産後の骨盤矯正は必要なの?しないとどうなる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

こんにちは^^

1歳の息子を育てている、1児のママです!

今回は、「産後の骨盤」についてご紹介していきたいと思います!

産後の骨盤矯正って、当たり前に考えていますよね?

産婦人科でも骨盤矯正について助産婦さんからいろいろとお話を聞くと思います。

でも、もしも骨盤矯正をしなかったらどうなっちゃうの?

そもそも、産後の骨盤ってどうなっているの?

など、素朴な疑問にもお答えしていきます!!

現在、妊娠中の方必見です!

この記事を読んでいただいて、産後の骨盤矯正について詳しく知りましょう☆

記事を全部読んだ頃には、「骨盤矯正」の大切さを痛感すると思いますよ…?


スポンサーリンク

どうして産後の骨盤矯正は必要なの?しないとどうなる!?

産後の骨盤って、どうなっているの?

簡単に言うと通常よりも骨盤が大きく広がっている状態です。

3〜4ヶ月かけて左右交互にゆっくりと骨盤は戻ろうとしますが、妊娠や出産を経験してしまうと元の正常な位置に戻りにくいとされています。

なので、産後はまだ骨盤が動くうちに自ら矯正をして元の正しい位置に戻すのです。


骨盤矯正しなかったらどうなるの?

じつは、太りやすくなるのです!

太るのなんて絶対に嫌ではありませんか!?

よく出産後太った!という声を聞いたことありませんか?

1つの理由として、産後の骨盤矯正をしっかりとやらなかったのが原因と考えられます。

骨盤周辺の血液の流れが悪くなり、今まで普通に行われていた脂肪燃焼ができず太りやすくなるのです。

産後に下っ腹が出て、以前の洋服が入らない!って現象が起きたら確実にこれが原因でしょう!!

また、肩こり・冷え・むくみ・腰痛・不妊などの婦人科系の病気を引き起こす原因にもなりますので、やっぱり産後の骨盤矯正はしたほうがいいですね♪


骨盤矯正の方法とは!?

◇骨盤ベルト・産後ガードル

出産直後から助産婦さんにつけた方がいいと言われたので、私は骨盤ベルトを使用していました。

日数が経てば経つほど、骨盤は戻りにくいと言われているそうです。

最初からキツく締め付けず、徐々にステップを踏みながら無理のない範囲で行いましょう!

体操・マッサージ

産後スクワットやプロの手によるマッサージなどで骨盤矯正を行うという方法があります。

ヨガやピラティスなどもリラックスしながらできるとあって、人気です!

トイレ

これは私の産婦人科で教えていただいた方法なのですが、毎回トイレのたびに、肛門と膣をキュッと締め→緩めてを5回繰り返すという方法です!

簡単にできますので、ぜひ実践してみてください♪


骨盤矯正をするメリット

骨盤矯正をすることで、血行が良くなり新陳代謝が上がり産前よりも痩せやすい体になります!

骨盤矯正をすることで産後の体内の戻りも早くなるので、病院側としてもやってください!という方針でした。

また、骨盤の歪みがなくなることで姿勢が良くなり綺麗に見えますよ♪

腰痛が治ったという人も居ますので、骨盤矯正をやって損はないですね!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

骨盤矯正ってやる意味あるの?と私も最初は思っていましたが、実際半信半疑でやっていたところ産前よりも痩せることができました!

今まで姿勢も悪くて注意されることもあったのですが、出産を機に私までも生まれ変わったようだと言われました^^

骨盤ベルトと日々のマッサージや意識で簡単に変われたのでとっても嬉しかったです☆

骨盤ベルトは家事や育児中にも使えますし、物によっては外出時にも使用しやすいものもありますので1番手っ取り早い骨盤矯正方法です♪

子供が産まれると自分よりも、子供に時間を取られてしまいますが、しっかりと体リメイクを頑張ってみましょう!

後で後悔しないように、今頑張りましょう(^ ^)!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存