子育て中のママにオススメ 心が安らぐ本3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

yasuragu-honn

毎日朝から晩まで、息を付く暇もなく子育てに奔走するママたち。

家族の手助けがあっても、やっぱり最後には「ママ!」とお鉢が回ってきて、頼りにされるのは嬉しいけれどちょっぴりくたびれてしまうこともありますよね。

ちょっとだけでもゆっくりしたい、せめてほんの少しの間だけでも自分の時間が取りたいと願っているママさん達もたくさん。

それがなかなか難しいのも現実です。


スポンサーリンク

子育て中のママにオススメ 心が安らぐ本3選

今回は、毎日を頑張る子育て中のママ達の心が出来るだけ短い時間でふんわり安らぐようなオススメの3冊を選んでみました。

絵本や育児書、好きなマンガでも構いません。

忙しい日々の中で、10分でもいいので本を読む時間を取ることが出来れば慌しい気持ちは落ち着き、ぐっと楽になります。

環境によって本を読むことが難しければ、音楽を聴いたり、好きな飲み物を飲んだりでもいいでしょう。

「自分のための時間を作る」ことが、ママ達へは何よりのご褒美になると思います。

ママ達のそんな大切な時間に寄り添って、また明日から頑張ろうと思える本を選んでみましたよ。


ぼく、おかあさんのこと…」 


ぼく おかあさんのこと…

酒井駒子/さく・え こぐま社

女の子のママも苦労は絶えないと思いますが、この絵本は男の子を持つお母さんにはぜひ手にとってもらいたい1冊です。

「ぼく、おかあさんのこと…キライ!」なんて、少しママにはショッキングなはじまりではありますが、そこには子どもからのママへの気持ちがたっぷり詰め込まれているんです。

うさぎのぼくとママは、もちろんお互いのことがだーい好き。

だーい好きだからこそ、おかあさんのことキライ!と言ってしまう、そんな男の子とママのちょっと特別な繋がりをほほえましく描き出している絵本です。

男の子とママ、女の子とパパ。

きっと、こんなやりとりをしたことをずっと先の未来で、懐かしく語り合う日がくるかもしれませんね。


あなたがうまれてから」 


あなたが生まれてから

くわばたりえ/著 マイナビ出版

クワバタオハラのくわばたりえさんが頑張る同志(ママ)達に向けて書いた一冊、大人気ブロガーでもあるくわばたさんのブログを覗いてみたことがあるママ達も多いのでは?

この本には、日々綴られるブログから反響が大きかったものをピックアップ。

三人のお子さんのお母さんでもあるくわばたさん、実際に育児を経験して幸せだったこと、しんどかったことを飾らない言葉で書き連ねてあるからこそ、今子育てに頑張っているママの心にストレートに入っていくのかもしれません。

ご主人が忙しくて、なかなか育児に参加してくれないと残念に思っているママ達には、ちょっとドキリとする記事も収録。

お父さん視点の育児についても触れられていて、ママだけではなく、夫婦で読んでも新しい気づきがある1冊です。


すべてうまくいく」 


すべてうまくいく 思考で治すヒーリングメソッド

ルイーズ・L・ヘイ/著 モナ・リザ・シュルツ/著 佐野美代子/訳 角川書店

最近、イライラやムカムカが収まらない…。そんな時には、心の薬になるような本はいかがでしょうか。

「怒り」や「落ち込み」は身体の警告、ストレス社会の中で子育てを一生懸命頑張りすぎて自分に優しくすることを忘れてはいませんか?

「どうしてうまく出来ないんだろう」「どうしてきちんとやれないんだろう」と自分を責めるばかりでは、その悲しい気持ちが身体の不調になってしまうこともあるんです。

今のあなたは、あなたにちゃんと優しくできていますか?と語りかけてくれるような1冊。

もちろん、タイトルのように「すべてうまくいく」ことなんてなかなか難しいですよね。

それでも、大丈夫と自分に声を掛けてあげることで、自分が思うよりもずっと気持ちが楽になることもあるんだと教えてくれる1冊です。


まとめ

子育て中のママにオススメ 心が安らぐ本3選
ぼく、おかあさんのこと…
あなたがうまれてから
すべてうまくいく

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存