食べつわりの時の間食におすすめの食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

つわりとは、妊娠初期に現れる吐き気や嘔吐などの体調不良の総称です。

つわりの現れ方は人それぞれで、まったく食べ物を受け付けなくなる人もいれば、空腹になると吐き気がする人もいます。

空腹になると吐き気がするつわりのことを「食べつわり」と言います。

ここでは食べつわりの対処方法や、食べつわりの時に おすすめ の 間食 について詳しくご紹介します。


スポンサーリンク

食べつわりの時の間食におすすめの食べ物

食べつわりとは?

食べつわりとは、食べ物を口に入れていないと吐き気が酷くなってしまったり、実際に嘔吐してしまうつわりのことです。

「食べられなくなるつわりよりマシ」と思われがちですが、いつも何か口に入れていないと気分が悪くなってしまうため、特に働いている人などにとっては厄介な症状と言えます。


食べつわりの対処方法

辛い食べつわりにはどのように対処すれば良いのでしょう。

主な対処方法をご紹介します。

食事の回数を小分けにする

食べつわりの場合、空腹を感じると吐き気が強くなるという特徴があります。

そのため、食事の回数を小分けにして、空腹を感じる隙間がないようにするのは有効な対処方法と言えます。

1日3回の食事にプラスして、2~3回の補食を入れるようにすると良いでしょう。

1回の食事の量を減らす

食べつわりだからと言って食べ過ぎてしまうと、それが原因で気分が悪くなってしまう恐れもあります。

また、カロリーオーバーによる体重の増加も心配です。

2~3回の補食を取り入れる場合は、1回あたりの食事の量を少なめにすると、食べ過ぎによる吐き気や体重増加を防ぐことができます。

飴やガムを活用する

食べつわりの場合、口に食べ物が入ってさえいれば吐き気をある程度は抑えられるというケースも少なくありません。

そのため、飴やガムを口に入れておくだけでも、空腹感からくるムカムカを軽減することは可能です。

特にカロリーや体重増加が気になる人にはおすすめの方法です。


食べつわりの注意点

食べつわりで注意をしなければならないのが、食べ過ぎによるカロリーオーバーや体重増加です。

空腹になると吐き気がするからと言って食べ続けていると、どんどん体重が増えてしまい、妊娠糖尿病や妊娠高血圧などの合併症を引き起こすリスクが高まってしまいます。

そのような事態を避けるためにも、食べ過ぎには注意を払う必要があります。


食べつわりの時の間食におすすめの食べ物

気を抜くとカロリーオーバーしたり、体重が増えすぎてしまったりする食べつわり。

そんな食べつわりの時の間食におすすめの食べ物をご紹介します。

ゼリー・寒天

喉ごしが良くカロリーも低いゼリーや寒天は、食べつわりの時の間食にぴったりです。

ひと口タイプのものを常備しておけば、外出先でも気軽に食べることが出来て便利です。

また、寒天は妊娠中の便秘解消にも効果的です。

サラダ

つわり中はごはんの炊ける匂いが嫌いにあったり、それまで気にならなかった香りで吐き気を催したりするケースも珍しくありません。

その点、匂いがせず調理の必要もないサラダは、つわり中でも楽に食べられるメニューの1つです。

野菜の青臭さが気になる場合は、ドレッシングの味を工夫してみると良いでしょう。

フルーツ

フルーツもつわり中には人気の食材です。

特にグレープフルーツ、パインなどの酸味のあるフルーツは「つわり中でも美味しく食べられた」という人が少なくありません。

カロリーもお菓子などに比べると控えめなので、安心して食べることができます。

ビタミンB6を含む食物

ビタミンB6にはつわりを和らげる効果があると言われています。

そのため、バナナ、さつまいもなどビタミンB6を豊富に含む食材は、食べつわりの時におすすめの間食と言えます。

特にバナナは皮をむくだけでサッと食べられるので、携帯食としても便利です。

冷たいおにぎり

先にも述べた通り、つわり中はごはんの炊ける匂いが苦手になる人が少なくありません。

そんな時におすすめなのが冷えたおにぎりです。

冷えたおにぎりであれば、ごはん特有の匂いもしないため、つわり中でも楽に食べることができます。

パン

つわり中、ごはんは食べられないけれどパンなら口に入れることが出来たという人も少なくありません。

スティックパンのように1つずつの分量が少ないものであれば、食べつわりの時のおやつとしてもぴったりです。

梅干し

つわり中は酸味のあるものが食べたくなるという人も多いですが、梅干しも人気の高い食材の1つです。

普通の梅干しはもちろんのこと、干し梅なども人気です。

ただし塩分が多いので食べすぎには注意しましょう。

ドライフルーツ

ドライフルーツもつわり中の間食におすすめの食べ物です。

お菓子に比べるとカロリーも控えめですし、添加物などを使用していない商品を選べばヘルシーに空腹を満たすことができます。

色々な種類のドライフルーツが売られているので、口に合うものを探してみると良いでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存