ヨーグルトのレシピ5選!離乳食のヨーグルト活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヨーグルトのレシピ5選!離乳食のヨーグルト活用法

rinyuusyoku-yo-guruto

ヨーグルト は加熱しなくても食べさせることができ、とろみもあるので、かけたり、和えたりして離乳食の幅が広がります。

栄養価も高いので、ママにとって大助かりな食品ですね。

今回はヨーグルトを使ったレシピを中心に、ヨーグルトのメリットや注意点を見ていきたいと思います。


ヨーグルトを離乳食に使うメリットは?

ヨーグルトはトロッとしたペースト状で赤ちゃんも飲み込みやすく、離乳食初期のからあげることができます。

購入して、開けたばかりのヨーグルトならば加熱して殺菌する必要ありませんので、使うときも便利ですね。

乳製品ですからカルシウムも多く含まれ、これからどんどん大きくなっていく赤ちゃんには必要な栄養素となります。

ビフィズス菌や乳酸菌などが豊富なので、おなかの調子を整え、便秘の改善効果も期待できるヨーグルトは、うんちが固かったり、出にくかったりする赤ちゃんに積極的に離乳食に取り入れたい食品です。

ママにとっても腸内環境を整えてくれる効果が期待できますから、赤ちゃんと一緒にヨーグルトをおいしくいただきましょう。


離乳食の時期に合わせたヨーグルトを使ったレシピ

離乳食初期のゴックン期には……

《ヨーグルト黄な粉》

639c0c10d070df32bb06cba546cec0fe_s

プレーンヨーグルトおおさじ1に黄な粉おおさじ1を加え、しっかりまぜる。

《ヨーグルトの果物のせ》

yo-guruto-furu-tu

プレーンヨーグルトにすりおろしたリンゴや加熱してトロッとさせたバナナをのせる。

甘みがプラスされるので、ヨーグルトの酸味が苦手な赤ちゃんも食べやすく感じるでしょう。

離乳食中期のモグモグ期には……

《野菜のヨーグルトがけ》

yo-guruto

1.キャベツやニンジン、ブロッコリーなどの野菜を柔らかくなるまでゆでる。

2.ゆでた野菜をみじん切りにし、ヨーグルトを上からかける。

離乳食後期のカミカミ期には……

《ヨーグルトソースのグラタン》

guratan

1. ブロッコリー、ニンジンを柔らかくゆで、5㎜角ぐらいに小さく刻む。

2. トマトは皮をむき、種を除いて1センチ角に切る。

3. 鶏のささみ肉をゆでてから、手で小さく裂いていく。

4. 野菜、鶏肉を混ぜ、耐熱容器にいれる。

5. 4の上にヨーグルトをかけ、チーズとパン粉を少量振りかけてオーブンで焼き色を付ける。

離乳食完了期のパクパク期には……

《ヨーグルトの野菜サラダサンドイッチ》

sanndoitti

1. ゆでて刻んだ野菜とヨーグルトを和える。

2. 1を4等分したサンドイッチ用のパンではさむ。


ヨーグルトを離乳食に使うときの注意点は?

ヨーグルトは乳製品ですから、消化器官の発達が完成していない赤ちゃんでは、アレルギー反応が出てしまう子もいます。

初めてあげるときは一さじからにしましょう。

冷蔵庫から出したばかりのヨーグルトは冷たく、ヨーグルト自体の体を冷やす作用と重なって体が冷えてしまうことがあります。

月齢が低い赤ちゃんは特に、常温に置いたり、少し温かくした状態の物を食べるとよいでしょう。

また、一つずつカップになった市販のヨーグルトは甘さが強かったり、1歳以上になってから食べることができるはちみつが入っていたりと赤ちゃん向けにはなっていません。

離乳食初期の赤ちゃんに砂糖の味を覚えさせてしまうのはよくないので、プレーンのヨーグルトや赤ちゃん向けに作られたヨーグルトをあげましょう。

乳製品の一回の量は離乳食中期で50gです。後期で80g、完了期で100gと少しずつ増えていきますが、1歳前後になると赤ちゃん用のチーズをあげたり、牛乳を使って離乳食を作ったりと乳製品を使うことが増えてくるでしょうから、ヨーグルトの食べさせすぎには注意したいですね。

食べさせすぎはうんちが緩くなったり、栄養が偏ったりしてしまいますから、ヨーグルトは一日に1食にして、魚やお肉、豆腐、卵などほかの食品からもバランスよく食べさせてあげましょう。


まとめ

ヨーグルトのレシピ5選!離乳食のヨーグルト活用法
ヨーグルトを離乳食に使うメリットは?
離乳食の時期に合わせたヨーグルトを使ったレシピ
ヨーグルトを離乳食に使うときの注意点は?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存