足がパンパン!妊娠中のむくみ解消法教えます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

こんにちは^^

妊娠中って、いろいろなトラブルが起きますよね?

もう自分の体ではないぐらいの勢いで、症状が起こると体も参ってしまいます…

そして妊娠中は特に「体重管理」に気をつけなくてはいけません!

そんな時に顔が太った?手足がパンパン!?

そう、それは「むくみ」なのです!

妊婦さんの多くが悩まされる「むくみ」。

今回は、「妊娠中でもできるむくみの解消法」をお教えいたします♪

ぜひ、むくみで悩んでいる妊婦さんがいらっしゃいましたら参考にしてみてくださいね(^^)


妊娠中のむくみ解消法!

そもそも何で妊娠中はむくみやすいの!?

妊婦さんがむくみやすい原因として、「体内の水分と血液のバランスが崩れやすい」からなのです。

血液はお腹の赤ちゃんにとってとても必要なものになり、胎盤を通じて赤ちゃんに与えられます。

妊娠中は通常よりも血液の量が増えるため、その血液から体液が漏れることで皮下組織に水分が溜まってしまい「むくみ」が発症します。

むくみは、妊婦さんのほとんどが悩まされるトラブルと言えるでしょう。

また、妊娠中はつわりや体調不良が原因で「運動不足」になりがちです。

外出を控えることで、必然的に体を動かすことが減り、血液の循環がうまくできず水分が溜まってしまい結果的に「手足のむくみ」の原因になります。

そのほかにも妊娠中にむくみやすい原因は下記にあります。

  • 塩分の摂り過ぎ
  • つわりや体調不良からの運動不足
  • 妊娠に伴う体重の増加
  • 冷えによる血液の循環不足
  • 同じ姿勢でいることでの血液の循環不足

妊娠中のむくみ解消法!

マッサージ

今回ご紹介するのはただのマッサージではなく「リンパマッサージ」です!

足のむくみの場合

  • 足を伸ばして座ります
  • マッサージする方の足を軽く曲げ足首に両手を添える
  • 両手の親指以外の指でふくらはぎ全体を支えるように。親指は、足の骨の両側へ
  • そのまま膝に向けてマッサージ

マッサージするタイミングが血行が良くなっているお風呂上がりがベストです!

リラックスした状態で行うことで「ストレス解消や精神安定」にも繋がりますので、ぜひゆったりとした時間を過ごしましょう♪

マッサージは強くもなく弱くもなく、自分が痛気持ちいと感じる程度でOKです!

むくみ解消ソックス

みなさん一度は耳にしたことがある「メディキュット」なんかが、むくみ解消ソックスになります!

リンパの流れに沿って圧力が変わるソックスになります。

色も選べますので、外出用のを購入すればむくみ解消ソックスとはわからないものもあります。

就寝タイプ・ふくらはぎまでのタイプ・タイツタイプなど種類が様々です!

選ぶポイントとして、締め付けすぎないものを選びましょう。着圧なのでキツイものを買うと苦しくて返って血行を悪くしてしまったり、ストレスの原因にもなりかねません…

適度な運動

つわりや体調不良から、家に引きこもりがちになってしまいますが、体調が良い日はなるべく適度な運動を心がけましょう!

オススメの運動方法は「ウォーキング」です♪

お散歩でもいいですし、軽いお買い物なんかでも気分転換にもなりますし良いですよ。

歩くことで筋力の低下を予防できますし、何よりも血行が良くなりむくみを解消してくれます(^^)

足浴

妊婦さんにとって「冷え」は大敵です!!

洗面器にお湯をはり、足を温めてあげることで冷えの解消そしてむくみの解消にも繋がります。

お湯の温度は熱くしすぎず、37度程度で自分が気持ち良い温度に設定してください♪


まとめ

いかがでしたでしょうか?

むくみは妊婦さんにとって逃れられないトラブルの1つです。

むくみを解消しなくては!と自分を追い込むのではなく、まずは簡単にできる足浴なんかから始めてみてはいかがでしょうか?

むくみを解消することにこだわらず、一緒にリラックスすることも考えてみると良いですよ(^^)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存