産後体重が元に戻らない!どれくらいかかるの?ダイエットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

妊娠中から出産まで、赤ちゃんや羊水全て含んだママの体重は10キロ近く、人によっては10キロ以上増加します。でも、産後、増えた 体重 は、徐々に減っていくはず、でも、なかなか元に戻らずに悩んでいるママはいませんでしょうか。

普通はどれくらいかかるのでしょうか、そしてダイエットは必要でしょうか?

ダイエット=食事制限、断食というイメージを持っていませんか?

産後ダイエットはそういった体に負担がかかるものでは決してありません。

正しく無理のない方法を紹介しますので、参考にしていただけると幸いです。


スポンサーリンク

産後体重が元に戻らない!どれくらいかかるの?ダイエットは?

産後どれくらい体重が落ちるもの?

出産後すぐに落ちる体重は、赤ちゃんの体重と羊水などを含めて4~5キロくらいだと言われています。

それから、母乳育児など赤ちゃんのお世話をすることによって、産後2~3か月かけて緩やかに体重が落ちていきます。


産褥期は無理をしないこと

産後6週間までは「産褥期」といって、出産後疲れた体を休めるための大事な時期です。

この時期に痩せたいからと無理をしてしまうと、体に負担がかかるだけでなく、ストレスになってしまって母乳が出にくくなったり、赤ちゃんのお世話が辛くなったり、いろんな支障が起きます。

この時期、あえて何かしようと思う場合は、骨盤ベルトなどを使ってお腹周りを引き締めたり、軽い手足のストレッチ程度にとどめておく方が良いです。


ダイエットは必要?

産褥期を過ぎ、それでも体重が落ちないからといってすぐには焦る必要はありません。

妊娠中はなかなか運動をすることができずに代謝が落ちているので、普通にしていてもなかなかすぐに体重が落ちてくれません。

また、妊娠中にはどうしても腰や骨盤周りに負担がかかるので、骨盤がゆがみやすく、それによって脂肪が蓄積されやすくなって痩せにくい体になってしまっている人もいます。

普通は産後半年くらいまでは慣れない育児などで体を動かすことが多く、忙しい時期なので自然と体重が落ちていく人も多いですが、心配なママは、産後2か月以上経ってから、自分に合う方法から試してみると良いでしょう。


骨盤ベルトで引き締める

痩せたい人もそうでない人もやった方が良いものに、骨盤ベルトの使用があります。

産後数日から経過が順調であれば使用できるもので、これによって緩んだ骨盤を元に戻し、体型を緩やかに戻していくことができます。

お腹周りも引き締めることができ、痩せやすい体を自然に作っていくことができます。


食生活を見直してみる

産後、痩せたいからといって、無理な食事制限はNGです。

妊娠中、つわりがおさまってたくさん食べ過ぎてはいませんでしょうか。

また、クッキーやケーキなど脂肪分やカロリーが高い食品を摂取してはいませんでしたか。

大切なのは、妊娠中ももちろんですが、バランスよい食事、規則正しい食生活を心掛けることです。


筋力をつける

産後は代謝が落ちていることに加えて、筋力も衰えがちです。

筋力がないと、体を動かしてまずは運動を、と思っても、体重が落ちにくく、時間ばかりがかかってしまいます。

まずは、無理な運動をせずに、簡単なストレッチから始めることがお勧めです。

妊娠中でもできるマタ二ティヨガから産後もできるヨガがあります。

これも体に急激な負担がかからないので良いでしょう。

そして、慣れてきたら、少しずつできる運動から始めると良いと思います。


こういった人は特に無理は禁物

帝王切開で出産したママは、特に無理なダイエットは禁物です。

例えば、無理な運動によって傷口が開いてしまうなどのトラブルが起きやすくなります。

そうでなくても、出産後は疲れやすいですので、ストレスにならない程度にしましょう。

また、1か月後検診で体の戻りが順調ではないと医師から言われたママも、ダイエットはお勧めしません。

食生活の見直しなど簡単なことはスタートできますが、医師の許可が下りてから始めるようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存