神奈川県で百日祝いの御利益が貰える有名な神社!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

百日祝い とは新生児の乳歯が生えてくる頃、およそ100日頃に、“一生 食べることに困らないように”との願いを込めて食事の真似をする事を百日祝いと言います。

日本、韓国、中国に伝わる儀式となり、お食い初めとも日本では呼ばれています。

用意される1汁3菜の祝い膳とは、尾頭付きの魚、鯛が良く使われ、赤飯、焚き物、香の物、お吸い物となります。

歯固め石は、丈夫な歯になりますようにと願いが込めて、供えられます。

伝統で且つ歴史のある荘厳の中でのお祝いが厳かに行う 神奈川県 の 神社 を幾つか紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

神奈川県で百日祝いの御利益が貰える有名な神社!

武州柿生 琴平神社

1570年から祀られているとの伝えがあり、1711年以前に、伊勢山の地に神明社が在ったとされております。

1826年に、志村分之丞により、四国金比羅宮の御祭神を勧請して、神明社、琴平社の合社創建となり、昭和55年に名前を琴平神社となります。

御祭神は、天照大御神、大物主神が祀られております。

ご祈祷受付は、毎日行っており、予約は入りません。

午前9時から午後4時まで、儀式殿での受付となります。

当神社は、儀式殿と鳥居がある所と、道路を挟んで琴平神社の本殿とあります。

御利益が有るとされているのは、本殿の参拝、お参りとなります。

とても急な階段の上に在りますが、パワーを貰える神聖な聖地となります。

ここに、手水舎のがまさん が待っております。

忍耐の尊さを伝える石造りの四柱があり、年配の男性の顔があります。

住所:神奈川県川崎市麻生区王禅寺東5-46-15

アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅下車 北口 柿生駅前行きバス乗車 琴平下 下車すぐ

出雲大社 相模分祠

“関東の出雲さん“良縁結びのだいこく様と篤く信仰されています。

1888年に草山貞鼠翁によって島根県出雲大社の分霊を勧請し、祀られたのが創りとされております。

関東地方に大国主大神の御神徳を広めました。

御祭神は、大国主大神、事代主大神、合祀祭神28柱(兼務23社)が祀られております。

ご祈祷受付は、毎日行っておりますので、予約は入りません。

午前9時から午後5時まで、平日は、随時、休日は30分毎となります。

尚、初宮詣では、7000円以上の、授与品にお食い初めのセットが付きます。

縁起物として、「立春大吉縁起」とは春先に蕾が、自然に花開くように、天地自然の正しい神気をいただき、すべての人々に福をもたらしてくれる縁起物です。

草花や樹木が後世に命を繋ぐ事と同じで、親から子へと命を繋いでいきます。

2月4日に、大事なお部屋の入り口に、外へ向けて、眼の位置から高い所へ貼りましょう。

この他に、出雲さん占いなどありますので、楽しみの一つと言えるでしょう。

住所:神奈川県秦野市平沢1221

アクセス:小田急線 秦野駅 下車 5番渋沢駅北口行きバス乗車保健福祉センター前下車徒歩3分

大山阿夫利神社

今から2200年以前、崇皇天皇の時代に大山に祀られた事によって、大山に参拝客で賑う大山詣りと共に多くの文化も生み出した事でも有名です。

源頼朝が刀を納めた事から起こった木太刀を納める納太刀や富士山と大山を両方登る事を両詣りと呼ばれ、参拝客が途絶える事はありません。

御祭神は、大山祗大神は、山・海の神、酒造の祖神でも在り、富士山の御祭神の花咲那姫の父でもあります。

高おかみ神は水の神様、大雷神は火災、盗難除けの神様であり、大山では、大天狗 とよばれております。

ご祈祷受付は、午前9時から午後5時までとなり、社務所、電話での受け付けとなります。

予約も受付をしております。

当神社は“あめふり山”とも呼ばれており、天候に恵まれた時には、富士山を観ることができますので、四季折々の風情も楽しむ事ができます。

只、あめふり山 なので、くれぐれも天気次第と言うことになります。

住所:神奈川県伊勢原市大山355

アクセス:小田急線 伊勢原駅 下車 伊10大山ケーブル行き乗車大山ケーブル駅下車 徒歩15分大山ケーブル(山嶺駅)から阿夫利神社(山上駅)徒歩で阿夫利神社の下社

鎌倉宮

御祭神は、護良親王(大塔宮)が祀られております。

護良親王とは、後醍醐天皇の皇子として、鎌倉幕府の倒幕に力を注いだにも関わらず、足利尊、直義兄弟との対立した事で、征夷大将軍の任を解かされ、この地に幽閉され、殺害されました。享年28才の若さでした。

その後、明治天皇によって、創建されました。

別名「大塔宮」とも呼ばれております。

ご祈祷受付は、毎日午前9時から午後4時までに、お電話か直接社務所にて受付します。

予約は入りません。

創建当時からの御守“獅子頭”拝殿前には、大きな獅子頭が参拝客をお迎えしています。

護良親王が兜の中に、獅子頭の御守を入れていた事が始まりとされております。

厄を食べ、幸せを招くと言われており、玄関先やお車に飾ると良いとされております。

住所:神奈川県鎌倉市二階堂154

アクセス:JR横須賀線 鎌倉駅 下車東口鎌20・4番 大塔宮行きバス乗車 大塔宮下車

以上、幾つかお薦めの神社を紹介致しました。

神社の教えを真摯に受け止められ、心身共に、清められ気持ちも一新になります。

新たな門出となる事と思われます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存