やめられない!!妊婦さんが病みつきになる食べ物BEST5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

やめられない!!妊婦さんが病みつきになる食べ物BEST5

salad

妊娠 するといつもは食べなかったものが急に食べたくなったりしませんか。

逆に、今まで大好きだったものが、全く食べたくなくなった、ということも。

今回は、妊娠してから病みつきになってしまった 食べ物 BEST5を発表します♪


第1位 フライドポテト

french-fries

つわりの時、塩分を摂取すると、一時的に吐き気が治まるのを感じることがあります。

そのため、体が無意識に塩分を求めているのかもしれませんね。

フライドチキンやハンバーガーなどジャンクフードを好むのも同じ理由でしょう。

マクドナルドのフライドポテト、塩分が多そうに見えますが、Sが0.3g、Mが0.6g、Lが0.8gと実はそれほど多くはありません。

それよりもエネルギーが249kcal、454kcal、571kcalと、高いことの方が問題です。

塩分が多く入った食品には、水分をしっかり摂ることと、利尿作用のあるカリウムが入った食品、キノコ類や豆類、野菜を多くとりましょう。

尿とともに、塩分が排出されていきます。

脂質や、エネルギーの高さには、ポテトの大きさはSまでと決めたり、冷凍のフライドポテトをオーブンで焼いたりするなどの対策はいかがでしょうか。


第2位 トマト

tomatoes

トマトに塩をかけると食べられた、という方もいます。

トマトの酸味は、悪心を減少させてくれ、さっぱりとしたのど越しが妊婦さんに受け入れられたのでしょう。

また、空腹で吐き気を催す方には、おなかに食べ物が入るので、つわりが落ち着くこともあります。

塩をかける方は塩分を取りすぎないよう気を付けてください。


第3位 アイスや氷

ice-cubes

特につわりの時、冷たいアイスは口を冷やしてくれて食べやすいものです。

しかし、その冷たさは、体を冷やし、赤ちゃんのいるおなかも冷やしてしまいます。

ママの体には便秘や下痢、腰痛など、赤ちゃんには逆子や栄養が行きわたらず、成長や出産に影響を与えることがあります。

また、もし急に氷が食べたくなったら、ストレスや鉄欠乏性貧血の症状のひとつかもしれません。

出産では多くの血液を必要とします。

貧血が疑われる方は、鉄分が多く含まれる、小魚、海藻類、大豆製品などを食べて、出産に備えましょう。


第4位 炭酸飲料など

sparkling-water

清涼飲料水を飲むと、シュワッとした感じがして気分爽快になります。

しかし、炭酸飲料などジュースには、たくさんの砂糖が含まれています。

500mlペットボトル1本の砂糖の量

サイダー・・・49.5g

コカコーラ・・・56.5g

ポカリスエット・・・33.5

オロナミンC・・・19g/120ml

清涼飲料水に含まれる糖分は血糖値を上げやすいブドウ糖です。

清涼飲料水を取りすぎると、体重増加や、妊娠糖尿病の危険をはらんでしまい、胎児も糖尿病になる可能性があります。

また、コカコーラにはカフェインも含まれていますから、もし炭酸飲料が飲みたいのなら、無糖の炭酸水にレモンや砂糖を加えるなど、糖分には気を付けましょう。


第5位 カレー

dinner

カレーに使用する香辛料は、食べ過ぎなければ新陳代謝を活発にして冷え性を防いでくれます。

また、食欲不振や消化不良の解消にも効果があります。

しかし、妊娠中の敏感な胃腸にスパイスを摂取すると、胃の調子が悪くなることも。

更に市販のカレールーを使ったカレーには塩分が1皿2.0~2.5gと多く含まれています。

そこにドレッシグをかけたサラダを付ければ、あっという間に塩分が3g!

外食のカレーには、さらに多くの塩分が含まれています。

妊娠中の塩分摂取量は7gに抑えていきたいので、1食で3gは摂りすぎですね。

妊娠中は特にむくみやすいもの。

塩分の摂りすぎは、むくみや高血圧の原因となり、妊娠高血圧症候群へと繋がることになります。

また、脂肪も多く含まれているので、量、回数ともに気を付けたい食事ですね。

通常の食事をとることができないつわりの時期は、食べられるものをおなかに入れるとつわりを落ち着かせることができます。

中期以降は、ストレスを溜めないように、体重増加や栄養バランスにも気を配りつつ、好きなものを楽しんでくださいね。


まとめ

やめられない!!妊婦さんが病みつきになる食べ物BEST5
第1位 フライドポテト
第2位 トマト
第3位 アイスや氷
第4位 炭酸飲料など
第5位 カレー

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ