かぼちゃを使った離乳食レシピおススメ9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

かぼちゃを使った離乳食レシピおススメ9選

4bd7d3924f7ac8b07b3c958ad1adb70a_s

かぼちゃ って、離乳食 を作る際に便利なんですよね。

ほどよく甘いから赤ちゃんもパクパク食べてくれるし、何より楽!ここでは、初期・中期・後期のかぼちゃをつかった離乳食レシピをそれぞれ紹介しちゃいます!


かぼちゃを使った離乳食レシピ 離乳食初期編

離乳食超初期には、まずは単品で!

1  かぼちゃのペースト

レンジでチンしたかぼちゃをこしましょう。レンジでチンをする際には、水に濡らさないとパサパサになりますので注意!

2 かぼちゃ豆乳

1のかぼちゃペーストに、豆乳を少々。まだまだ牛乳は無理でしょう。


かぼちゃを使った離乳食レシピ 離乳食中期編

そろそろ食感のあるものを赤ちゃんも好みだす頃。

片栗粉を水でついて…ととろみをつけるのがちょっと面倒な離乳食ですが、かぼちゃを使えば程よくとろみがつくので、余計な手間がかからないのが嬉しいでね。

3 かぼちゃのリゾット

(材料)

マッシュしたかぼちゃ 20g

みじん切りした玉ねぎ 少々

茹でたにんじん    10g

5倍がゆ       20g

水          50㏄

粉チーズやバターを使ったり、水の代わりに牛乳なども可能です。

もちろん、アレルギーが心配な人は避けてくださいね。

これらの食材をできるだけ、食べやすくして炒めるだけ!

4 かぼちゃのお焼き

(材料)

5倍がゆ30g

マッシュしたかぼちゃ15g

片栗粉 小さじ1/2

サラダ油 少々

材料全部を何も考えずに混ぜて焼くだけ!

少しずつ固いものにも慣れさせていきたい時期。まだまだ味付けをする必要はありませんよ。

油はほんの少しだけにしましょう。

テフロン加工のフライパンなら油は使わなくても大丈夫です。

5 パングラタン

(材料)

食パン 30g程度

卵黄  1個

牛乳  大さじ3

マッシュしたかぼちゃ15g

卵・牛乳のアレルギーの心配がない赤ちゃん向け。

作り方は簡単です。

パンに牛乳を染み込ませた後、卵黄を絡め、マッシュしたかぼちゃと合わせます。

そのあと、レンジで1分ほどチンしてください。


かぼちゃを使った離乳食レシピ 離乳食後期編

baby-1178575_640

離乳食後期になると、好き嫌いがはっきりと出てくる赤ちゃんも多くなります。

でも、かぼちゃはほんのり甘くておいしいので、ほとんどの赤ちゃんは大好き!

6 かぼちゃの煮物

(材料)

かぼちゃ 30g

だし汁 少々

三温糖(キビ砂糖) 少々

しょうゆ 少々

少しずつ味付けOKな時期。

味付けはお好みで。

ただし、あまり糖類はいれないように。

かぼちゃ自体が結構甘みを持っています。

まだハチミツは使わないで。

7 かぼちゃ蒸しパン

(材料)

かぼちゃ 30g

小麦粉  50g

ベーキングパウダー 2g

牛乳50cc

かぼちゃ・小麦粉・ベーキングパウダーを混ぜた後に、牛乳を少しずつ入れて混ぜ合わせてくださいね。

8 かぼちゃとほうれんそうの卵焼き

(材料)

卵 1個

かぼちゃ 大さじ1

ほうれん草 大さじ1

サラダ油 少々

しょうゆ お好みで

作り方は、通常の卵焼きと一緒です。

いくら離乳食後期といっても、まだまだ薄味で。

しょうゆは無理してつかわなくてもいいですよ。

甘い味の卵焼きはデザートみたいでおいしいです。

9 かぼちゃのサンドイッチ

(材料)

サンドイッチ用のパン 適量

マッシュしたかぼちゃ 適量

野菜が苦手な赤ちゃんでも、パンに包めば食べてくれることも。


かぼちゃを切るコツ

かぼちゃといえば、切りにくいというイメージですよね。

力を入れて切ろうとしてもなかなか切れない。

それってかなりのストレスです。

実は、簡単に切れてマッシュできちゃう方法があるんです。

まず、かぼちゃを洗ったあと、中の種を取りのぞいて、ラップで包みます。

そして、それをレンジで5分加熱し、取り出したものをひっくり返してまた5分加熱します。

しっかりと熱が通っているので、すうっと切ったりマッシュしたりすることができます。

冷凍してストックしておいてもいいので、一気に作ってしまっても大丈夫です。


まとめ

かぼちゃを使った離乳食レシピおススメ9選
かぼちゃを使った離乳食レシピ 離乳食初期編
かぼちゃを使った離乳食レシピ 離乳食中期編
かぼちゃを使った離乳食レシピ 離乳食後期編
かぼちゃを切るコツ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ