妊娠3か月の過ごし方~母子手帳もうもらった?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

妊娠3か月の過ごし方~母子手帳もうもらった?~

ninnsinn3kagetsu

妊娠3か月 妊婦健診で赤ちゃんの心拍を確認、とりあえずホッと一息。

さぁ、次は母子手帳をもらいに行きましょう。まだ体の違和感を感じていない人も、母子手帳を手にしたら「妊娠したんだなぁ」と実感するかもしれませんね。

これからは、さまざまな体の変化がみられ、つわりがある人にとって、最もつらい時期になります。つわりは、経過が順調なしるしです。無理をせずつきあっていきましょう。


妊娠3か月の頃の体の様子

お腹はまだ目立ちませんが、子宮はにぎりこぶしぐらいの大きさになります。膀胱が圧迫

されるので、トイレに近くなったり、ホルモンの影響から便秘になるママも。

乳房が張るようになったり、乳首が敏感になるなどの胸の変化も出てきます。

中には妊娠前よりおりものが増えるママもいます

おりものの状態によっては、膣に炎症がみられたり病気の可能性があるので、かゆい、いつもより色が違う、においが強いなどの違和感を感じたら医師に相談しましょう。

つわりがある人にとっては、この頃からつわりがピークになってきます

「何を食べても吐いちゃう」「大好物だった物が食べられない!見るのもいや!」「お惣菜コーナーのにおいがきつい~」など、食欲不振や吐き気、好みの変化、においに敏感になるなどの症状がみられます。

頭痛や眠気、だるさが現れるママも。多くの人が経験するつわり。

スポーツドリンクやゼリー飲料を飲んだり、のどごしのいいものを選んだり、スーパーのお弁当を利用するなど、なんとか付き合っていきましょう。

しかし、ひどい場合は我慢せずに受診しましょう。

状態によっては、点滴治療をしてもらえることもあります。


【こちらの記事も参考にしてくださいね】

妊娠2ヶ月の過ごし方~妊娠に気づいたら冷えに注意~

妊娠4か月の過ごし方~食べ過ぎに注意~


赤ちゃんの様子

頭、足、胴が発達して3頭身になり、手足の指が分かれ、爪が生え始めます。

またまぶたや唇ができるなど顔もどんどん人間らしくなります。

肝臓、胃、腎臓なども働きだし、赤ちゃんは羊水を飲んで羊水中に排泄するようになります。

赤ちゃんの重さは約30g。

果物でいうと、いちご1つ分の重さです。赤ちゃんはへその緒を通じて少しづつママから栄養をもらうようになります。

このころから赤ちゃんは「胎児」とよばれるようになります。

外性器も発達し、超音波検査での確認は難しいですが、11週の終わりごろになると、お腹の中の赤ちゃんは少しづつ男の子、女の子の違いがでてきます。


妊娠3か月のママの過ごし方と注意点

母子手帳カバー

[ジェラート ピケ] gelato pique 母子手帳ケース PWGG161583 66 (PNK)

妊婦健診で赤ちゃんの心臓が規則的に動いている様子を確認できたら、流産の可能性は低くなります。

ただし、下腹部痛や少量でも出血がみられるときは医師に相談しましょう。

また、この頃の妊婦健診の結果から、風疹の抗体の有無がわかります。

ママが妊娠初期に初めて風疹にかかると、赤ちゃんに感染し白内障などの眼の症状や難聴、さらに心臓に何らかの異常を引き起こすことがあります。

風疹の抗体がない場合は、人ごみはなるべく避け、やむを得ない場合はマスクを着用しましょう。またパパにも風疹の抗体を病院で調べてもらうなどして協力してもらいましょう。

さて、検査によって赤ちゃんの心拍が確認されたら、確実に妊娠していると診断されます。

妊娠が確定したら母子手帳をもらいに行きましょう。

病院からも母子手帳をもらいに行くよう言われます。

母子手帳は、現在自分が住んでいる(住民登録がある)市町村でもらうことができます。

市町村で指定された場所(保健福祉センター等)で手続きを行い母子手帳を受け取ることができます。

母子手帳は妊娠中から出産時、乳幼児期までを通じて利用できる貴重な記録になります。これからの妊婦健診の記録もここに記載されます。

また、健診の記録ができるだけでなく、ママの体調や健診時では言いにくいこと、赤ちゃんを迎える両親の気持ちなどママご自身が記載できる欄もあるようです。

またママが健やかな妊娠と出産をするために、妊娠中の過ごし方や心身の健康、さらに妊娠中のパパの役割などが記載されているようです。

中学の健康調査でも予防接種の記入欄がありますので大事に保管しておきましょう。

母子手帳を受け取ったら目を通しておくと、これからの生活の参考になるかもしれませんね。


妊娠3か月のママ&これから迎えるママたちへ

初めの妊婦健診を終えたママの中には、これからのマタニティライフや出産した後の子育てが不安…という方もいるでしょう。

でも大丈夫。ママたちを支えるためにも母子手帳は交付されるのです。

担当の職員はきっと温かい言葉をかけてくれることでしょう。

ママのこれからの生活をサポートするためにも、マタニティライフや子育てに必要な情報も教えてくれます。

ママは一人ではないのです。ママにすこやかなマタニティライフが送れるよう願っています。


まとめ

妊娠3か月の過ごし方~母子手帳もうもらった?~
妊娠3か月の頃の体の様子
赤ちゃんの様子
妊娠3か月のママの過ごし方と注意点
妊娠3か月のママ&これから迎えるママたちへ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存