基礎体温の正しい計り方!!その計り方本当にあってますか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

こんにちは^^

イヤイヤ期の息子を育てているママです!

突然ですが、皆さんは「基礎体温」を毎日しっかり計って記録していますか?

女性にとって、基礎体温は体調管理するのに必要なメーターの1つです。

女性特有の病気はもちろん、基礎体温と聞けば「妊娠」を思い浮かべますよね?

でも、ちょっと待って!!

その 計り方 本当にあっていますか!?

間違った計り方をして、基礎体温を曖昧に記録していたら意味なんてないですよ。

今回は、基礎体温を計るメリットや基礎体温の本当に正しい計り方をお教えいたします♪

これを機にもう1度、ご自身の計り方が間違っていなかったかチェックしてみましょう!


基礎体温の正しい計り方!!その計り方本当にあってますか!?

そもそも「基礎体温」ってなに!?

朝目を覚ました時に体を動かす前に計る、もっとも安静にしている時に計る体温のことを「基礎体温」といいます。

女性の体温は、0.3〜0.5度の間で周期的に変化していきます。

基礎体温を毎日規則的に計ることで、女性の体のリズムが分かります。

ただし、病気や重度のストレスなどによっては体温の変化が乱れたりしますので注意しましょう!


基礎体温を計るメリットとは!?

基礎体温を計ることで女性の体の変化を読み取ることができます。

  • 排卵日を予測することができる
  • 妊娠しやすい日を把握することができる
  • 生理予定日を把握することができる
  • ホルモン分泌などの異常や病気を発見できる

またストレスを溜めることで自律神経のバランスが乱れ、その影響で基礎体温に変化が現れることがあります。

それほど、体温には女性の体の異常を読み取れるものになるのです!


本当の基礎体温の正しい計り方教えます!!

これだけメリットのある「基礎体温」。

でも自己流で計っていたり、間違った計り方をしていると全く意味のないものになってしまいます…

そうならないように、「基礎体温の正しい計り方」教えます♪

基礎体温はとっても細かい体温になるので、安静にして計ることが大切です。

計るタイミングは「朝目覚めた時」です!

毎日同じ時間に計ることもポイントになります。

そして、1番見落としがちなのが脇の下で計るのではなく「舌の下」で計ることです!

  • 寝る前に枕元に体温計を置いておく
  • 起床時間がズレたとしても計る
  • 計った体温は忘れる前にすぐ記録する
  • 体調や気分も一緒にメモをとる
  • 3ヶ月続けて記録することからスタートする

基礎体温を計ることは「日々の積み重ね」です!

数日計ったからといって、結果が出るものではありませんので注意しましょう!!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

今まで基礎体温を計っていた方も、これから基礎体温を計る方も今一度正しい計り方を身につけましょう!

先ほども言ったように基礎体温は「日々の積み重ね」ですので、毎朝計るのは面倒かもしれませんが自己管理するためにも頑張りましょう♪

上記でもご紹介したように「妊娠しやすいタイミング」などもわかるメリットがありますし、基礎体温を測ることによって「産婦人科系の病気」を発見できるようになるのです!

基礎体温はそのぐらい女性の身体を把握してくれるメーターにもなりますので、ぜひこの記事を読んだきっかけとして明日から始めてみてはいかがでしょうか?

恥ずかしながら私も最初は自己流で基礎体温を測っていたので約3ヶ月分のデータが無駄になってしまいました…

私と同じようなことにならないためにも、基礎体温の正しい測り方をマスターして日々の習慣として取り入れてみてください^^

本当に、何よりも自分の体をしっかりと把握できることがいいですよね(^^)

ぜひ、今日からでもスタートしてみてください!

まずは3ヶ月続けてみましょう♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ