使用済おむつのにおい対策!オムツ専用ゴミ箱のメリット・デメリットとおすすめ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

使用済の おむつ ってどのようにしていますか?

普段のゴミ箱に一緒に入れる?おむつだけ別でバケツに入れておく?

どのようにしていても時間がたつと凄い くさい ニオイがしますよね。

おむつ専用のごみ箱を使用しているという方も多いのではないでしょうか。

そこで、おむつ専用ゴミ箱のメリット・デメリットとオススメを5つ紹介します。


スポンサーリンク

使用済おむつのにおい対策!オムツ専用ゴミ箱のメリット・デメリットとおすすめ5選

おむつ専用ゴミ箱のメリット

おむつ専用のごみ箱を使うときのメリットは、密閉されることによってニオイが軽減されることです。

夏場など、ニオイが非常に感じられやすい季節やゴミ出しまでまだ時間があるというとき、使用済みのおむつがたまってしまうとかなりニオイがしてしまいます。

また、おむつ専用のごみ箱に毎日捨てている様子を赤ちゃんに見せておくと、歩けるようになったときに自分でそのゴミ箱におむつを捨ててくれるようになりますよ。


おむつ専用ゴミ箱のデメリット

おむつ専用のごみ箱を使用するデメリットは、カートリッジを使うゴミ箱の場合ランニングコストがかかってしまうことです。

また、オムツを卒業してしまうと途端に必要なくなってしまうので場所を取ってしまうというデメリットがあります。

メリット・デメリットがそれぞれありますが、それでもあったら便利なのがおむつ専用ゴミ箱。そこで、オススメの5品を紹介します。


おむつ専用ゴミ箱おすすめ①アップリカ におわなくてポイ

アップリカの「におわなくてポイ」は消臭できる紙おむつ処理ポットです。

消臭成分がアンモニアを99パーセント消臭し、三層防臭フィルムがニオイを閉じ込めるため、リビングにおいてもニオイがしないのです。

紙おむつ処理ポット購入率ナンバーワンともなっており、多くのママからの支持を集めている製品です。

こちらはカートリッジのタイプとなっており、一本のカセットで約一か月の紙おむつを処理できるようになっています。

片手で簡単に捨てることができ、たまったゴミを捨てるのも簡単ですよ。


おむつ専用ゴミ箱おすすめ②コンビ ニオイ・クルルンポイ

コンビの「ニオイ・クルルンポイ」もカートリッジタイプのおむつ専用ゴミ箱です。

こちらは紙おむつを入れてから、クルルンノブを一回転するだけなので使用も簡単。

紙おむつを抗菌衛生フィルムで一つずつ包むのでニオイが軽減されます。リビングにおけるのも嬉しいですよね。

カートリッジは一本で約一か月使用可能となっています。

おむつは約4日分収納することができるので、ごみの日までしっかりもちますよね。


おむつ専用ゴミ箱おすすめ③日本育児 おむつポット

見た目もスタイリッシュなこちらのごみ箱はインテリアにもぴったり。

ペダルを踏めば蓋が空いて、オムツをぽいっとすてるだけのおむつ用のゴミ箱です。

こちらはカートリッジではなく、専用の取り換えロールをセットして使用するタイプになっています。

取り換えロールは芳香剤入りになっており、オムツ独特の嫌なニオイを抑えることが可能です。

おむつ専用となっていますが、オムツ以外にも使用できそうな見た目ですよね。


おむつ専用ゴミ箱おすすめ④ピジョン らくらくおむつポットン 片手でポイ

こちらは家庭用のゴミ袋を使用することができるおむつ用のゴミ箱です。

専用のカートリッジを使用せず、ごみ袋をそのまま使うことができるので経済的ですよね。

回転ドラムのポケットに使用済みのおむつを入れ、ハンドルを回して下に落とすだけ。お子さんがついついやりたくなる構造になっています。

パッキンと回転ドラムの効果でゴミ袋の中にニオイを閉じ込めるため、いやなニオイが軽減されます。


おむつ専用ゴミ箱おすすめ⑤リッチェル ミッフィー おむつポイポイ

こちらも市販のポリ袋やスーパーの袋を使用することができるおむつ用のゴミ箱です。

パッキンと袋止めが密着していてニオイ漏れを防ぐことができます。

ミッフィーの柄もかわいく、オムツの時期が終わったらお子さんの部屋のゴミ箱やトイレのゴミ箱に使用するのもいいですね。

蓋をあけるときにどうしてもニオイはしてしまいますので、一緒に消臭剤を使用するとさらにニオイが軽減されます。


おわりに

いかがでしたか?

使用済のおむつのニオイ、なんとか軽減したいですよね。

ランニングコストや消臭効果を鑑みて、ライフスタイルにあったゴミ箱を探してみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存