妊娠中の頻尿って大丈夫なの!?妊娠初期の頻尿についてもご紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

こんにちは^^

1歳の息子を育てている、1児のママです!

子供が産まれてから早1年が過ぎましたが、今でもマタニティー生活のことは鮮明に覚えていますね〜(^ ^)

妊婦さんって、体の面でも精神面でもいろいろ苦労しますよね。妊婦 さんになった人しか共感できない悩みなどたくさんあります!

お恥ずかしいのですが、その中でも私もけっこう悩んだのが「頻尿」についてです。

妊娠するまでは、トイレが遠い人(表現あっているかな?笑)だったのに、妊娠してお腹が大きくなるにつれてトイレが近くなりました…

妊婦さんには当たり前に起こる「頻尿」なのですが、知らないと怖い!気をつけておかなければならない頻尿もあるのですよ!!

今回は、妊婦さん必見!!そんな「頻尿」についてご紹介いたします。


スポンサーリンク

妊娠中の頻尿って大丈夫なの!?妊娠初期の頻尿についてもご紹介!!

妊娠初期に起こる頻尿について

妊娠初期症状に、つわりや微熱、体調不良などありますが、じつは「頻尿」も妊娠初期症状の1つなのです!

頻尿が妊娠初期症状なんて全然知りませんでした^^;

妊娠5週頃からお腹が大きくなり始めるために、膀胱が以前よりも押されるために起こる症状なのです。

ですが、痛みを伴ったり・血尿がある場合にはすぐに病院へ受診することをおすすめします。

特に変わった症状がない限りは、妊娠初期でも大丈夫なので安心してくださいね♪

妊娠初期から頻尿だとちょっと病気を心配してしまいがちですが大丈夫ですよ^^


妊娠中期の頻尿には注意しよう!

じつは、妊娠中期では頻尿の症状がある人は少ないと言われています。

もしも、この時期に頻尿気味の妊娠さんは、早産の前兆かもしれませんので注意が必要です。

妊娠初期からの頻尿が治らない・妊娠中期になって頻尿が悪化したなどの場合には、病院へ受診することをおすすめします。先生に相談してみましょう!!


妊娠後期の頻尿について

妊娠後期になるとだいぶお腹も大きくなってきますよね♪

膀胱が圧迫されて頻尿症状は、ピークに達するのがこの時期だと思います。

昼間はいいのですが、夜になるとトイレに行きたい衝動がすごく、「さっき出たのにまた行きたい!」と眠れない日々が続きました…

しかも行ったのはいいけど、量はちょろちょろ程度で…

「まったくもー!!こんな量で、私を目覚めさすなー!!!」

と自分自身につっこんでしまう毎日でしたね…^^;

そんな時は、日中にカフェインや柑橘系・炭酸系の食べ飲み物は控えてみましょう!

寝る前も、なるべく水分の取りすぎには注意しましょう。


じつは怖い「頻尿」の注意点

なかなかトイレに行けない環境だったり、夜眠くてトイレに行かなかったりと尿意を我慢するのはとっても危険なので注意しましょう!!

それは、「膀胱炎」を引き起こしてしまいます!

膀胱炎とは膀胱に細菌が入って起こる症状のことですが、妊娠中は尿道を締めている筋肉が緩むため細菌が入りやすくなってしまいます。

ただでさえ、膀胱が圧迫されて普段よりも尿意があるのに、それを我慢してしまうなんて絶対にダメですよ!!

直接赤ちゃんに影響はありませんが、血尿があったり残尿感・尿が白くなるなどの症状がある場合は早めに病院へ受診しましょう!


「漏れ」の対処法についてご紹介

「どうしても我慢できない」「無意識に出てしまった」

そんな出来事が怖い頻尿の漏れについて対処法をご紹介します!!

尿漏れ用パッドを活用しましょう。生理用ナプキンでもいいですが、尿漏れ用のほうが安心できますよ^^

頻尿気味の方、出かける際にちょっと不安な方はぜひパッドを活用してみてくださいね♪


まとめ

いかがでしたでしょう?

尿は体の中の府執拗なものを外に排出しているわけですから、お腹にためておくのはやっぱり危険ですね。

妊娠中は頻尿になりやすいので、外出先では常にトイレを確認しておきましょう♪

私もそうでしたが頻尿にかかわらず、気になることがあるなら医師や助産婦さんに相談してみましょう!

ちょっと聞きにくいことでも、助産婦さんって親身になって話を聞いてくださいますよ♪

悩みを抱えているだけでもストレスの原因になってしまいますよ?

良いマタニティーライフをお過ごしください(^ ^)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存