たいせつなたいせつな貴方へ 命を守る絵本3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

inotiwomamoru-ehonn

子ども達が何の心配もなく、当たり前のように大人になることは実はとても難しいことなのかもしれません。

小さなうちは大人達がつきっきりで危ないことや世の中の悪意から守ってあげることが出来ますが、幼稚園・小学校・中学校と世界が広がっていくにつれて、小さなはずの世界で子ども達は、どうしようもない悲しみや絶望と戦って、時に勝つことが出来ずに悲しい選択を選んでしまうことがあります。

大好きな親だから兄弟だから、どうしても相談が出来ない。

あきれられたり、失望されたら、いじめにあうよりもつらいから我慢してしまう。

助けを求めることが出来ないまま、苦しんでいる子は私たち大人が思っている以上にたくさんいるのです。

そんな子に、私たち大人がしてあげられることはそう多くはありません。

あなたが悪いんじゃない、逃げてもいい、貴方のことが好きな人のことだけを考えてほしい。そう繰り返すことくらいしかないのではないかと思います。

つらい気持ちになっている貴方へ、もしくは今日友達やクラスメイトにひどいことをしてしまった貴方へ。

オススメの本を3冊ご紹介いたします。

貴方がどんな人であっても、あなたのことを大切に思っている人があなた以外にもいるんだよということを、それはあなた以外のどんな人にも同じことなんだよと少しでも伝わるといいなと思います。


スポンサーリンク

たいせつなたいせつな貴方へ 命を守る絵本3選

おとうさんがおとうさんになった日


おとうさんがおとうさんになった日 (絵本・こどものひろば)

(絵本・こどものひろば) 長野ヒデ子/さく・え 童心社

どんなに立派な人でも、意地悪な人でも、一人で生まれてくることはありません。

お父さんとお母さんがいて初めて、人は生まれてくることが出来ます。

この絵本は、三人目の兄弟がやってくる前に、子ども達がお父さんに聞いてみた「お父さんはいつお父さんになったの?」という質問に答えてくれる1冊。

お母さんがお母さんになった日、同じようにお父さんもお父さんになるのです。

そうやって生まれてきた子は、お父さんにもお母さんにもかけがえのない大切な我が子。

当たり前のことですが、なんでもないような顔をしているお父さんもそうやって貴方のことをそわそわと待っていた日があるんだよと教えてくれる1冊です。


いきのびる魔法 いじめられている君へ」 


いきのびる魔法―いじめられている君へ

西原理恵子/著 小学館

「いじめられている」!と思ったら、もしかしたら「誰かをいじめているかもしれない」と思ったら読んで欲しい、マンガ絵本。

とっても分かりやすく、どうしたらいいのかを書き連ねている絵本です。

「うそをついてください、学校に行かない勇気を出して。」

地球のどこかで今も戦争が起こっていますが、1年に3万人も死んでしまうような戦争は今はありません。

そんなに多くの人が自分で命を絶ってしまうのは日本だけです、というショッキングな言葉はまさにこの日本の悲しい現実を表しています。

逃げてもいい、生きるために、大切な人のために、どんな手を使ってもいいと言い切ってくれる本は、誰かの助けになってくれるかもしれません。

子どもだから我慢することなんかないんだと、悪いのは君ではないんだと、知らない人に言われるからこそ心に響く瞬間もあるのです。


わたしのいもうと


わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)

(新編 絵本平和のために) 松谷みよ子/文 味戸ケイコ/え 偕成社

自分がではなく、家族がいじめられている場合、してあげられることがなさ過ぎて途方に暮れてしまう場合が多いのだとか。

かけてあげる言葉が見つからず、かといって家族をいじめた相手のことは絶対に忘れられず…。傷ついた家族に、どうしてあげたらいいのかわからない。そんな胸の中に渦巻くたくさんの気持ちを描き出したのが、「わたしのいもうと」です。

いじめたひとはいじめた相手のことなんかすぐに忘れてしまうもの、ですがいじめられた相手はその家族だってけして相手のことを忘れたりはしないんです。

いじめたつもりはない、ちょっといじっただけ、このくらいでいじめだなんておおげさ。

そんな風に、いじめた人は思っていても、いじめられた方はずっとずっと忘れないんです。

そうしていつか、心無い言葉からその人が死んでしまったとしても、いじめた方は何にも知らずに大人になっていくのかもしれないのです。

大げさなといってしまえばそこまでです、ですが、そうやって心無い言葉が誰かの時間をその家族ごと永久に止めてしまうこともあるのだと、この絵本は教えてくれます。


まとめ

たいせつなたいせつな貴方へ 命を守る絵本3選
おとうさんがおとうさんになった日
いきのびる魔法 いじめられている君へ
わたしのいもうと

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存