の女の子の名前

マイアに漢字を当てた女の子の名前になります。

西洋的なイメージのある名前かも知れません。

舞明(まいあ)・舞彩(まいあ)・舞紅(まいあ)

MAIAはどのような女神かという点から考えた名前

MAIAには春と強い関連性があります。

そんな春の漢字を使用した女の子の名前を紹介します。

慶春(けいしゅん)・心春(ここは)

小春(こはる)・知春(ちはる)

春雨(はるめ)・春姫(はるき)

春奈(はるな)・春菜子(はなこ)

春実(はるみ)・深春(みはる)


まとめ

5月の季語や異名は案内した他にもあります。

今まであまり5月の季語や異名を使用する機会のなかった人は意外に感じるかも知れません。

そんな5月の季語や異名を参考に、これから産まれる子供の名前を考えてみるのもおすすめです。

他にも、5月の誕生花や誕生石から女の子の名前を考えるのも良いと思います。

誕生花は、1日1日それぞれについています。それぞれの花や花ことばから連想される名前をつけるのも素敵です。

生まれた日に合わせた誕生花から名前を考えてみてはどうでしょうか。

これから5月に産まれて来る赤ちゃんの為に、沢山の魅力的な名前を検討してみると良いでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存