子供の名前を神話に出てくる名前から考える!「可愛い女の子の名前」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

子供の名前を神話に出てくる名前から考える!「可愛い女の子の名前」

sinwa-namae

神話 に登場する神様の 名前 はとても幻想的。

そして神様の名前なので縁起がいいですよね。

神話とは名前のまま神様のお話ですが「日本神話」「ギリシャ神話」「ローマ神話」など、聞いたことがあるかと思います。

神話に登場する名前にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回はそれらに登場する名前から女の子にピッタリな名前を紹介します!


「日本神話」に登場する名前

japan

日本には古くから数多の神様が存在するとされており、その数の多さから「八百万の神」と呼ばれる程です。

神様はいろんな場所に存在しているとされ、それは日本人が古来より様々なものに神性を見出していたからです。

火・水・雷・植物などの自然物から、嵐・水害・飢餓・疫病などの災害・災厄。徳川家康などの有力者や平将門などの逆賊(ぎゃくぞく)までも神として崇めています。

アメノウズメ

神格:芸能の神・俳優の神・舞楽の神

神徳:芸能上達・武芸全般の守護

紹介:神楽(かぐら)の始祖といわれ、神楽から様々な芸能が発生したことから芸能の神ともいわれるようになった。

アメノウズメから付ける名前なら

あめの・あまの

天乃

コノハナサクヤヒメ

神格:山の神・火の神・酒造の神

神徳:安産・子宝・火難消除・織物業の守護・農業・漁業・航海の守護

紹介:「桜」の美しさを象徴している女神。花が咲くような美しさとともに、その儚さもあらわしている。木の花が咲くように美しい女性の意味。

コノハナサクヤヒメから付ける名前なら

さくや

咲耶咲椰咲久耶桜耶

ナキサワメ

神格:水の神

神徳:出産・新生児守護・延命長寿

紹介:涙の聖霊・湖や泉など水が湧き出る場所を指し、新しい命の源ともされる湧水の神様ということから、新生児を守護する神様とも言われている。

新名は「泣くように響き渡る沢」から来ているという説がある。「ナキ」は「泣き」で、「サワ」は沢山泣くという意味がある。「メ」は女神の意味。

ナキサワメから付ける名前なら

なき

凪輝那姫

ミズハノメ

神格:水の神・安産の神

神徳:祈雨・止雨・商売繁盛・子宝・安産

紹介:日本における代表的な水の神。人の前に現れる際には麗しい乙女の姿をしていたとされる、井戸の神。

ミズハノメから付ける名前なら

みずは

水羽瑞葉瑞羽泉花

タマヨリヒメ

神格:水の神・聖母神

神徳:安産・子宝・農業・漁業・開運・災難除け

紹介:巫女的能力を持ち、日本神話では海神や竜神の娘か、それらを祀っていた巫女たちの総称。子孫繁栄のシンボル。

タマヨリヒメから付ける名前なら

たまよ

珠代玉代瑞代

ワカヒルメ

神格:機織り野上・祈雨の神

神徳:延命長寿・縁結び・安産・子宝

紹介:機織りを司る職能神・有力な風雨の神として崇拝されていた。

ワカヒルメから付ける名前なら

わか

和香和華和佳倭佳


「外国の神話」に登場する名前

greece

ギリシャ神話と言われる神々と英雄たちの物語の始まりは、およそ紀元前15世紀ごろまで遡るとされています。

ギリシャ神話は「天地創造」「神々の時代」「英雄譚」の3つから成り立ち、その中の登場人物に、全知全能の神「ゼウス」や海の神「ポセイドン」冥府の王「ハデス」など一度は名前を聞いたことのある、有名な神々がいる。

サラスヴァティ

紹介:芸術・学問などの知を司るヒンドゥー教の女神。

日本では、七福神の一柱「弁財天」として親しまれている。

4本の腕を持ち、2本の腕には数珠とヴェーダ(インドの宗教文章)、もう1本の腕にヴィーナと呼ばれる琵琶に似た弦楽器を持ち、白鳥。または孔雀の上、または蓮華の上に座る姿が有名。

サラスヴァティから付ける名前なら

さら

紗良彩良彩麗咲良

エイル

紹介:北欧神話に登場するアース親族の女神。

「最良の医者」で、全ての治療に精通していて、特に薬草に詳しく、死者を蘇らせることもできたとされている。

エイルは古ノルド語で「援助」や「慈悲」という意味がある。

エイルから付ける名前なら

えいる

栄瑠栄琉英瑠永琉瑛留

ノルン

紹介:北欧神話に登場する、運命の女神。

様々な血統の人々の運命を支配する。

ノルンから付ける名前なら

のん

乃音希音

アン

紹介:シュメール神話の神。天空や星の神。世界の礎を築いた神々の王

「太陽の頂き」あるいは「天」という意味の名前を持つ神様。

アンから付ける名前なら

あん

アナンシ

紹介:アシャンティの神話に登場する神様。

太陽・星・月乃創造に関わり、人類に農耕の技術を教えたとされる。

アナンシから付ける名前なら

あな

阿奈亜那阿那亜南愛奈愛菜藍那


神話に登場する名前で神秘的☆

神話に登場する名前を参考にした、女の子の名前はかがでしたか?

日本の神様には、私たちの身近なものから神様になっている場合が多く、親しみやすい印象です。

安産や子宝の神徳を持つ神様の名前を授かったら、なんだかとっても縁起がいいですよね!

外国の神様は、日本の名前に当てはめるのが難しい気もしますが、地球や月を創造したといった壮大な神様が多く、スケールの大きさを感じました。

神話に登場する様々な神様の名前から、子どもの名前をつけたら、

その子の将来に神様が力を貸してくれそうな気がしますね!

是非、名付けの参考にしてみてください!

【関連記事】

宇宙をイメージする男の子の名前165選

子供の名前にハワイの言葉を使った男の子と女の子の名前

男の子の古風な名前を戦国武将から考えてみる

アニメ・ゲームの登場人物からつける可愛い女の子の名前特集♡

古風な女の子の名前を戦国の姫から考えた名前130選

アニメ・ゲームの登場人物からつけるカッコイイ男の子の名前特集!

素敵なハワイ語で「可愛い女の子の名前」をつける♡

自然(海、空、花、星、月、風、太陽)を感じさせる女の子の可愛い名前

一度きいたら忘れない?!女の子の珍しい名前を集めました

幸せを感じさせる漢字一文字の子供の名前

春夏秋冬!季節の色を感じさせる男の子の名前

四季の色を感じさせる季節別のかわいい女の子の名前

男の子と女の子の海外でも通用するおしゃれな子供の名前

男の子の赤ちゃんの名前をつけるときのポイント


まとめ

子供の名前を神話に出てくる名前から考える!「可愛い女の子の名前」
「日本神話」に登場する名前
「外国の神話」に登場する名前
神話に登場する名前で神秘的☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存