関東で安産祈願ができる神社を紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

kanntou-annzannkigann-jinnjya

子どもができたら無事に生まれるようにと祈願するのが「安産祈願」です。でも、いざ行こうとすると、どこに行けば良いのか分からなくなりますよね。

そこで、今回は 関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)で安産祈願ができる有名な神社をまとめてみました。

皆さんのお役に立てたらと思うので、ぜひ見てみてください。


関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)で安産祈願ができる神社

「安産祈願」とは?

妊娠5か月に入って最初の戌(いぬ)の日に、腹帯を巻いて安産祈願のためにお詣りをする風習が日本には古くからあります。

犬は一度にたくさんの子を産み、なおかつお産が軽いのです。その為、昔から安産の神様とされています。それにあやかって妊婦さんとお腹の赤ちゃんの無事を祈る「安産祈願」が行われるようになったと言われています。

また妊娠5か月目の最初の戌の日が良いと言われていますが、戌の日は12日に1度ありますし、体調などに合わせて行くのがベストでしょう。

特に安産祈願の神社では、毎日ご祈祷を受け付けている場合もあります。


関東で有名な安産祈願の神社

関東の1都6県で、それぞれお勧めする安産祈願の神社を1つずつ選んでみました。

東京都…水天宮

恐らく安産祈願といえば、この神社を挙げる方も多くいることでしょう。

天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)を祀っている神社で、安産・子授けなど広大無辺な後利益があります。他にも、壇ノ浦の戦いで有名な安徳天皇と二位の尼、建礼門院が祀られています。

こちらは毎日祈祷してくださるので、戌の日にこだわらなくても、体調の良い日などで参拝される方も多くいるそうです。戌の日は、昇殿参拝は妊婦さん本人もしくは代理の人1名となります。

・場所…東京都中央区日本橋

・最寄り駅…東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅(5番出口)から徒歩1分

・祈祷受付時間…午前8時~午後3時30分(戌の日は午後4時まで)

・祈祷開始時間…午前9時~


千葉県…稲毛浅間神社

1200年以上も歴史がある稲毛浅間神社は、富士山を正面に鎮座しています。

稲毛浅間神社の主祭神は木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)です。木花咲耶姫命は燃え盛る炎のなかで無事に出産し、子どもを立派に育てあげたことから、安産と子育ての女神さまとして有名なのです。

・場所…千葉県千葉市稲毛区

・最寄り駅…京成電鉄千葉線京成稲毛駅から徒歩5分

・祈祷受付時間…午前9時~午後3時45分


埼玉県…鴻神社

鴻神社ではこうのとりが神様の使いとして祀られています。そう「赤ちゃんを運んでくれる」と言われている、あのこうのとりです。

数百年前からあると言われている檜の大木が鴻神社にはあります。

その根本に大きなコブができるのですが、その重さは約200キロもあり木曽桧樹魂塊(きそひのきじょこんかい)と言われています。

大木が産んだかたまりとして、子授け、安産、子育てのご神体とされているのです。

・場所…埼玉県鴻巣市

・最寄り駅…JR高崎線鴻巣駅 東口から徒歩5分

・祈祷受付時間…午前9時~午後4時

・平日は事前に予約が必要。(戌の日と土日は予約不要)


茨城県…筑波山神社

およそ3000年の歴史がある筑波山神社は、霊峰・筑波山がご神体です。

筑波山は西側の男体山、東側の女体山からなっていて、それぞれの山頂には筑波山神社の本殿があります。

御祭神として伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冊尊(いざなみのみこと)をそれぞれ祀っています。

二神が結婚して天照大神などの神々を産まれ、国産みもされたことから子授けや子育て、安産祈願などの後利益があると言われています。

・場所…茨城県つくば市筑波

・最寄り駅…つくばエクスプレスつくば駅から筑波山シャトルバス40分

・祈祷受付時間…午前9時~午後4時30分


栃木県…安住神社

「安産の聖地」とも呼ばれている安住神社(やすずみじんじゃ)。

それは御祭神・神功皇后(じんぐうこうごう)にあります。

神功皇后は身籠っているにも関わらず出陣し、安住大神の御利益で無事帰還した後、応神天皇(おうじんてんのう)を産んだと言われています。

そこから子授け・安産・子育ての神様として崇敬されています。

また境内には、天地創造の際に最初に生まれたと言われている天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)を祀っている「生子神社(うきこじんじゃ)」があります。

産霊(むすび)の御利益から「子授け」の神様とされています。

・場所…栃木県塩谷郡高根沢町

・最寄り駅…JR宇都宮線 宝積寺駅よりタクシーで約15分

・祈祷受付時間…午前9時~午後4時30分(毎日受付可能、予約は不要)


神奈川県…曾屋神社

曾屋神社(そやじんじゃ)に祀られている水波能売命(みずはのめのみこと)は、日本の国生みをしたイザナギとイザナミノミコトの、イザナミノミコトから生まれた神様です。

水波能売命は女神様で、その名前からも分かるとおり「水」を司っています。

水は、生命に欠かすことができないものです。

お腹の赤ちゃんも、お母さんの羊水に包まれて元気に育っているのです。

・場所…神奈川県秦野市曾屋

・最寄り駅…小田急小田原線 秦野駅北口から徒歩約20分 バス約10分

・祈祷受付時間…不明


群馬県…冠稲荷神社

「冠稲荷のボケ」を知っていますか?冠稲荷神社に植えられているボケの木を指しているのですが、こんな由来があります。

昔、子どもをなかなか授かることのできない女性が、子宝を願って毎日参拝していました。

ある朝のこと、宮の前にいた高齢の修験者が女性に毎日参拝している理由を問いました。

答えを聞いた修験者は「ボケ」の実を採ってこう言います。

「これを刻んで、煎じて飲めば効験があるだろう」と。

女性はそれを1日も怠ることなく実行しました。

すると、そのうちに効験が現れ子宝に恵まれ、家も富に恵まれました。

女性と夫は大願成就のお礼に神苑にボケの木を植えました。

現在あるボケの木は、そのときに植えられたものだと言い伝えられています。

このことから、子宝、安産、子育ての後利益があると言われています。

・場所…群馬県太田市細谷町

・最寄り駅…東武伊勢崎線 細谷駅から車で約5分

・祈祷受付時間…午前9時~午後5時(要予約)


安産祈願に必要な物

安産祈願で神社に参拝する際、持って行った方が良い物があります。それは「腹帯」と「初穂料」です。

まず、腹帯は自分たちの物を持参することも可能ですし、産婦人科や産院、神社で安産祈願の腹帯を有料でいただくことも可能です。ただ、その場合は昔ながらのさらしタイプが多いです。また、神社に寄っては市販品の腹帯を持って行くと安産祈願の帯印を押してくれるところがあります。

腹帯は身に着けるものを「安産祈願」してもらいましょう。

そして「初穂料」ですが、これは神社にお渡しするお金のことを言います。

神社の公式ホームページで金額を確認することもできます。

掲載されていない場合は、直接電話で確認しておくといいですよ。

目安としては5000~10000円です。


最後にまとめ

関東で安産祈願ができる神社を合計7つ選んでみましたが、いかがでしたでしょうか。

もちろん、ここに掲載していない神社もたくさんあります。

ぜひ安産祈願をするときの参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ