小姑がむかつく!ストレスに!そんな嫁の16の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

嫁姑問題だけではなく嫁小姑問題もありますよね。

小姑の場合は姑より長く付き合わなくてはならないことが多く年をとっても関係は続くことが多いですよね。

今回は小姑に対してストレスを感じた事の体験談を紹介します。


スポンサーリンク

小姑がむかつく!ストレスに!そんな嫁の16の体験談

「小姑の家事への口出しにまいっています」

小姑がいちいち家事に口出しをしてきます。姑に言われるのならまだ我慢ができますが、普段家事をまったくしない小姑に掃除をきちんとしていないとか、料理の味が良くないなど言われるとカチンときてしまいます。でも顔には出さないようにしています。

うちの小姑は私をお手伝いさんのような感じに思っているんでしょう。でも文句を言わずにひたすたら我慢をしています。我慢しすぎて頭の一部が白髪になってしまいました。小姑とは最初は同居をしていなかったのですが、離婚をして突然戻ってきました。事前に夫から相談はなくて、ある日勝手に住み始めたんです。小姑はここは自分の家だからといつも偉そうにしています。住み始めてすぐは料理をしたり掃除もしてくれていたのですが、ここ数年さっぱり家事をしなくなりました。文句だけが増えていっています。ここに住んでいると私の味方は誰もいないなと思いますね。この同居地獄から抜け出したいです。


「出戻りの小姑が上から目線で結婚生活を語るのです」

小姑から私の体型について色々と言われています。「太っているからダイエットをしないと夫が浮気をする!夫婦仲がうまくいかなくなる」と言われました。

小姑は結婚に失敗して実家に戻ってきているのですが、そんな小姑から上から目線で言われるなんて・・。内心笑ってしまいます。

嫁と小姑だったら小姑の方が偉いのでしょうか。私はそう思えません。でもすごく偉そうにしており、私に対して注意ばかりしてきます。暇なんだと思うんです。

小姑はエステに通っているのですが、女性だったらもっと綺麗にしないといけないとしつこく言われます。私は小姑のかわりに毎日食事の用意をしたり掃除をしているので、手も顔もボロボロです。

小姑が少しでも家事をやってくれたら、私もエステに行く時間があるのになと思います。同居をしているからうまくやっていきたいので、なるべく小姑には逆らわないようにしていますが毎日苦しいです。でもどうすることもできません。


私の外見、駄目だし

義姉は何かにつけて私の外見に駄目だしをしてきます。たぶん義姉は自分に自信がないのだと思います。学歴も私よりも劣るし、外見だって私の方が、ずっとマシです。なので私の外見などを貶めたり、駄目だしするなどして私への妬みの気持ちを発散させているとしか思えません。彼女がよく私の外見で駄目だしするのは鼻が低というところです。息子も鼻が低めなので、母子でめちゃくちゃそっくりだとこれ見よがしに大笑いするのです。失礼なんてもんじゃありません。でも義姉のコンプレックスの裏返しなのだと思って、逆にこっちは心の中で哀れんであげています。こういう性質の人というのは、こちらが反発するような態度を見せるとさらに激しく攻撃してくる可能性があるので幼稚な義姉は放置しておくに限ると思って反応しないようにしています。


『口が悪い』口が悪いことにかけては世界一です

小姑の口の悪さには閉口しています。特に義母と一緒になって私に口撃してくることが多いので、二人が揃ったリビングには近寄らないように気をつけています。いつだったか、私が小姑の誕生日にスカーフのプレゼントを贈ったことがあるのですが、それを見て一言、あんためちゃくちゃ趣味悪いね!と言ってのけたのです。それ一回きりではなく、義母の誕生日に手作りケーキを焼いたことがあったのですが、その時にも、これ甘すぎ、とかケーキ屋さんで買って来た方が良かったんじゃないの?などの嫌味を言ってきたのです。これはもう、口が悪いというレベルを越していると思います。単に私がすること全てを否定したいだけなのでしょう。何をやっても認めてもらえないというのは自分の存在感も危うくなるので本当に辛いものです。


正月の親族の集まりで内輪ネタで私をのけ者に

小姑は、家族が集まった時などは、わざと私が全くわからない親戚間だけの内輪ネタで盛り上がろうとします。つまり私は部外者なのよという事を暗にほのめかしているんですね。

きっと小姑は私をのけ者にすることで快感を得ているんでしょうね。結婚したての時は、親族の集まりのたびにのけ者状態にされて、居場所がなかったのを覚えています。

でもこんな結婚生活も最近では慣れてきました。小姑はきっとのけ者にされている私の反応を見て楽しんでいるのだから、こっちが反応しておどおどしたり悲しい顔をしなければきっと、いつかはつまらなくなって止めるかもしれないと思って、最近は適当に流すようにしています。むしろこんな心の狭い小姑を姉に持っている夫が不憫でなりません。


あなたのせいで…ストレス発散!週1で帰省の私! 

私と旦那は共働きで働いていましたが、お父さんの介護が始まり仕事を辞め、ご両親と一緒に住むことになりました。最初はよかったのですが離婚をした小姑(お姉さん)が帰ってきて自由人なだけにストレスがたまります。毎日の掃除・洗濯・お食事は全部私が行います。小姑は一切行わず、食事の準備ができると起きてきて食べて部屋に戻るという日課です。片付けもせず、料理には味付けの文句をつけるし冷蔵庫の中身も何がないなどいちいち口出ししてきます。嫁いだ私がいけないのかもしれませんが文句を言われ自由を奪われることにストレスが爆発し、姑に週1で帰省することをお願いし実行しているところです。自分の実家は安らぎます。嫁ぎ先に戻ると部屋は散らかったまま、夫婦関係はどうだなど質問を毎晩のように聞いてきます。家政婦みたいで疲れやストレスが溜まりますね。


義理の妹に料理に口出しされてむかつきました

夫の妹と同居していますが、義理の妹は仕事一筋の人で家事を一切しません。

そのくせ、家で必ず食事をするので義理の妹の食事を毎日用意しなければいけません。

たまには、手抜きをしたくなり、簡単な物で済ませようとすると義理の妹は料理に対して口出しをして「手抜きをしないでよお姉さん」と文句を言いだします。

思わずむかついて「自分で作って食べたら」と言い返すと、「私は仕事で疲れているんだ」と逆キレされてしまいました。

夫にその話をしても、妹の味方をして私の話をちゃんと聞いてくれようともしません。

今まで義理の妹が原因で夫も何度も喧嘩になって来ました。

最近では、義理の妹が食事のことで文句を言っても無視するようになりました。


遊びまわって家事を一切手伝わない小姑にイライラ

一緒に住んでいる小姑がまったく家事を手伝いません。同じ女性として呆れてしまいます。姑も家事を手伝ってくれないので似たもの親子ですね。

朝出勤する時に私に「今日は○○が食べたい」と言うんです。私は小姑のお母さんではありません。小姑と同居をするようになってからすごくイライラします。自分の都合の良い時だけすごく甘えてきて、文句が多いです。とてもきつい性格なんですよね。

家事を一切手伝わない小姑のことが大嫌いです。小姑の下着まで洗わなければいけないなんて、情けなくなります。こんな姿を遠くに住む実家の両親に知られたくありません。きっと娘がこんな扱いを受けて悲しむでしょう。

結婚するまではとても優しい小姑だなと思って安心していましたが、一緒に住んでみるとまったく違いました。料理も掃除も家の事は何もしないで、遊びまわっています。私には自由な時間はありません。こんな生活をする為に結婚したわけではありません。


小姑がいると必ず内輪のネタ中心の会話で私をのけ者にする 

小姑の意地悪さにはほとほと呆れてしまいます。私が会話に入っていけないような内輪のネタばかりで楽しく盛り上がろうとするのです。私が一人でのけ者になっている姿を見ると満足するようですが、もちろん義母だって同罪です。二人が内輪ネタで旦那と3人で楽しそうに話をしていると大きな疎外感を感じてしまい私は間違ったところに嫁にきてしまったのだなと本当に虚しい気持ちに襲われるのです。まして私は子供もいないので、この家では常に孤独感を感じています。旦那だって鈍感な人なので義母や小姑たちがそんな心無い仕打ちを私にしているだなんて夢にも思っていないようなおめでたい人です。これから、もし子供ができないままだったらこの家にこれ以上身を置く理由はないかもしれないなと最近漠然と考えています。


姑と小姑が電話で私の陰口を叩いているのが辛い

確かに私は嫁としては不十分ではあると思います。でも姑が、よく電話で小姑と話をしていて、私の陰口を言っているのを知っています。私に聞こえないようにぼそぼそと話をしているのですが、私が姑のすぐ横を通りかかると、急に会話をやめるのです陰口を言っている事がすぐにわかるのです。こんなイジメは小中学生のイジメと何ら変わらないと思います。私の陰口を言うのはかまいませんが、せめて私がいないところで、全く気づかないところで、好きなだけ言えばよいのです。それを敢えて私が気づくような場所で堂々と電話して悪口を言っているのはタチが悪すぎます。旦那に言いつけてやろうかとも思うのですがこんな人たちのことをあーだこーだ言うのも汚らわしいので無視するに限ります。


弟大好きな小姑に辟易しています

弟大好きな小姑が鬱陶しすぎて仕方ありません。夫が帰宅する時間を狙って実家に顔を出しに来たと思ったら、甘い声でべったりなのです。もういい年の夫を猫可愛がりする小姑は側で見ていても気持ちが良いものではありません。夫もそんな姉に溺愛されていることがまんざらでもなさそうなのが、さらに腹がたってしまうのです。弟をねこっ可愛がりする姉というのは良く聞く話ですが実際に目の前でベタベタしているのを見ると吐き気さえしてしまうのです。小姑にとってはいつまでたっても可愛い弟のままなのでしょうけれど、嫁のいる前ぐらいは過度なベタベタはやめるのがマナーだと思います。まぁ、これは間違いなく嫁の私への当てつけとして、わざとベタベタしているのは間違いありませんが。


何かといちゃもんつけてくる小姑のことが大嫌いです

小姑は夫の妹なのですが、いまだ独身で一人暮らしをしています。独り身なので、とにかく実家の我が家へ頻繁にやってきます。その度に、義母と二人でお茶を飲みながらヒソヒソ話しをしているのです。本当に嫌な感じです。さらに私に対して対抗心を持っているらしく、ブランドバッグなどもひけらかしたりするのです。私はそんなことをされてもなんとも思わないのですが、とにかくしつこく競争心をむき出しにしてくるので、最近は小姑が遊びに来てもリビングには顔を出さないようになりました。小姑が来たと思ったらさっさと二階に上がってしまうようにしたら、顔を見ずに済むので気が楽になりました。こんな大嫌いな小姑といつまで付き合っていかなければならないのでしょう。気が思い結婚生活です。


よく喋る小姑が苦手です

私は、比較的大人しい性格です。そのため、一人でじっくりといることが好きなのです。ところが小姑さんは、全く私とは正反対の性格で色々なところに行きたくてたまらないのです。その結果、姑と小姑と一緒にで出かけることが多くなります。そしてその時、車で行くのですがその時に必ず運転をするのが私なのです。そのため、とても疲れます。遠くに行くこともあり、そんな時にはぐったりです。本当にいくたくありません。また、二人共よく喋るので、そのことも苦手でストレスです。車の中でもずっと話をしています。しかも、こちらが返事をしないと、返事をしてと言われることもあります。こちらとしては、運転をしているので運転に集中したいのです。その時、気持ちが爆発しそうになりました。


小姑の生意気な態度にイライラします

一緒に暮らしている小姑は、とてもわがままです。それは、食事にしても洗濯物にしても、自分でしないのに文句を言ってきます。食事は、自分が嫌いなものがあると私がいるのに、嫌な顔をします。そして外出をして外食をしてくるのです。そんなところがとても辛いです。嫌いなものがあるのは、誰でもあるので仕方がないと思っています。そのため、料理をする時もとても気にして作るようにしています。しかしそんなことは全く眼中にないのです。とにかく自分が気に入らないもの、事柄があると直ぐに外出をして逃げてしまうのです。そんなところがあるので、一緒に暮らすことに限界を感じています。またセンスが悪いということも、私に直接いってくるのです。洋服を買うことができないので、それは仕方がないことですよね。しかしそのことを知っているのか、意地悪で言っているのか平気な顔をしていってきます。そんなところが、30歳を超えているにも関わらず、とても生意気であると感じました。


小姑にいつも嫌がらせされる

一緒に暮らしている小姑は、自分が私にい対して気に入らないことがあると嫌がらせをします。一番辛いのは、気に入らないことがあると、話をしなくなります。そして完全に無視をしてしまう、そんな嫌がらせされるのです。その時、我慢をして話しかけていると、しばらくした時にその気持ちが変わるみたいで、話をしてくれます。小姑なので、向こうのほうが偉いという立場かもしれませんが、歳は下なのでそのことでスッキリとした気持ちになることができません。また嫌なことがあると、私にだけケーキを買ってこない等、そんな嫌がらせもあります。そのことも、いつものことなのでそんなにいちいち気にしないようにしていますが、辛いことが重なると耐え切れなくなり、涙が出ることもあります。


自宅にたびたび友人を連れてくるのが迷惑です

小姑は、たびたび自宅に自分の友人を連れてきます。その時、突然連れて来る事もあり、そんな時にはびっくりしますね。寝ていることもあるので、そんな時には電話か何がで知らせて欲しいです。また友人が来るという時には、食事を準備しなければなりません。その時、私がお手伝いさんみたいな感じでこき使われてしまうのです。私も仕事をしているので休みたいです。しかし度々友人を連れてくるたび、料理を作っておもてなしをするのでゆっくりと休むことができません。そんな時には、小姑に料理をして欲しいです。そして、私をお手伝いさんのように使わないで欲しいです。そのことがあるたびに、はっきりいってとても迷惑です。そのことはその小姑の友人は、どのように思っているのでしょうか。


いちいち常識を伝えなければならないことがめんどくさい!

同居妻として、時々私たちの陣地(私たち夫婦世帯)のとことにやってくる小姑にはムカムカしていますよ。「どのようなところにイラッときているのか?」と言えば、そもそも私たち夫婦世帯のところに勝手に入って来ること自体が腹たちます。そして私に許可なく勝手に何かを持っていく(借りていく)のも、非常に腹が立ちますね。しかも、いちいち注意するのもめんどくさいので、放っておいたら調子に乗りますからね!「何も言われない」ことで、「あ、ここまではいいんだ」とか思っているのでしょう。こちらからしたら「違うっちゅーねん!」という話ですよ。できるだけ温和に同居生活を構成したいからこそ、きつめの注意はしないのにハッキリ言わなくてはわからないところが、もう同居人として非常にめんどくさいのです!


まとめ

自分の兄妹姉妹に言われてもなんとも思わないことでも他人に言われるとかなりストレスを感じるようになります。

軽く流してストレスを感じにくくしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存