四季の色を感じさせる季節別のかわいい女の子の名前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

日本の四季!春夏秋冬のを感じさせる女の子の名前

birth

女の子 の 名前 を考えるときに、花の名前や、色をイメージしたものを基準にされる人も多いのではないでしょうか。

今回は、「四季を感じる色」をテーマに女の子の名前を考えてみようと思います。

日本には、四季を通じた伝統的な色があり、それらはすべて私たちの身近に存在しています。

色をイメージすることは、季節を感じることにつながるようです。

それでは、春夏秋冬の順番に見ていきましょう。


春は、桜や菜の花をイメージした色で

gf01a201501292300

春といえば、色とりどりの花が咲き乱れる季節ですね。新緑の季節でもあるので芽吹いたばかりの優しい緑色をイメージした名前もいいかもしれません。

『薫』をつかった名前 

愛薫(あいか)・一薫(いちか)・薫(かおり・かおる)・薫子(かおるこ)

薫乃(かほるの)・薫未(くみ)・薫実(くるみ)・小薫(こゆき)・千薫(ちか)

風薫(ふうか)・薫世(ゆきせ)・和薫(わか) 

『芹』をつかった名前 

芹音(せおん)・芹(せり)・芹愛(せりあ)・芹花(せりか)・芹寿(せりじゅ)

芹菜(せりな)・芹乃(せりの)・芹羽(せりは)・芹実(せりみ)・芹鈴(せりん)

千芹(ちせり)

『菜』をつかった名前 

逢菜(あいな)・明日菜(あすな)・愛陽菜(あひな)・絢菜(あやな)

彩菜美(あやなみ)・苺菜(いちな)・一菜(いつな)・初菜(ういな)

恵菜(えな)・花菜(かな)・花歩菜(かほな)・可莉菜(かりな)

小日菜(こひな)・菜歌(さいか)・菜乃(さいの)・菜織(さおり)・沙菜(さな)

咲菜子(さなこ)・菜香(さやか)・佐里菜(さりな)・樹菜(じゅな)

世菜(せな)・菜桜(なお)・菜心(なこ)・菜月(なつき)・菜七(なな)

菜萌(なほ)・新菜(にいな)・陽菜(ひな)・蕗菜(ふきな)・文菜(ふみな)

桃菜(ももな)・李菜(りな)  


夏は、まぶしい太陽や海をイメージした色で

busan-1113822_640

夏は、まぶしい太陽、青い海と空、真っ白い入道雲、黄色いひまわり、と青や黄色などのハッキリとした元気な色が思い浮かびます。

『陽』をつかった名前 

陽彩(あい)・陽(あかり)・麻陽(あさひ)・夏陽(かよ)・

千陽(ちよ)・陽香(はるか)・陽羽(ひう)・陽織(ひおり)・陽歌里(ひかり)

陽沙子(ひさこ)・陽月(ひづき)・陽富(ひとみ)・陽波(ひな)・陽芽(ひめ)

陽世(ひよ)・陽心(ようこ)・陽那(よな)・莉陽(りはる)

『純』をつかった名前 

明純(あすみ)・純乃(あつの)・純(あづ)・純寧(あやね)・衣純(いずみ)

佳純(かすみ)・咲純(さず)・純音(じゅのん)・純(じゅん)・純麗(すみれ)

帆純(ほずみ)・眞純(ますみ)・優純(ゆず)・莉純(りじゅん)

『葵』をつかった名前 

葵香(あいか)・葵生(あお)・葵彩(あおい)

葵子(あおこ)葵夏(あおか)葵和(あおな)

葵葉(あおば)・葵心(あこ)・葵音(あのん)・葵海(あみ)・生葵(いぶ)

葵京(ききょう)・葵咲(きさ)・葵汐(きせき)・珠葵(たまき)・夏葵咲(なぎさ)

夏葵(なつき)・向日葵(ひまり)・結葵(ゆあ) 


秋は、実りの季節。落ち着いた大人っぽい色

lgf01a201307241300

夕焼けや金色に輝く稲穂など、秋の色はロマンチックですね。

『紅』をつかった名前 

紅里(あかり)・紅葉(あきは)・紅音(あのん)・衣紅実(いくみ)

紅美(くみ)・紅麗(くらら)・紅杏(くれあ)・紅梅(こうめ)・紅都(こと)

咲紅(さく)・鈴紅(りんく)

『穂』をつかった名前 

亜紀穂(あきほ)・伊穂(いほ)・詩穂(うたほ)・果穂(かほ)・可穂利(かほり)

季穂(きほ)・小穂(さほ)・志穂(しほ)・穂音(すいね)・穂蘭(ほらん)

鈴穂(すずほ)・千穂(ちほ)・知穂子(ちおこ)・月穂(つきほ)・那穂(なほ)

穂麻(ほあさ)・穂子(ほこ)・穂澄(ほずみ)・穂多瑠(ほたる)・穂摘(ほづみ)

穂乃(ほの)・穂稀(ほまれ)・穂和(ほわ)・真穂(まほ)・実穂(みほ)

京穂(みやほ)・八千穂(やちほ)・梨穂(りほ) 蓮穂(れんほ)

『茜』をつかった名前 

茜衣(あおい)・茜(あかね)・愛茜(あかね)・茜音(あかね)・茜梨(あかり)

茜鈴(あかり)・茜子(あこ)・茜珠羽(あずは)・茜紬(あづみ)・紫茜(あね)

茜実(あみ)・茜杏(せあん)・茜果(せんか)・茜莉(せんり)・楓茜(ふうあ)

李茜(りせ)


冬は、凛とした空気を感じる清楚な色

gf01a201501092200

『聖』をつかった名前 

愛聖(あいせ)・亜聖(あせい)・聖雪(いぶ)・季聖(きせ)・聖恵(きよえ)

聖歌(きよか)・聖心(きよみ)・聖羅(きよら)・光聖(こうみ)・小聖(こさと)

聖美(さとみ)・聖恩(しおん)・聖名(せいな)・聖良(せいら)・聖音(せおん)

聖奈(せな)・聖利(せり)・聖玲奈(せれな)・千聖(ちさと)・聖(ひじり)

聖織(みおり)・美聖(みさと)・聖雪(みゆき)・凛聖(りせ)  

『璃』をつかった名前 

杏璃(あんり)・祈璃(いのり)・愛璃(えり)・綺璃(きり)・琴璃(ことり)

里璃(さとり)・清璃(さやり)・静璃(しずり)・世璃(せり)・千由璃(ちゆり)

乃璃子(のりこ)・日加璃(ひかり)・万璃(まり)・美璃(みり)・唯璃(ゆいり)

雪璃(ゆり)・璃生(りう)・璃久亜(りくあ)・璃子(りこ)・璃寿(りじゅ)

璃星(りせ)・璃月(りづき)・璃保(りほ)・璃夢(りゆ)・璃來(りら)

璃莉子(りりこ)・璃和(りわ)・瑠璃(るり)・流璃早(るりさ)・麗璃(れいり)  

『晶』をつかった名前 

晶(あき)・晶央(あきお)・晶奈(あきな)・晶世(あきせ)

晶美(あみ)晶莉沙(ありさ)・結晶(きらら)・小晶(こあき)・咲晶(さら)

晶乃(しょうの)・千晶(ちあき)・晶(ひかり)・水晶(みずき)


まとめ

生まれた季節を元に名前を考えることは、生まれてきた子どもにとってもわかりやすく、後々、名前の由来を説明するときに伝えやすいですよね。その季節の色をイメージし、それに近い漢字をつかってみることで、さらに深みのある素敵な名前が完成するような気がしました。

同じ漢字でも、読み方を変えるなどして、苗字にあった名前をつけてあげてもいいかもしれません。

【関連記事】

宇宙をイメージする男の子の名前165選

子供の名前にハワイの言葉を使った男の子と女の子の名前

男の子の古風な名前を戦国武将から考えてみる

アニメ・ゲームの登場人物からつける可愛い女の子の名前特集♡

古風な女の子の名前を戦国の姫から考えた名前130選

アニメ・ゲームの登場人物からつけるカッコイイ男の子の名前特集!

素敵なハワイ語で「可愛い女の子の名前」をつける♡

自然(海、空、花、星、月、風、太陽)を感じさせる女の子の可愛い名前

子供の名前を神話に出てくる名前から考える!「可愛い女の子の名前」

一度きいたら忘れない?!女の子の珍しい名前を集めました

幸せを感じさせる漢字一文字の子供の名前

春夏秋冬!季節の色を感じさせる男の子の名前

男の子と女の子の海外でも通用するおしゃれな子供の名前

男の子の赤ちゃんの名前をつけるときのポイント


まとめ

四季の色を感じさせる季節別のかわいい女の子の名前
春は、桜や菜の花をイメージした色で
夏は、まぶしい太陽や海をイメージした色で
秋は、実りの季節。落ち着いた大人っぽい色
冬は、凛とした空気を感じる清楚な色

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ