美味しい母乳を出すためには?手軽に栄養補給できる飲み物!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

oisiibonyuu

赤ちゃんに授乳する時間は、ママにとっても幸せな時間ですよね。

一生懸命母乳を飲む姿を見ていると、愛おしい気持ちがどんどん溢れてきます。

赤ちゃんは離乳食が始まる生後5~6ヶ月までは母乳か粉ミルクしか摂取しません。

母乳は、ママが食べるものによって味や質が変化するってご存知でしたか?

出来れば赤ちゃんには 美味しい母乳 を飲んでもらいたいですよね。

ここでは、美味しい母乳を出すために効果的な方法をご紹介します。


美味しい母乳を出すためには?手軽に栄養補給「サジージュース」!

母乳はママの血液から出来ている!

母乳は、ママの血液から作られています。

血液は食べ物によってサラサラになったり、ドロドロになったりしますよね。

それと同じように血液から出来ている母乳も、ママの食事によってサラサラになったり、ドロドロになったり、味も栄養も変化します。

そのため、スナック菓子や乳脂肪分の多いもの、油っぽいものなど身体に悪いものは母乳の味も悪くなります。


美味しい母乳を作るには?

赤ちゃんは母乳か粉ミルクでしか栄養を摂ることができません。

出来れば栄養たっぷりな美味しい母乳を与えたいですよね。

美味しい母乳を作るために大切なのは「健康的な食生活」を心掛けること。

和食はその最もたるもので、ごはん・お味噌汁に加え、根菜類などをバランスよく摂ることで、母乳の質も味も良くなります。

とはいえ、赤ちゃんのお世話をしながら手の込んだ料理を作るのは無理!と思うママも多いと思います。

いくら赤ちゃんのためとはいえ、考えなければならないことややらなければならないことが増えると不安も負担も増しますよね。


手軽に栄養補給が出来るサジージュースがおすすめ!

サジーと呼ばれる植物をご存知ですか?

ロシアや中国などの高山地帯で実るグミ科の植物のことです。

小豆大ほどの小さなオレンジ色の実の中には、200種類以上の栄養が詰まってるんです!

サジーには、産後のママに嬉しい栄養素がいっぱい!

ママは自らの水分・栄養を血液に通して母乳を作るほか、寝不足が続いたりして貧血や肌荒れになりやすくなります。

サジーには植物性の鉄分や、ビタミン・アミノ酸が豊富です。

また、アスパラギン酸と呼ばれる栄養が、産後の疲れた身体を回復してくれます。


サジージュースで期待できる効果は?

疲労回復

サジージュースの豊富な栄養が、慣れない育児・昼夜問わず繰り返される授乳やおむつ替えで疲れたママの身体を回復してくれます。

肌の調子を整える

育児で疲れているとお肌の調子も悪くなりがちです。

サジージュースに含まれる栄養素の中にはビタミンとミネラルがあります。

二つの栄養素の相乗効果が、ママの肌の調子も整えてくれます。

産後は忙しく、なかなか自身のお手入れも十分に出来ませんよね。

そんな時は手軽に摂取できるサジージュースがおすすめです。

便秘の改善

産後は、母乳を作るために水分をたくさん必要とします。

そのため、体内の水分が不足しがちになり、便秘になりやすい状態になります。

サジージュースには、リンゴ酸やビタミンEが含まれているため、腸の機能を活発化させる働きがあります。

ビタミンCには腸内の乳酸菌のえさになり、腸内環境を良好にする働きもあるため、便秘にお悩みのママには嬉しいですね。

母乳の出が良くなる

母乳を良く出すためには、十分な栄養と睡眠、水分が不可欠です。

いつもの水分補給をサジージュースに変えるだけで、栄養補給と水分補給が出来ます。

美味しい母乳をたくさん与えることが出来るのは、母乳育児をするママにとっては嬉しい効果ですよね♪

ローカロリーなので、カロリーを気にせず飲めるのも魅力ですね。


サジージュースは安心なオーガニックジュース

サジージュースには、合成保存料や合成着色料などの化学物質が使用されていません。

なので、授乳中のママも安心して飲むことが出来ます。

産後のママに必要な栄養を手軽に摂ることが出来る「サジージュース」で、美味しい母乳をたくさん赤ちゃんに与えてあげてくださいね♪




まとめ

美味しい母乳を出すためには?手軽に栄養補給「サジージュース」!
母乳はママの血液から出来ている!
美味しい母乳を作るには?
手軽に栄養補給が出来るサジージュースがおすすめ!
サジージュースで期待できる効果は?
サジージュースは安心なオーガニックジュース

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ