妊娠したかも?と思ったらチェックしてほしい7つの項目ご紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

ninsinntyekku

お腹に赤ちゃんができたかもしれない!?

妊娠 の判断はけっこう難しいものですよね。

私も初めての時は、どれが前兆だったのかさっぱり解りませんでした!

もともと生理不順ではなかったので、生理がこないことですぐに判断することができました。

でも、みんながみんな、同じようなことばかりではありませんよね。

今回は、妊娠の前兆傾向についてご紹介いたします!


スポンサーリンク

妊娠したかも!?と思ったらチェックしてほしい7つの項目ご紹介!!

もしかして、今何気なく起きている現象は、妊娠している可能性があるかもしれませんよ!?

生理が予定日を過ぎてもこない

これは、本当に王道ですよね!

生理不順ではない人は、すぐに判断がつけやすい項目だと思います。

おりものに変化がある

おりものは生理日が近づくにつれて、においが出始めて、だんだんと茶色くなり血が混ざるようになります。

一方で、妊娠している場合には、生理日が近づいても透明や白いままと変化がみられません。

少し粘り気があるのも特徴的です!

おりものがいつもと違うかも?と思ったら、妊娠を疑いましょう♪

食事の好みが変わる?

妊娠中は、食べ物の好みが変わるってよく聞きますよね!

これって、ホルモンのバランスが崩れ自律神経に影響を及ぼすために起こることなのです。

普段あまり食べなかったものが無性に食べたくなったり、今まで食べられていた匂いがあるものが食べれなくなってしまったり…

偏食になってしまうのも、妊娠の可能性がありえます!

私の場合は、大嫌いだった心太(ところてん)が無性に食べたくて仕方ありませんでした。安上がりな息子で助かりましたけどね!笑

基礎体温の変化

毎日朝起きた時に、基礎体温を計っている人は一番分かりやすいかもしれませんよ!

通常、生理日が来る場合2週間続けて基礎体温が高くなる傾向がありますが、妊娠中は基礎体温の変化が3週間以上続きます。

なので、3週間以上体温が高い場合には妊娠中の可能性が高いので気をつけましょう!

妊娠を望むのであれば、日頃から基礎体温をつけておくとスムーズなのでオススメします☆

お腹の痛みがありませんか!?

下腹部にチクチクとした痛みを感じていませんか?

普段感じている生理痛は、子宮が収縮する時に「きゅ〜」っていう痛みを感じることがありますが、妊娠中は違うのです!

収縮ではなく、反対に膨張するために子宮が膨らむような痛さがあります。

下腹部に加え、足の付け根もチクチクとした痛みを伴う場合がありますので、いつもの生理痛と違うなと思ったら妊娠を疑いましょう♪

体の変化がありませんか?

妊娠の可能性がある場合には、以下の症状がみられます。

眠気に襲われる

頭痛と腰痛に悩まされる

胸が張り、大きくなる

乳首がいつもより敏感になる

熱っぽいまたは微熱がある

私は、全ての症状が出ました!

体って正直なので、分かりやすいですね(^ ^)

血が出ている!生理かも!?

生理と勘違いしやすいのが、「着床出血」です。

生理と見分けるポイントとしては、茶色いものが血に混じったような感じです。

この着床出血は長くても3日で止まりますので、4日以上続く場合は、お腹の赤ちゃんに異常がありますので早めの受診をおすすめします。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

もし上記を読んでみて、妊娠しているかも!?と思われた方は、ぜひ妊娠検査薬を使ってみましょう!

妊娠検査薬はすぐに使うのではなく、次の生理予定日から1週間後に試すのが、はっきりと判断しやすいポイントになるのでおすすめします☆

妊娠検査薬はドラッグストアで簡単に手に入りますので、妊娠していてもしていなくても、可能性があるのならば検査してみるといいでしょう♪

早めにお腹に赤ちゃんが居ると分かれば、ママも心の準備ができて体を大切にできますからね(^ ^)

症状は人それぞれなので一概には言えませんが、出産体験者から見ると、じつはけっこう当たっていますよ!!

ぜひ、参考までにしていただけたらと思います☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存