産後の産褥期!外出はいつからOK?過ごし方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

こんにちは^^

産後って身体が全然元に戻っていないですよね?

傷口が痛んだり、出産の疲れが残っていたりと…

そして、産後に必ずやってくるのが「産褥期」です。

産褥期の時期ってけっこう毎日のように不快な気持ちになりますよね…

ママの体調が万全ではない 産後 は、いつから外出 しても良いのでしょうか?

産褥期っていつまであるの?

などの疑問にもお答えしつつ、産後の有意義な過ごし方についてもご紹介しますので合わせてご覧ください♪


スポンサーリンク

産後の産褥期!外出はいつからOK?過ごし方は?

産褥期とは!?その期間は?

産後6~8週間の時期を産褥期といいます。

どんなに安産だったとして、10ヶ月かけてお腹の中で赤ちゃんを育ててきたママの体は意外とボロボロなんですよ。

体型が戻っていない、体力がなくなったなど出産前の状態に戻るまでには時間がかかります。

出産してから身体が完全に戻るまでを「産褥期」と称してします!


産後いつから外出してもいい!?

目安としては、産後1ヶ月健診です。

赤ちゃんと初めてのお出かけになるのではないでしょうか?

産後1ヶ月健診は、赤ちゃんだけでなくママの体調も検査してくれるので、子宮や傷口の戻りがしっかり治っているかみてもらえます。

産後は免疫力が低下しているため、無理に外出してしまうと感染症や風邪にかかってしまうので注意しましょう!

出かけるとしても産後1週間は控えることをおすすめします。そして、長時間の外出は控えましょう!

スーパーなどにお出かけする際も、家族に頼ったりネットスーパーなどで効率よく利用するのが良いでしょう♪


回復を早める産褥期の過ごし方

安静にする

何よりも安静にしていることが1番ですね。

悪露で貧血気味になりますので、外出するよりはお家でゆっくりしていましょう!

産褥体操をする

産褥体操は無理ない範囲でできる体操です。

基礎代謝が上がるため血行が良くなり、子宮の戻りも早くなると言われています!

食事に気をつける

母乳育児をしているママなら特に食生活に気をつけましょう。

バランス良く摂取することが大切なので、もう一度改めて食事を見直しましょう!

そうすることで、身体の回復も早まりますよ♪

清潔を心がける

産後は免疫力が低下しているため感染症にかかりやすくなっています。

会陰切開や帝王切開などの傷口から菌が入りやすいので、常に清潔を心がけてくださいね!


産後注意することとは!?

無理をする

お腹が大きく自由に動けなかった分、身体が軽くなると動きたくなりますがそこはぐっと我慢してください!

赤ちゃんが寝ている間に家事を頑張ってしまうママもいますが、今だけは赤ちゃんと一緒に寝て体力の回復をしましょう。

入浴や性行為

産後1ヶ月は控えましょう。

産後1ヶ月健診で問題ないと言われたら大丈夫です!

湯せんも性行為も、傷口が治りかけの時に無理に行う必要はありませよ。

身体が完全に治ってから徐々に再開してくださいね♪

産後の病気にご注意を

子宮の戻りが悪く出血が続いたり、ホルモン分泌の乱れで精神的に病んでしまったり、母乳のトラブルなど産後にはいろいろな病気の危険性が潜んでいます。

心配でしたら1ヵ月健診の前に一度診てもらうことをおすすめします。

そうでなかったら、1ヵ月健診の際に医師に症状をしっかりと伝えましょう!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんを産むと自分の時間がドッと減ってしまって、ストレスを抱えてしまうママもたくさんいると思います。

家事は一旦お休みして赤ちゃんと一緒に寝てみたり、無理のない程度にお散歩や外の空気を吸う、産褥体操で適度に体を動かすなどしてリラックスしましょう♪

自分が思っている以上に、見えない体内はまだ治りが不完全です。

体調を過信しすぎずに、1ヵ月かけてゆっくり治しましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存