中国地方で人気がある子宝神社はここ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

どんなに医療技術が発達しても、思い通りに行かないことは多々あります。

それは病気の治癒だけでなく、子宝に関しても同じです。

そういう時、人は神社に赴き神様に祈るのです。

こで、今回は 中国地方 5県(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)で人気がある 子宝神社 を、各県1社ずつ激選したのでご紹介したいと思います。

子宝に悩んでいる方々、ぜひ最後まで読んでくださいね。


中国地方で人気がある子宝神社はここ

鳥取県…甫登神社(ほとじんじゃ)

旧大山道沿いにあるので知っている方も多いかもしれませんが、こちらの神社国内でも珍しく鳥居がピンク色をしているのです。

その鳥居をくぐり抜け、目の前の石段を下りていくと斜面にご神体とされている奇岩があります

古来「甫登(ほと)」は「女陰」を意味していて、奇岩もそれを表しています。

社殿はなくご神体だけが置かれていますが、子宝の御利益にあやかろうと全国から参拝客が多く訪れるそうです。

また、県内で唯一のパイプ型アーチ橋である「ほととぎす橋」が参道のベンチから見えます。

全長約60m、幅6m、高さ約20mという大きな橋です。

子宝に恵まれない間は何かとストレスが溜まるもの。

参拝ついでに橋の上から下を流れる川を眺めて、落ち着いた気分になるのも良いかもしれません。

住所…鳥取県西伯郡大山町高橋

アクセス…山陰本線下市駅下車 徒歩約20分

島根県…須我神社(すがじんじゃ)

和歌発祥の社としても有名な須我神社は、本社と奥宮との二宮詣りが古来より習わしとされています。

奥宮に置かれている大小あわせて三つの岩は、それぞれ須佐之男命(すさのおのみこと)、妃神の稲田比売命(いなたひめのみこと)、二柱の御子神である八島野命(やしまのみこと)の神霊が鎮まっているといわれています。

そのことから、子授けや良縁結び、夫婦円満の御利益があるとされ、県外からも多くの参拝客が訪れています。

参拝や祈祷の時間は8:30~17:30です。お詣りの時はお気を付けくださいね。

住所…島根県雲南市大東町須賀260

アクセス…JR松江駅から一畑バス 須我バス停下車 徒歩約3分

岡山県…由加神社本宮(ゆがじんじゃほんぐう)

由加神社というと厄除けでとても有名な神社ですが、こちらに子授けの御利益があると言われている御神木があるのをご存知ですか?

場所は本宮に向かって右側、受付所のすぐ隣になります。

また授かりたい子どもの性別によってお詣り方法も違うのです。

男の子を授かりたい場合は御神木の周りを右回り(時計回り)で三回、女の子を授かりたい場合は左回り(反時計回り)で三回、それぞれ回ると子どもを授かると伝えられています。

その為、御神木の周りを回っている女性の姿を多く見かけるそうです。

御神木の周りを回る前に、お詣りをすませてくださいね。

最寄りの駅から少し離れているので、車で行くことをお勧めします。駐車場は100台分用意されています。

住所…岡山県倉敷市児島由加山2852

アクセス…JR瀬戸大橋線児島駅よりタクシーで約20分

広島県…宇那木神社(うなきじんじゃ)

近年パワースポットとしても人気がある宇那木神社ですが、創建は古く銀山城主・武田信宗(武田家)が守護神「浅間神社(せんげんじんじゃ)」の御神霊を分祀して、甲斐の国(現在の山梨県)より勧請して建立された神社です。

御祭神に仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)と妃神の神功皇后(じんぐうこうごう)、御子神の応神天皇(おうじんてんのう)をお祀りしています。

仲哀天皇は子孫繁栄、神功皇后は子授けや安産の神様として御利益があるとされています。

住所…広島県広島市安佐南区緑井7丁目24-3

アクセス…JR阿部線七軒茶屋駅下車 徒歩約3分

     JR阿部線緑井駅下車 徒歩約10分

山口県…元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)

海沿いに建つ123基の鳥居が100m以上にわたって並んでおり、鳥居の赤と海の青、その周囲の自然な緑のコントラストがこの上なく美しくその景色は圧巻です。

その絶景は評価され海外のメディアにも取り上げられるほどです。

しかし、賽銭箱は意外な場所に設置されているのです。それは神社の敷地内にある高さ約6mにもなる大鳥居の上部。

そこに向かって賽銭を投げ、見事入れば願いが成就すると言われているのです。

創建は昭和とまだ歴史が浅いですが、その景色を見ようとしたり、白狐の御利益にあやかろうとしている方で賑わう神社です。

妊活の息抜きがてら、お詣りしてみてはいかがでしょうか。

住所…山口県長門市油谷津黄498

アクセス…JR山陰本線長門古市駅下車 タクシー約20分

最後にまとめ

中国地方5県で人気がある子宝神社をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

妊活中は何かとストレスになり、息が詰まりやすいので、綺麗な景色を見ながら落ち着いた気持ちで参拝してみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ