高温期と妊娠の関係!?妊活には基礎体温!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

妊娠を希望する女性にとって、「高温期」を知ること「基礎体温」を測ることは必要不可欠ですよね。

基礎体温は毎日の体温を測り、記録することで、自分自身の身体のリズムを知ることが出来ます。

最近では、女性の社会進出に伴い晩婚化がすすみ、高齢出産も多くなってきています。

芸能人でも高齢出産される方が多く、あの人がこの歳で産めたなら私も…と容易に考えてしまうと、いざ子供が欲しい!と思った時になかなか妊娠できないという状況に陥ることも…。

ここでは、基礎体温でわかる 高温期 と妊娠について詳しくご紹介します。


スポンサーリンク

高温期と妊娠の関係!?妊活には基礎体温!

生理についておさらい

一般的な生理の周期は約28日間です。

生理初日から排卵日までの約14日間を「低温期

排卵日から次の生理までの約14日間を「高温期」と呼びます。

低温期の終盤にがくんと体温が下がる日、またはその翌日が「排卵日」です。

低温期と高温期の理想的な温度差は0.3~0.5度。

たったこれだけの差で身体のリズムがわかるなんて驚きですよね。


高温期って何?

先ほどご説明したとおり、高温期は排卵日から次の生理までの期間のことです。

卵子と精子が受精し、着床を経て妊娠が成立する期間でもあります。

この時期は子宮内も受精卵を迎えるための準備が整えられています。

低温期に分泌される卵胞ホルモンが子宮内膜を厚くし、受精卵を迎える準備を始めます。

そして高温期になると黄体ホルモンが分泌されます。

黄体ホルモンが子宮内膜をフカフカにし、着床しやすいベッドのような状態にしてくれます。


高温期と妊娠の関係って?

基礎体温は自分の身体の状態を知る上でとても有効な手段です。

妊娠を希望する女性にとって基礎体温をつける一番の目的は「排卵日」を知ることではないでしょうか?

基礎体温をつけていると、今までの傾向から排卵日を予測することができます。

つまり、妊娠しやすいタイミングがわかるということなんです。

通常、高温期の間に妊娠が成立しなかった場合、厚くなった子宮内膜が剥がれ落ち、血液となって体外へ排出されます。これがいわゆる生理です。

ですが、妊娠が成立していた場合、生理が来ないので低温期にならず、高温期が続きます。

高温期の期間は人によって個人差がありますが、高温期が3週間以上続くようなら妊娠の可能性があります。

その時は一度妊娠検査薬を試してみましょう。


妊娠しやすいタイミングとは?

基礎体温で排卵日が予測できれば、その日にタイミングをとればいいのでしょうか?

実はそれじゃ遅いかもしれません!

卵子の寿命は約1日。精子の寿命は約2~3日と言われています。

精子は射精直後には受精能力がありません。卵子が待つ卵管膨大部に向かいながら受精能力を培い、射精後5~6時間後から受精可能になります。

卵子の場合、排卵から24時間程度の寿命のうち、約6~8時間が受精可能な時期と考えられています。

そのため、排卵が起きる前に、精子が卵管膨大部に到着している状態が望ましいと考えます。

排卵予測日の3日前から排卵1日後の時期が妊娠しやすいタイミングだといえます。

この時期に数回タイミングをとることで、妊娠する可能性は高まります。


基礎体温+αで排卵日予測!

生理周期が規則的で、基礎体温もきれいな二相になっている人は、基礎体温だけで排卵日の予測が可能かもしれません。

ですが、生理不順やストレスの影響で基礎体温がガタガタのグラフになっている人には、基礎体温とさらに排卵検査薬を使うことで排卵日予測の精度が上がります。


卵子の数は決まっている

男性の精子は毎日作られるのに対し、女性の卵子のもととなる原始卵胞は一生のうちで数が決まっています。

卵子の数は年々減り続けますが、今は若くても卵子が減少しているケースもあります。

体脂肪が低かったり、ビタミンDが不足していたりすると卵子が減少する傾向があるという研究結果も出ています。

妊娠する上で貴重な卵子を減少・老化させないためにも、生活習慣に気をつけましょう。


妊活には基礎体温!

妊娠したい女性たちが、妊娠しやすい身体作りをしたり、不妊治療をしたりと妊娠に向けて前向きに行動していく…いわゆる「妊活」が注目されていますよね。

女性の晩婚化によって、妊娠年齢も高くなり、早めに妊活を始める女性も多くいます。

そんな妊娠を希望する女性にとって、かかせないのが「基礎体温」です。

よく聞く「基礎体温」という言葉…、「基礎体温」を測っているとどんなメリットがあるのでしょうか?

ここでは「基礎体温」について詳しくご紹介します。


基礎体温って何?

妊活や不妊治療に向けてまず取り組んでいただきたいのが「基礎体温」です。

基礎体温は継続して測定することで、排卵日を予測することが出来ます。

排卵日が予測できれば、妊娠しやすいタイミングがわかります。

また、自分の基礎体温パターンが見えてくると、ちょっとした体温の違いで妊娠にも気付くことが出来ます。

自分の身体を把握する目安として基礎体温をつけている女性が多いです。


低温期と高温期

生理の周期は低温期と高温期が一定のリズムで繰り返しています。

正常な基礎体温パターンであれば、低温期と高温期の温度差ははっきりし、二相の表になります。

一般的な生理周期を28日とした場合、生理初日を0日目として低温期が約14日間続きます。

低温期が終盤になり、低温期から高温期に変わる時、急にがくんと体温が下がる日があります。

この日が排卵日となります。

高温期は排卵日から次の生理までの約14日間のこと。

排卵して黄体ホルモンが増え、体温が上昇している時期です。

低温期と高温期の温度差は0.3~0.5度が理想とされています。

たった少しの違いですが、この温度差で生理や排卵、妊娠の兆候がわかるのです。


妊娠した時の基礎体温は?

基礎体温から妊娠の兆候がなぜわかるのでしょうか?

通常であれば、排卵日から約14日後に生理が来て高温期が終わります。

高温期の期間は個人差がありますが、高温期が3週間以上続いているようなら妊娠の可能性があります。

一度妊娠検査薬で調べてみましょう。


基礎体温の測り方

基礎体温は少し動いただけでも体温が上がってしまうため、寝起きすぐに測ることがポイントです。

また、普段使用している体温計ではなく、基礎体温計を用意しましょう。

前述したとおり、低温期と高温期の温度差は0.3~0.5度と細かいもの。

小数点第二位まで表示できる基礎体温計でないと、正確に記録が出来ません。

以下のポイントに注意して基礎体温を測ってみてくださいね。

毎朝起床したらすぐに測る

寝起きで身体が休んでいるタイミングで測りましょう。

毎日同じ時間に測れると正確な記録になります。

舌の裏側の付け根に体温計を当てて測る

舌の上で測ると誤差が出るため、舌の裏に体温計を当て、口を閉じて空気に触れないように測りましょう。

安静な状態で測る

基礎体温は一日のうちで一番低い体温を測ります。

そのため、動いて体温が上がらないよう、基礎体温計は枕元に置いておきましょう。

基礎体温を記録する

測った体温は忘れないうちに記録しておきましょう。

体温を測っただけでは意味がありません。記録し、グラフ化することで、自分の生理周期や排卵日などを把握することができます。


おすすめ基礎体温計

・テルモ 電子体温計 WOMAN℃(ウーマンドシー) 【女性体温計(口中用) / 平均20秒・バックライト搭載】 スタンダードタイプ


詳しく見る→テルモ 電子体温計 WOMAN℃(ウーマンドシー) 【女性体温計(口中用) / 平均20秒・バックライト搭載】 スタンダードタイプ

測った体温がそのまま体温計にデータが蓄積されていくので、いちいち記録する手間がありません。

蓄積されたデータもグラフ化されて見ることが出来ます。また、生理・排卵予定日を自動で計算し、マークでお知らせしてくれます。

・東芝基礎体温計


詳しく見る→TDK婦人用電子体温計【スマホ転送機能付きでアプリが選べる、ルナルナ・キレイドナビ・ペアリズム対応】

主要な基礎体温管理アプリを選べ、ボタンひとつでスマホにデータを転送することができます。

転送されたデータを、選んだアプリで管理し、日々の体温チェックが出来ます。


ストレスは基礎体温が乱れる原因

妊活をしている女性にとって、毎月の生理が来る・来ないは一つの妊娠判断の基準ですよね。

基礎体温も毎日測っていると、ちょっとの温度差に一喜一憂してしまうことがあります。

基礎体温はあくまでひとつの目安です。

そればかりに振り回され、ストレスにならないように気をつけましょう。


まとめ

高温期と妊娠の関係!?妊活には基礎体温!
生理についておさらい
高温期って何?
高温期と妊娠の関係って?
基礎体温+αで排卵日予測!
卵子の数は決まっている
基礎体温って何?
低温期と高温期
妊娠した時の基礎体温は?
基礎体温の測り方
おすすめ基礎体温計
ストレスは基礎体温が乱れる原因

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存