水の飲みすぎも危険!!水中毒になる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

水が生命の始まりであることはよく知られていますが 水中毒 はあまり知られていません。

人間は数日食べなくても生きていられますが、水分を補給できないと3日ほどで命の危険にさらされます。


スポンサーリンク

水の飲みすぎも危険!!水中毒になる?

水の効果

人間の体は成人男性で約60%、成人女性で約55%が水分で占められおり、そのうちのわずか20%が失われただけで生命を維持することができなくなります。

通常人間は2%の水分が失われると喉の渇きを覚えますが、3%の水分が失われると喉が渇いたと感じることができなくなります。

体重50kgの成人女性の場合、体内の水分は27.5kgです。

3%は825ml、わずかコップ4杯ほどの水分が失われただけで感覚が麻痺してしまうのです。

水は体の中で、体温調節や老廃物の排出、新陳代謝の促進、有害物質の解毒や希釈、血液循環の促進など、生命維持に不可欠な様々な働きをしますが、汗や尿、呼吸などの生命活動だけで毎日およそ2.5Lが失われるため常に補給し続けなくてはなりません。

水だけで2.5Lを補給するのは難しいと思うかもしれませんが、一般的には食事から1Lほどの水分を摂っていますし、体内で三大栄養素を燃焼させることで0.5Lほどの水分が造られます。

残りの1Lの水分を摂取すれば消費された水分は補完できます。

反対に、それだけは必ず摂らなくてはならない必要最低限の量なのです。

近年の研究では、これに加えてさらに1Lの水を摂取する、つまり一日に2Lの水を摂取することで健康の維持や美容に効果があるという報告もされています。


毒にもなる水

それほど水は人間にとって大切なものですが、摂り過ぎによる実害もあるのです。

2007年、アメリカのカリフォルニア州で28歳の健康な女性が亡くなりました。

原因は水中毒です。水自体が病原菌や細菌に汚染されていたり、薬物や危険な成分を含んでいたりしたわけではありません。

ラジオ局が主催した「トイレに行かずにどれだけ水が飲めるか」というコンテストに参加し、6.5Lの水を飲んだ結果亡くなってしまったのです。

このような急性の水中毒で死亡するケースは稀ですが、日常的に一日3L以上の水を飲んでいる場合は要注意です。

過度の水分摂取は脳の中枢神経を狂わせ、いくら水を飲んでも満足できない飢餓状態に陥り、慢性水中毒になってしまいます。

多すぎる水分は細胞内に蓄えられ、体内のナトリウム濃度を低下させ生命維持活動に支障をきたします。

低ナトリウム血症は熱中症と同じような症状をあらわし、倦怠感、頭痛、吐き気、眩暈、から徐々に呼吸困難、昏睡、最悪の場合は死に至ります。

慢性的な水中毒は自覚症状が出にくい上に周りも気づきにくいため離脱が困難な場合が多く、専門医による指導や治療が必要になることもあります。


理想的な水の飲み方

スーパーモデルや女優が美容法として水を飲んでいることが話題になってから、積極的に水を飲む効能が広く知られるようになりました。

実際に適度で適切な水分摂取は消費カロリーのアップやダイエット効果、美肌効果が認められています。

また、睡眠前にコップ1杯の水を飲むことで脳梗塞のリスクを軽減することができるとも言われています。

熱中症のように渇水によって命の危機にさらされることもありますから、ことさらに水の飲み過ぎを恐れることはありません。

むしろ水分不足によるリスクの方が大きいので、水分摂取量を制限することは危険です。

何もしなくても人間は一日に2.5Lの水分が体内から失われていくのです。

その分はその日のうちに補給しなくてはなりませんから、最低でも一日にコップ5杯程度の水は飲まなくてはなりません。

スポーツや暑さで大量に汗をかいた日はさらに補給が必要です。

幸い、人間の体は水分が減ってくると喉の渇きというシグナルを発して飲水を促します。

これを無視してさらに水分の減少が進むと喉が渇いたという感覚が失われ、気が付いたときには危険水域にまで渇水が進んでいるという状態になりかねません。

そうならないためには喉が渇いたと感じたら我慢せずにすぐに水を飲むことです。

ただし、一度に大量の水を飲むのは水中毒とまではいかなくても、体内の水分バランスが崩れてしまいよくありません。

あまりにも冷たすぎる水も細胞の活動を低下させ、代謝が悪くなります。

常温より少し冷たいくらいの水を数回に分けて飲むのがダイエットにも美容にも、健康促進にも理想的です。

一日5~10回、コップ1杯の水を飲めば1~2Lの水分を無理なく効果的に摂ることができます。

朝起きてすぐの1杯の水は便秘の解消にも効果的です。

むくむのが嫌だからと水の摂取を控える人もいますが、体内の水分量が減るとナトリウム濃度が上がり、体は調節のために意識的に細胞内に水分を留めようとしてかえってむくみを増長させてしまいます。


いろいろな水の種類

水といっても水道水からミネラルウォーター、アルカリイオン水、海洋深層水、水素水など様々な種類があります。

ミネラルウォーターも日本のものは加熱殺菌処理されているものがほとんどですが、海外では地下からくみ上げた自然のままの状態でボトリングされたものしかミネラルウォーターとはいいません。

効能を求めるならミネラル成分をよく見比べ、例えば便秘解消やダイエットにはカルシウムとマグネシウムの含有量が多い超硬水を、イライラの解消にはカルシウムが多いミネラルウォーターやアルカリイオン水をといったように、よりふさわしいものを選ぶと効果的です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存