男の子?女の子?希望の性別を産み分ける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

umiwake

男の子と女の子の 産み分け の必殺テクニックお教えします!!

「元気に産まれてくれれば、性別なんて関係ない♪」

と思っていたのですが、女の子を持つママを見ていると

洋服が可愛かったり・男の子とは違う可愛さだったり・同じ体重でも軽かったり…

ないものねだりですが、「やっぱり女の子がほしいー!!!」と思ってしまった私。

そんなママさんけっこういらっしゃるのではありませんか!?

1人目は男の子だったから、次は女の子が絶対にほしい

後継ぎがほしいから、絶対に男の子を産まなくては

じつは、方法によっては産み分けができることをご存知ですか??

今回は、産み分ける必殺テクニックをご紹介いたしますので、参考までにしていただければと思います^^


男の子?女の子?希望の性別を産み分ける

男の子がほしいママへ

リン酸カルシウムを服用することによって、男の子が生まれやすくなることが多いそうです。そのことから、産み分けの際に、リン酸カルシウムを服用することがあるそうです。

ただし、科学的根拠はないみたいなので、ご注意を!!


女の子がほしいママへ

オススメするのが「妊活カップル応援潤滑ゼリー【ハローベビーゼリー】
」という産み分けゼリーです!!

こちらの商品は、純国産なので安心・安全。

使い切りタイプなので衛生面にも配慮してあるところがいいですね♪

女の子を望むのであれば「ピンク」のパッケージ

男の子を望むのであれば「ブルー」のパッケージ

お値段が高いのがデメリットでもありますが、ハローベビーを利用した夫婦の多くが「成功した」という声を聞きます☆

「薬って不安」と思うかもしれませんが、成分も安全なものなのでこの薬が影響で障害を持った子は産まれないので安心してくださいね!!

ネットなどで簡単に注文できますので、参考までにこちらをご覧ください↓




産婦人科を利用しよう

じつは、産婦人科で産み分けを相談できるところがあるのをご存知でしたか!?

産婦人科によってできる処方やアドバイスは違うみたいですが、市販の薬を使うのはちょっと怖いし・自分で工夫するのは難しいというママは、産み分けがある産婦人科に足を運んでみてはいかがでしょうか?

病院のHPや口コミなどを見て、判断しましょう♪


まとめ

いかがでしたでしょうか?

妊娠って自然の原理化と思ったら、じつは産み分けができちゃうなんてなんだか不思議ですよね~^^

私も次は女の子がほしいので、産み分けに挑戦してみたいと思っています!!

十分、男の子も可愛いんですけどね~♪

女の子でも男の子でも、とにかく元気で生まれることが一番です。

ママになる体は大切ですから、あまり神経質になって負担をかけないようにしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ