お宮参りに着せる着物はどうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お宮参りに着せる着物はどうする?

omiyamairi

お宮参り といえばお子さんが生まれておそらく初めての晴れの日。今回はそんなお宮参りで着せたい晴れ着について見ていこうと思います。


お宮参りとは

お宮参りとはお子さんが無事生まれてきたことを氏神様に報告し、健やかな成長を願う行事です。

普通お子さんが生まれて男の子の場合生後31日、32日目に、女の子の場合32日、33日目にお参りをします。

お子さんを父方の祖母が抱っこをしその上から祝い着をかけ抱いている方の後ろで結びます。

お参りは通常のお賽銭をあげてお参りするだけでもいいですし、おはらいを受け祝詞をあげていただく方もいらっしゃいます。

祝詞をあげていただく場合「初穂料」もしくは「玉串料」と書いた赤白の蝶結びの熨斗袋にお礼を入れてお子さんの名前でお納めします。

相場は大抵5000円からですが神社によっては金額が決まっているところもありますので申し込みの際に尋ねてみると良いでしょう。

お参りが済んだら家族、祖父母と一緒に写真を撮ったり、食事をしたりしてお子さんの晴れの日を祝います。

いずれの場合もこうでなければいけない。ということはありませんのでご家庭の都合に合わせてお参りしましょう。


祝い着・男の子の場合

お宮参りの時に着せる晴れ着は着物を用意する方が多いでしょう。

男の子の場合「のし目模様」と呼ばれる模様の入った紺色掛着もしくは黒羽二重の紋付が正式です。

それ以外では虎や、鷹、鯉や兜などの男の子らしい模様の一つ身の着物もよく選ばれます。

このために仕立てて作った場合3歳の七五三の晴れ着に仕立て直して着せることが出来ます。

現在はレンタル衣装の普及によりたくさんの種類のなかから好みの物を選ぶことが出来るようになりました。

通常のレンタル衣装に加え写真館でのレンタル衣装もあります。

こちらは撮影も同時に出来る事からたくさんの方が利用されています。

レンタル衣装ではリーズナブルに高品質なものを着せてあげることが出来ますし、その後のメンテナンスにも手がかからないのが良いですね。

筆者はお宮参りの撮影はプレシュスタジオでレンタルしお宮参りをしました。

撮影の時まだ首の座らない子どもを専用の椅子に座らせてスタッフの方が写真に写らないように首元を支えてくれて一人で写った写真を撮ったのですが…この頃の笑顔って偶然の産物に近いところがあるのにうまく笑わせてくださってとても可愛らしい写真になったので感動したのを覚えています。


祝い着・女の子の場合

女の子に着せる着物は正式にはちりめんに花柄をあしらった「友禅模様」か綸子地(りんすじ)の掛着を用意します。

こちらも今はこうでなくてはならない。という事もありませんのでお子さんに似合う柄を探してあげると良いでしょう。

男の子の場合と同じで仕立てた着物は3歳の七五三に着せてあげることも出来ます。

女の子の場合のレンタル衣装は最近ではブランド着物やデザイナーズ着物などと呼ばれるものも豊富に出回っていて個性豊かな晴れの日を演出してくれそうです。


参列者の服装

お子さんを抱かれる方とお母さんはお子さんに合わせて黒の留袖か、最近では訪問着などで出かける方もいらっしゃいますがお子さんとのバランスを考えておかしくないようにしてあげたいものです。

男の人はスーツでよいでしょう。お子さんを抱く方はかなり長時間抱っこしていることになりますので抱っこひもを準備するなど工夫されると良いかと思います。


その他

お宮参りはお子さんにとっておそらく初めてのお出かけ。晴れの日になる事でしょう。ぜひご家族、祖父母もそろう機会ですので記念撮影をしたり、お食事をしたりしてよい思い出を作っていただきたいと思います。

レンタル衣装や写真館では大人の着物もレンタルできるところもあります。ご家族そろって和装での写真撮影も良いと思います。

お宮参りは着物でなくてはならない。という事もありませんので最近はベビードレスにケープをかけて、参列者はスーツでのお参りも増えてきてはいます。

それでも初めての長時間のお出かけにお子さんも産後のお母さんも疲れてしまうかもしれません。お子さんの様子をよく見て、お母さんの体調を配慮して、疲れているようなら早めに切り上げたり休憩を挟むなど無理のないお宮参りにしてください。


まとめ

お宮参りに着せる着物はどうする?
お宮参りとは
祝い着・男の子の場合
祝い着・女の子の場合
参列者の服装
その他

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存