パパ・ママになる前に読んでほしい!素敵な絵本5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

suteki-ehonn

初めてパパ・ママになるご夫婦は、たくさんの喜びを抱えていることでしょう。

新しい家族との 素敵 な出会いをドキドキしながら待ち、どんな準備をしたらいいかな、何をしてあげたら赤ちゃんは喜ぶかなと想像を巡らせている時間もまた幸せなものですよね。

そんなプレパパ、プレママに読んでほしい「お父さん」「お母さん」になる楽しさや喜び、そしてほんの少しの不安を描いた 絵本 をご紹介いたしますよ。

パパとママになる前の貴重な日々に、新しい家族の姿を絵本で先に覗いてみませんか?


パパ・ママになる前に読んでほしい!素敵な絵本5選

おかあちゃんがつくったる」 


おかあちゃんがつくったる (講談社の創作絵本)

長谷川義史/さく 講談社

お母さんになる前にたくさんたくさん赤ちゃんのために色んなものを作ってあげているママは多いはず。

おくるみや靴下、小さな赤ちゃんのために作ってあげる喜びは何ものにも代えがたいものがありますよね。

でも、それが子ども達にとってはほんのちょっとのおかしみを与えていること、覚えていますか?

小さい頃、お母さんが作ってくれたたくさんのもの。確かな愛情を感じるのに、何だかちょっとずれている。そこが味であり、優しさでもあるのですが…。

こんなこともあったなあと思いながら、赤ちゃんを迎える準備をしながら笑ってみるのもいいかもしれません。

ほんの少しだけ切なさも混じるこの絵本、だからこそお母さんの優しさを噛みしめることが出来る1冊になっています。


おふろだ、おふろ!」 


おふろだ、おふろだ! (くまくんの絵本)

わたなべしげお/さく おおともやすお/え 福音館書店

赤ちゃんがやってきたおうちで、大切なお父さんのお仕事にあげられるのが「お風呂」。

赤ちゃんとのお風呂の時間を何よりの楽しみに、仕事から急いで帰ってくる新米パパのエピソードはよく耳にするものでもあります。

お父さんとのお風呂を何より楽しみにしている子ども達の、おおはしゃぎのお風呂タイムを描いたこの絵本は成長した我が子とのお風呂タイムを想像させてくれる、楽しく、優しいお話です。

いつもお仕事を頑張っていて、なかなか子どもと触れ合う機会が無いかもと今から寂しく思っているお父さんには特におすすめの1冊。

こんなに楽しそうに子どもとお風呂に入っている姿を見たら、今から赤ちゃんと入るお風呂の練習をしたくなること間違いなしですよ!


Someday ちいさなあなたへ」 


ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)

 アリスン・マギー/さく ピーター・レイノルズ/え なかがわちひろ/やく 主婦の友社

あのひ、わたしは あなたの ちいさな ゆびを かぞえ、 その いっぽん いっぽんに キスを した。

お母さんがお母さんでいることは、それだけでも並大抵の頑張りが必要なもの。

それを誰に褒めてもらえるでもなく、世のお母さんたちは毎日を一生懸命頑張って過ごしています。

それも全部、ちいさなあなたのことがとってもとっても大切だから。

今からお母さんになる人も、ずっと昔にお母さんになった人も、お母さんのことを思い出している人にも、じんわりと心に染み入る名作絵本です。


おとうさんがおとうさんになった日」 


おとうさんがおとうさんになった日 (絵本・こどものひろば)

長野ヒデ子/さく・え 童心社  

三人目の赤ちゃんの誕生を家族で迎えることにしたお父さんは、赤ちゃんの誕生を今か今かと待っている時に子ども達から質問をされました。

お父さんは、いつお父さんになったの?」子ども達にとっては生まれた時からお父さん、だけれどお父さんがお父さんになったのはいつ?

そんなちょっと哲学的にも思える質問は、これからパパになる人の心にも優しく問いかけてくれることでしょう。

看護士さんに、初めて「お父さん」と呼ばれた時。

小さすぎる赤ちゃんを抱っこしながら震えた時。

小さな手で差し出した指をぎゅっと握られた時。

すでにお父さんになった後でも、赤ちゃんが自分をお父さんにしてくれた日のことをありありと思い出させてくれ、これからお父さんになる人にはドキドキを与えてくれる、そんな1冊ですよ。


おかあさんだもの」 


おかあさんだもの

サトシン/作 松成真理子/絵 アリス館  

初めてお母さんになるプレママに、そしてそんなお母さんを支えたいと思っているお父さんに読んでほしい1冊。

初めての出産、育児はたくさんの不安と同時に喜びに満ちています。

けれど、日々のあれこれでいつしか喜びよりも疲れや焦り、不安に駆られてしまうもの。

そんな時に、はじめて我が子に出会えた時の喜びを思いだせたら…。

きっと、じわじわと元気が湧いてくるにちがいありません。

育児は一人ではけして出来るものではありません、そんな風に頑張っているお母さんを、ずっとそばで助けてきてくれたお父さんにも同じように初めての日の感動を思い出すことが出来る1冊になるでしょう。


まとめ

パパ・ママになる前に読んでほしい!素敵な絵本5選
「おかあちゃんがつくっちゃる」
「おふろだ、おふろ!」
「Someday ちいさなあなたへ」
「おとうさんがおとうさんになった日」
「おかあさんだもの」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ