妊娠の可能性がある症状とは!?もしかすると妊娠しているかも!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

こんにちは^^

食パンがマイブームな1歳3ヶ月の息子を育てている、1児のママです!

今でも覚えていますが、妊娠が発覚した時はびっくりしました!まさか自分が!!という感じでした。

でも、今思えば生理日が遅れる以外にもいろいろな症状が出ていたのだと思います。

実際には、普段生理の時に起きている症状と似ているものも多いので判断が難しいと思います。

妊娠検査薬を使う前に、「妊娠しているかも?」の症状をご紹介いたします。

もし、いろいろと項目が当てはまっていたらあなたも妊娠しているかもしれませんよ♪


スポンサーリンク

妊娠の可能性がある症状とは!?もしかすると妊娠しているかも!!

妊娠初期症状が現れる時期とは!?

性交をして約1週間~10日後になります。

個人差はありますが、生理日予定日の1週間前と考えて良いでしょう!

妊娠初期症状とは!?

少量の出血

生理開始日近くに「少量の出血」がある場合があります。これは「着床出血」といって、受精した卵子が子宮にくっつく時に出る血のことです。

生理開始日付近に起きることが多いので生理日と間違えがちですが、長くても3日ぐらいで終わり、血の量も少量なのでいつもと違う出血だと思ったら「着床出血」かもしれませんよ。

胸の症状

胸が張っていたり、痛くなるという症状が現れます。

これもまた、生理と勘違いしやすい症状の1つです。いつもより、張りが強い・生理日2週間が過ぎてもまだ張っている・乳首の付近が痛いなどの症状がある場合は、妊娠初期症状かもしれません。

これは「母乳」が関係するために、起こるものとされています。

つわり

つわりにもいろいろと種類があり「食べつわり」「匂いつわり」「吐きつわり」などがあります。

性交から1週間くらい経っている、生理開始日を過ぎてからも「つわり」の症状がでたら妊娠の可能性も!

おりもの

「量が増える」「匂いがなくなる」「水っぽくなる」「茶色ぽくなる」など、妊娠初期症状にはいつものおりものと違うことがあります。

おりものが正常に出ているから健康かどうか判断できるほど、女性の体の変化を察知できます!

肌の変化

妊娠するとホルモンのバランスが崩れるため、肌荒れを起こす場合があります。

今まで使っていた化粧品や化粧水が急に合わなくなったり、ニキビや吹き出物が増えた場合には体内で何らかの変化が起こったためきもしれません。

私の場合は、今まで乾燥というものを知らない肌だったのに急にガサガサになってしまいました…。

ホルモンのバランスが変わったせいなんですね。

体調の変化

風邪や生理と勘違いしやすいかもしれませんが、「体がだるい」「眠気」など体調の変化が現れます。

ひたすら眠くて、寝ても寝ても寝足りないほどでした。また、微熱ではありましたが体調を崩してしまったのも今となっては妊娠初期症状だったんだなと思います。

味覚・嗅覚の変化

今まで好きだった食べ物や匂いなどが、ある日を境に急に嫌いになることがあります。

その反対もあり、今までそこまで好きではなかった食べ物が無性に食べたくなることもあります。

妊娠初期症状には、味覚・嗅覚が変化することがありえます。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

全て当てはまらなくても、いくつか思い当たる症状はありましたでしょうか?

いつもと体調が違うなと思ったら妊娠を疑って、あまり無理をせずに体を休めましょう。

生理予定日が過ぎてもなかなか来なければ、妊娠検査薬を使って早めに妊娠を把握しておくのがいいでしょう!

赤ちゃんができるって本当にすごいことですよね♪

子供が産まれてつくづく実感しています。

妊娠中は不安なこともあると思いますが、周りの人に支えてもらいながらマタニティライフを過ごしましょう!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存