冬生まれの女の子に冬の季節に関連した名前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

冬 の時期に 女の子 が生まれるので、その 名前 を一生懸命考えている場合もあると思います。

そんな時には、女の子に冬の息吹を感じさせる名前を付けるのを検討する事をおすすめします。

今回は、冬の気候・クリスマス・冬らしい空気など所以した女の子の名前を説明します。

冬の季節の息吹を感じさせる女の子の名前には、独特の雰囲気のある物もあります。

女の子の名前を考えるのに疲れてしまった方も、少しの間の気分転換に如何でしょうか?


スポンサーリンク

冬生まれの女の子に冬の季節に関連した名前

冬の気候に所以した女の子の名前

冬の気候と言えば、雪を彷彿させる方もいると思います。

この雪の漢字を取り入れた女の子の名前は沢山あるのです。

この冬の気候に所以した女の子の名前を説明します。

沫雪<あわゆき>・緒雪<おゆき>

木雪<きゆき>・蛍雪<けいせつ>

早雪<さゆき>・詩雪<しゆき>

雪<せつ>・知雪<ちゆき>

兎雪<とゆき>・葉雪<はゆき>

真雪<まゆき>・見雪<みゆき>

深雪<みゆき>・未雪<みゆき>

雪<ゆき>・雪依<ゆきえ>

雪枝<ゆきえ>・雪香<ゆきか>

雪子<ゆきこ>・雪奈<きゆな>

雪奈<ゆきな>・雪比<ゆきひ>

雪帆<ゆきほ>・雪保<ゆきほ>

雪穂<ゆきほ>・雪真<ゆきま>

雪代<ゆきよ>・雪蘭<ゆら>

雪里<ゆきり>・雪璃<ゆり>

雪羽<ゆきわ>・凌雪<りょうせつ>

冷加<れいか>・冷子<れいこ>

冷美<れみ>・冷夢<れむ>

冷紋<れもん>


冬の季節がストレートに表れている女の子の名前

冬の季節をストレートに表したいのであれば、そのまま冬の漢字を組み込むと良いでしょう。よって、冬の漢字が組み込んである女の子の名前を説明します。

小冬<こゆき>・智冬<ちふゆ>

冬凛<とうり>・冬<ふゆ>

冬佳<ふゆか>・冬華<ふゆか>

冬香<ふゆか>・冬記<ふゆき>

冬樹<ふゆき>・冬子<ふゆこ>

冬奈<ふゆな>・冬七<ふゆな>

冬音<ふゆね>・冬毬<とまり>

冬留<ふゆる>・真冬<まふゆ>

麻冬<まふゆ>・美冬<みふゆ>

未冬<みふゆ>・夢冬<むふゆ>


クリスマスに関連した女の子の名前

やはり、冬はクリスマスが印象深い方もいるでしょう。

子供時代にはサンタクローズを心待ちにしていた場合もあるかも知れません。

そんなクリスマスに関連した女の子の名前を説明します。

秋柊<あきひ>・悠柊<はるひ>

柊沙依<ひさえ>・柊呂<ひろ>

結柊<ゆうひ>

愛聖<あいせ>・明聖<あきせ

聖美<きよみ>・恵聖<けいせい>

春聖<しゅんせい>・聖<せい>

聖歌<せいか>・聖花<せいか>

聖香<せいか>・聖沙<せいさ>

聖奈<せいな>・聖那<せいな>

聖羅<せいら>・聖梨奈<せりな>

聖麗<せれ>・朋聖<ともせ>

聖子<ひじりこ>・美聖<みせい>

雪聖<ゆきせ>・凛聖<りんぜ>


冬の空気らしさを組み込んだ女の子の名前

冬には独特の空気がある場合もありますよね。

んな冬の空気らしさを組み込んだ女の子の名前を説明します。

愛李冴<ありさ>・梓冴<あずさ>

冴綾<さあや>・冴可<さえか>

冴夏<さえか>・冴樹<さき>

冴子<さえこ>・冴思<さえし>

冴月<さつき>・冴奈<さえな>

冴穂<さほ>・冴耶<さや>

冴由<さゆ>・冴羅<さら>

知冴<ちさえ>・久冴<ひさえ>

実冴<みさえ>・悠冴<ゆさ>

理冴<りさ>・倫冴<りさ>

愛凛<あいりん>・恵凛<えりん>

音凛<おんり>・薫凛<かおり>

夏凛<かりん>・華凛<かりん>

咲凛<さり>・真凛<まりん>

実乃凛<みのり>・凛<りん>

凛香<りか>・凛可<りんか>

凛空<りく>・凛世<りせ>

凛音<りんね>・凛乃<りんの>

凛灯<りんひ>・凛帆<りほ>

凛夢<りんむ>・林凛<りんりん>

彩澄<あやす>・安澄<あすみ>

井澄<いずみ>・花澄<かすみ>

一澄<かずみ>・澄<すみ>

澄絵<すみえ>・澄生<すみお>

澄子<すみこ>・澄奈<すみな>

澄乃<すみの>・澄伶<すみれ>

千澄<ちすみ>・名澄<なずみ>

穂澄<ほすみ>・真澄<ますみ>

麻澄<ますみ>・美澄<みすみ>

由澄<ゆずみ>・和澄<わすみ>


冬と関連性のあるフルーツに所以した女の子の名前

冬の季節にも、様々なフルーツが販売されています。

そこで、冬と関連性のあるフルーツに所以した女の子の名前を説明します。

杏柚<あんゆ>・久柚<くゆ>

小柚<こゆず>・菜由<なゆ>

真柚<まゆず>・実柚子<みゆこ>

柚伊<ゆい>・柚衣香<ゆいか>

柚理<ゆり>


まとめ

妊娠中に子供の名前を考えているパターンもあると思います。

そんな時に、まだ子供の性別が分からない場合もあるかも知れません。

この場合は、男の子の名前と女の子の名前を両方とも検討しておくのも方法でしょう。

それなら、どちらの性別で生まれても安心ですよね。

ちなみに、妊娠中に子供の性別が分かる場合もあります。

もし、妊娠中に赤ちゃんの性別を知りたいと考えているなら、医師に分かったら教えて欲しいと伝えておくのも良いかも知れません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存