妊娠初期症状ってどんな症状!?妊娠した人が良く体験する症状をご紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

beautiful

こんにちは^^

1歳の息子を育てている、1児のママです!

突然ですが、皆さんは 妊娠 した際に「初期症状」って感じましたか?

私は、今思えば「あれが妊娠した時の初期症状だったのか〜」と思い返す場面が多々あります!

妊娠検査薬を使わなくても、自分で簡単にわかる、「お腹に赤ちゃんができたよー!」

ってサインは意外とあるのです。

今回は、「もしかして妊娠しているかも?」と思っている方に妊娠の初期症状をご紹介します!!


妊娠初期症状ってどんな症状!?妊娠した人が良く体験する症状をご紹介!!

妊娠初期症状はいろいろありますが、妊婦さんがよく感じる症状を厳選してご紹介☆

参考までにしていただければと思います(^ ^)

体調不良

「吐き気」や「嘔吐」なんてしていませんか?

これはいわゆる【つわり】というものです!

科学的につわりの原因というのは、はっきりと分かっていませんが、ママになる不安やお腹の赤ちゃんに対する不安などが原因でストレスが溜まるためにつわりが起きるものと考えられています。

また、眠気や体のだるさを感じることもあります。

生理の時と似ている症状なので勘違いされる方もいるかもしれませんが、妊娠している時には良く出る症状なのですよ!!

特に熱もなく、頭痛などもないのに吐き気や嘔吐・眠気や体のだるさだけあるということは、もしかすると妊娠初期症状かもしれませんよ!?

そういう時は、無理をせずにゆっくり休むことをおすすめします☆

胸の変化

「胸が張る」「胸が痛くなる」

そんな症状が起きていませんか!?

またこちらも、生理の時と似ている症状なので気づきにくいですが…

見極めるポイントとしては、生理開始予定日から数日経っても症状が治まらない場合には、妊娠している可能性を疑ってもいいかもしれません!

熱っぽさを感じる

私もそうでしたが、普段熱を出さない私が37.2度になった時は驚きました。

これは、妊娠したことによってホルモンバランスに変化が生じるために起きるのです!

37.5度以上だと胎児に影響が出てしまうので、体を冷やし熱を逃がすか、または病院に受診することをおすすめします。

むくみ

むくみは、妊娠初期症状に多く見られる症状の1つです!

妊娠しているとホルモンが普段よりも何倍に分泌されるために起きるのです。

私がそうでしたが、季節を問わず、出産が終わるまでむくむこともあります。

普段むくみというのもを感じたことが全くなかったので、むくんだ時にはすぐに分かりました!!

体を冷やさない・寝るときに足を心臓よりも高くして寝るなどの対策をしてむくみを改善しましょう☆

腰痛

「腰痛を感じていませんか!?」

じつは、妊娠したさいに起こる腰痛はこれから赤ちゃんを産むために必要なことなのです!

関節を緩めるホルモンが作用するために起こります。

お腹の中で大きくなる赤ちゃんが、狭い骨盤のあいだから出てくるのは大変なことです。そのさいに、関節を緩めることで通りやすくなるのです!!

妊娠3ヶ月〜出産後数日まで症状がでる場合があります。


まとめ

いかかでしたでしょうか?

1番の目安は生理がこないことですが、たまたまこの月が生理不順だった可能性も考えられるので一概に妊娠したと決定づけるのは難しいですよね

上記の症状がほぼ当てはまるようでしたら、「妊娠している」といっても過言ではないと思います(^ ^)

妊娠しているかもと思ったら、後日、妊娠検査薬を使ってはっきりさせるのがいいでしょう♪

これからママになる準備も必要ですものね(^ ^)!

逆に「妊娠したかもしれない…」と思って、ストレスを溜めてしまうと、妊娠していないのにかえって生理がこなくなってしまう場合もありますので、深く考えすぎないようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ