育児日記がおすすめ!子供の結婚式でも使えるように

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

赤ちゃんが生まれたその時から、全てが初めての育児が始まります。

毎日成長していく姿を一瞬たりとも見逃せません。でも、喜びも大きい反面悩むことも多いもの。そんな初めてだらけの毎日をぜひ記録しておきましょう。

育児日記 は赤ちゃんの成長を記録するだけでなく、その時の自分の感情や思いをママだけでなくパパとも共有することが出来るし、赤ちゃんの誕生を祝福してくれる周りの人々の言葉なども記憶しておくことが出来るので、赤ちゃんが成長した時にとても感慨深く見返すことが出来るのです。


スポンサーリンク

育児日記がおすすめ!子供の結婚式でも使えるように

育児日記は将来役に立つ日が来るんです

子どもの初めて尽くしを記録しておく育児日記。この日記が後々非常に役に立つ日が来るのです。それは、子どもが小学生になった時。必ず「僕たち私たちの成長の様子」を考える授業があるのです。学校によって、指導する先生によって、費やす時間や内容は変わるかもしれませんが、自分たちの小さかった頃を振り返り、赤ちゃんの時の様子、好きだったもの、お父さんやお母さんの感想などをその頃の写真とともにまとめる作業をします。この時大活躍するのが、今コツコツと書きためておく育児日記や写真です。だからぜひ今の可愛い赤ちゃんの何年後かを想像しながらも育児日記をつけてみてください。


手書き日記の良いところ

育児日記と言えば、書店やネットで買い求めることができる、パパママが書き込むタイプのものが、まず思い浮かびます。

手書きの日記の良いところは、自分の書いた文字やイラストがきちんと後々まで残るということ。

直接書き込むので、その時の自分の気持ちなどが、字を通しても現れるということです。とても丁寧に書き綴れた日もあったり、鏡を見る余裕も無いほど忙しい日は、メモ程度になってしまったり。でもそんなママの様子も何年か経って見返すととても良い記念になりますよ。

手書き日記の良いところは、パパを始め、新米おじいちゃん、おばあちゃん、おじさんおばさんなどにコメントを書いてもらうことも出来るので、楽しいですね。


アプリの日記の良いところ

育児日記をスマホのアプリで記録する人も多いでしょう。

写真と文章が同時に記録できるので、いつでもどこでも日記がつけられるのがとても便利です。

外出先や、思い立ったときにすぐ!という意味ではアプリの日記は手書き日記には無いスピード感があります。また、体重の変化を記録してグラフ化してくれたり、授乳時間や離乳食の記録をつけられたり、それらを一瞬にして見ることが出来るのはアプリならではですね。

ただひとつ気を付けなければならないのは、将来子どもにその育児日記を見せたり参考にしたいなと思った場合のことを考えて、バックアップを取ることだけは忘れないようにしましょう。


先輩ママ達の体験がわかる読む日記としては

育児には喜びもたくさんな半面悩みも尽きないものです。

そんな時は先輩ママ達の育児日記を読んでみませんか?

参考にしたり、共感したり、一緒に笑ったり、泣いたり。もし悩んでいることがあるのなら、先輩ママの育児日記の中にその悩みの答えが見つかるかもしれません。書店やネットや図書館で、探して読んでみてください。

「子供ができました」「こんにちわ!赤ちゃん」著・吉本ばなな

「毎日かあさん」著・西原理恵子

「ママはテンパリスト」著・東村アキコ

またブログなどでも育児日記が沢山発信されていますので、共感できるものや、自分と同じころに子育てしている人のもの、先輩ママのアドバイスブログなど選んで参考にするのも良いでしょう。

ただみんなそれぞれ環境も生活も、赤ちゃんの性格も違うので、くらべすぎないことも大切。

肩の力を抜いて今しかない赤ちゃん時代を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存