子育て中に嫌いになる旦那の行動あるある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

子育ては楽しいけれど、ストレスもたくさん。子育て中についイライラしてしまうママは少なくありません。

しかもそんな時に限って、子供だけでなく、子育てのパートナーであるはずの 旦那 までもがイライラさせるような行動をとってきたら……。

思わず旦那を 嫌い になってしまうかもしれませんよね。

そういった事態を避けるためにも、子育て中に嫌いになる旦那の行動あるあるを知っておきましょう。

ママだけでなく、パパにもぜひ知っておいてもらいたいことばかりです。


スポンサーリンク

子育て中に嫌いになる旦那の行動あるある

子育て中に旦那を嫌いになる理由とは?

子育て中は、パパとママが協力して育児にあたるべき……確かに理想はそうかもしれません。

しかし、実際には子育て中に夫婦仲が険悪になってしまうカップルも珍しくはありません。

特に、女性側が男性側に幻滅し、旦那を嫌いになってしまうというケースが多いようです。

その理由は、育児に対する男性と女性の向き合い方(関わり方)の違いにあります。女性は妊娠・出産を通じて子供と密接に関わり合い、母親の自覚を徐々に育んでいきます。

それに対して、男性は妊娠・出産を経験しないため、女性に比べて親になる自覚を持ちにくいと言われています。

また、社会の中に根強く残る「育児は女性(母親)の仕事」という風潮も、男性に育児をどこか「他人事」に感じさせている原因の1つと言えます。

日々子育てに追われ、顔を洗ったりトイレに行ったりする時間さえままならないママたちからしてみれば、同じ親でありながら育児を主体的に捉えていない旦那たちが腹立たしく思えるのも無理はありません。

そのような状況が続く内に、いつの間にか旦那を嫌いになってしまったというケースが少なくないのです。


子育て中に嫌いになる旦那の行動あるある

では、旦那のどのような行動が、女性たちをイライラさせているのでしょう。

子育て中に嫌いになる旦那の行動あるあるをまとめてみました。

家事や育児に非協力的

育児中のママにとっては、毎日が戦争です。

子供の世話、家の掃除、食事の支度、さらに働いているママはそれに加えて仕事と、1日24時間では足りないような日々がエンドレスに続きます。

そんな状態であるにも関わらず、旦那は子供が産まれる前の生活態度のまま……。

家事や育児は女性の仕事とでも言うように、テレビやゲームに没頭したり、食べた物を片付けなかったり、おむつ替えなどの面倒な作業は「俺できないから」とママに丸投げしてきたり……。

そんな、家事や育児に協力しない旦那は、嫌われポイントも急上昇。

気づいた時には妻の愛情はすっかり冷めてしまっていた、なんてことにもなりかねません。

家のことや子供のことは女性の仕事だなどと決めつけず、自身も主体的にそれらのことに関わっていく姿勢が大切です。

子供が産まれる前と行動が変わらない

女性は母親になると自分自身が自由にできる時間が激減します。

特に、友人たちと夜に飲みに出かけるなんてことは夢のまた夢。

子供が小さな内は1日のほとんどを子供に振り回される日々を過ごすことになります。

一方、男性は父親になっても、それまでの生活パターンとほとんど変わらないケースが珍しくありません。

もちろん、父親になった自覚を持ち、子供が手のかかる内はできるだけ早く帰宅する、休日も家族サービスに努めるという方も多いですが、中には子供が産まれる前と行動が変わらない困ったパパもいます。

頻繁に飲みに行く、休日も趣味の集まりに出かけてしまう、自分の予定を優先する、子供のリズムや体調を無視して出かけようとするなど、父親の自覚に欠ける行動は、妻を引かせる大きな原因になります。

イラつかせる言葉を発する

「〇〇した方がいいんじゃない?」と上から目線で育児に口を出してきたり、他人事のように「手伝おうか?」と聞いてきたり、やっとの思いで作った夕食に「品数が少ない」とケチをつけてきたり……。

旦那の発したデリカシーのない言葉にイラつきを感じる女性も多いようです。

さらに悪いことに、言った本人に悪意はないので、妻が怒っていても自分が原因だとは思わない悪循環に陥りがちなのです。


旦那を嫌いにならないためにはどうしたら良い?

いくらイラつく相手だからと言っても、旦那はかけがえのないパートナーです。

出来る事なら夫婦仲良く、子育てに取り組んでいきたいですよね。

旦那を嫌いにならないためには、「嫌だ」と思うことを溜め込まず、素直に相手に伝えることが大切です。

旦那側にしてみれば、妻に言われて初めて気が付くことも多いはずです。

そこで旦那側がちゃんと反省をしてくれれば、問題を解決する糸口もきっと見えてくるでしょう。

子育て中は忙しさから、ママはストレスを溜め込みがちです。

イライラして旦那を嫌いになってしまう前に、今現在問題に感じていることをしっかり話し合うようにしたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存