生理前のヘルペスにはこの予防サプリ!「ヘルペケア」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

seirimae-herupesu

女性にとって、生理は切っても切れない関係ですよね。

生理周期によって、体調も変わり、不調をもたらすこともしばしば…。

生理前 にはたびたび ヘルペス になってしまうという女性もいるのではないでしょうか?

そんなヘルペスにお悩みの女性にオススメなのが「ヘルペケア」というサプリです。

この「ヘルペケア」は生理前のヘルペスを予防・対策できるヘルペス専用サプリ!

ここでは、「ヘルペケア」について詳しくご紹介します♪


スポンサーリンク

生理前のヘルペスにはこの予防サプリ!「ヘルペケア」

ヘルペスってどんなもの?

ヘルペスとは誰もがかかる可能性のある、ありふれた皮膚の感染症です

単純ヘルペスウイルスというウイルスが原因となり、発疹や水ぶくれなどの症状を起こします。

ウイルスには1型・2型と2種類あり、1型は口の周りや顔面などの上半身に発生します。

対して2型は性器や下肢などの下半身に症状が出ます。

単純ヘルペスウイルスは感染力が強く、一度感染すると症状が治まってもウイルスは体内の神経細胞に潜り込み、一生棲みついてしまいます。

そのため、ヘルペスは再発が多いのです。

感染してしまった場合は、症状を悪化させずに早期治療をし、人に移さないこと、再発を予防することが大事です。


ヘルペスの症状は?

単純ヘルペスに感染すると発疹や水ぶくれなどの症状が表れます。

初めて感染した場合は、高熱などの重い症状を伴うことも。

その一方で、感染していても自覚症状がなかったり、症状が全く出なかったりする場合もあります。

初期症状としては、皮膚がピリピリ・ムズムズなどの不快感や痛みを感じます。

その後、数時間~数日後に患部に赤みや水ぶくれが出来ます。

やがて水ぶくれが破れ、かさぶたとなり、2週間ほどで治ります。

初めて感染した場合は、大きめの水ぶくれが多発したり、熱が出たり、あごの下のリンパ節が腫れたりなどの症状が出たりします。

それに比べ、再発の場合は、皮膚の赤みや水ぶくれが表れる範囲が狭く、症状も軽く済む傾向があります。


生理前にヘルペスになる理由は?

生理前にヘルペスになってしまう女性が多いのはなぜでしょうか?

それは、生理周期と身体のホルモンバランスが密接に関係しています。

生理周期は、高温期・低温期の二相に分かれています。

その生理周期の変化によって、卵巣ホルモンも変化をしています。

しかし、ホルモン中枢をつかさどる脳の視床下部は心の影響を受けやすく、ストレスを受けるとホルモンの分泌量に影響を与え、ホルモンバランスを崩してしまうことが多々あります。


ヘルペケアってどんなもの?

ヘルペスはホルモンバランスが乱れやすい女性に起こりやすい皮膚の病気です。

しかし、ヘルペスは赤みやかさぶたが口周りに出来るため、周りの視線が気になってしまいますよね。

ましてや毎月のように再発してしまうと本当に気が滅入ってしまいます。

そんな生理前のヘルペスにお悩みの方には、予防・対策が出来るサプリ「ヘルペケア」をおススメします。

「ヘルペケア」には、ヘルペスを予防するための成分がバランスよく配合されています。

ヘルペスのピリピリする痛みに効果を発揮する「リジン」と呼ばれる必須アミノ酸をはじめ、乳酸菌、グルタミン、βグルカン、プロポリス、茶カテキン、グラヴィノール、オリゴ糖の全8種の成分が、バリア・腸活・キレイの3つの観点で体内の内側から活力を高めてくれます。


ヘルペケアは安心安全の国内生産

ヘルペケアは高品質基準であるGMP認証を取得した工場で国内生産されています。

毎日飲むサプリだから、やはり安心・安全であることは必須ですよね。

その点、このヘルペケアは高品質・安心安全な環境で徹底した管理・検査を行って製造されているのも魅力です。


1日たったの2粒でヘルペス予防!

1日たったの2粒を摂取するだけで、生理前のヘルペスが予防できるなんてすごいですよね。

ヘルペケアは小さいカプセル。錠剤と違って熱が加わらないため、成分が損なわれずに吸収率が高く、飲みやすいのが嬉しいですね。

再発しがちなヘルペスを内側から対策することで、生理前のヘルペスを予防しましょう!


まとめ

生理前のヘルペスにはこの予防サプリ!「ヘルペケア」
ヘルペスってどんなもの?
ヘルペスの症状は?
生理前にヘルペスになる理由は?
ヘルペケアってどんなもの?
ヘルペケアは安心安全の国内生産
1日たったの2粒でヘルペス予防!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存