高温期の調べ方と着床時の症状について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

高温期の調べ方と着床時の症状について

kouonnki-syoujyou

妊娠を希望する女性にとって、高温期 や 着床 した時の 症状 というのは、とても気になるキーワードだと思います。

ですが、それらの言葉に聞き覚えはあっても詳しいことは良く分からないという人も少なくありません。

妊活をする段階になって、何をどうすればいいのか慌てることのないように、あらかじめ必要な知識をゲットしておきましょう。


まずは基礎体温を測ってみよう

女性の体は、大まかに分けて「増殖期(卵胞期)」「分泌期(黄体期)」「月経期」と呼ばれる三つの時期を繰り返しています。

1.増殖期(卵胞期)

卵胞刺激ホルモンが活発になる時期です。ホルモンに刺激され、卵巣の中で赤ちゃんのもとである卵胞が発育しはじめます。こ

の時期は基礎体温が下がるため、「低温期」とも呼ばれています。

2.分泌期(黄体期)

卵胞から成熟した卵子が排出され、黄体ホルモンが活発になる時期です。

PMS(月経前症候群)と呼ばれる様々な不快症状を感じる人が多い時期でもあります。

この時期は基礎体温が上がるため「高温期」とも呼ばれています。

3.月経期

卵胞ホルモン、黄体ホルモンが共に減少し、分泌期に厚くなった子宮内膜が剥がれ落ち、経血と一緒に排出されます。

これらの周期を把握するには、毎朝決まった時間に基礎体温を測る必要があります。

基礎体温は体を動かすと変動してしまうため、正確な数値を得るには、目が覚めた直後、ベッドから出る前に測るのが良いとされています。


妊娠しやすい時期を見極めよう

妊娠しやすい時期を見極めるには、自分の生理周期を把握することが必要不可欠です。

何故なら、最も妊娠しやすい時期というのは、「低温期」と「高温期」の境目に存在するからです。

卵巣の中にある卵胞は、約二週間ほどで成熟します。

すると、黄体化ホルモンが分泌され、卵胞は卵巣から飛び出します。

この時期を「排卵期」と呼びます。低温期は、排卵期を経て高温期へと移行します。

そして、排卵期こそ生理周期の中で最も妊娠しやすい時期なのです。

基礎体温を測っていて、体温のグラフが低温から高温にぐっと上がるポイントが「排卵日」です。

妊娠を希望する場合は、排卵日を狙ってタイミングを取るようにすれば、妊娠成立の確率を上げることができます。


着床時の症状を知ろう

排卵日に上手くタイミングを取ることができたら、次に気になるのは受精卵が無事に着床したかどうかですよね。

着床時の症状は人によって様々ですが、一般的に言われているのは以下のようなものです。

  • 肌荒れ
  • めまい、ふらつき
  • 頭痛
  • 微熱
  • 鼻水、鼻づまり
  • 喉の痛み、圧迫感
  • 肩や首のこり
  • 胸の痛み、張り
  • 胃痛
  • 下痢
  • 食欲不振
  • 下腹部痛い
  • 少量の出血(着床時出血)
  • 情緒不安定

生理前に起きるPMS(月経前症候群)と症状が良く似ているため、着床時の症状だと気づかない人も多いようです。

ただし、単なる高温期であれば二週間程度で基礎体温が下がり、月経期に移行しますが、着床している場合はそのまま高温期が持続するため、そこで初めて着床していたことに気づくという例も良くあります。

少しでも妊娠の可能性がある場合は、それらしい症状が現れたら、大事を取って無理はしない方が良いかと思います。

【第2類医薬品】ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用


自分の体と向き合う気持ちが赤ちゃんを運んでくる

赤ちゃんは天からの授かりものだと言いますが、自分の体にしっかり向き合い、高温期や着床時の症状といったことをきちんと把握する気持ちが、赤ちゃんを運んでくるのだと思います。

女性の体はとてもデリケートに出来ています。

ストレスや体調不良などが原因で、生理周期はすぐに乱れてしまいます。

基礎体温を測り、体のリズムを知ることは健康の維持にも役立ちます。

そして、心身ともに健康であることこそが、妊娠をするためには一番大切なことだと思います。

高温期や着床時の症状を知ることから、幸せな妊活ライフを送ってみてください。

【関連記事】

高温期が短い女性は妊娠しにくい!? 原因と対策について

高温期がどれぐらい続いたら妊娠の兆候?

高温期の調べ方と着床時の症状について

高温期の体温は何度以上とかある?目安について

高温期14日間の症状と妊娠検査薬を使うタイミング

高温期の体温は何度以上とかある?目安について

高温期はいつから数える?高温期の数え方と期間について


まとめ

高温期の調べ方と着床時の症状について
まずは基礎体温を測ってみよう
着床時の症状を知ろう
自分の体と向き合う気持ちが赤ちゃんを運んでくる

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ