深雪の北海道の初詣に行きたいおすすめ神社!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

日本列島の4島ある内の一つ、北部に位置する 北海道、人工540万人(2017年3月現在)道庁所在地を札幌市におき、キタキツネやエゾシカ、アイヌなどでも有名です。

豪雪地帯で有名な北海道ですが、その雪の中を 初詣 に数多くの参拝客が 神社 に訪れております。

無事に1年を過された事への感謝と、新たな年を迎え、気持ちを新たにして感謝の意をお願いする初詣ですが、北海道には、歴史の奥深さを感じる神社が沢山ありますが、豪雪の中でも初詣に行きたい神社を幾つか紹介したいと思います。


スポンサーリンク

深雪の北海道の初詣に行きたいおすすめ神社!寒さに打ち勝つ!力強い1年の始まりとなる

北海道神宮

明治3年5月に明治天皇によって仮社殿が建立され、翌年に札幌神社として現在の所に建てられました。

昭和39年には増祀される事となり、名前も北海道神宮と変わりました。

御祭神は、大国魂神、大那牟遅神、少彦名神、明治天皇の4柱が祀られています。

開拓、医薬、国土経営の神様が祀られているのも、北海道らしさが覗われます。

毎年6月15日から3日間にわたって行われる“北海道例大祭り”即ち、“札幌祭り”は明治5年から続く北海道では一番歴史の古いお祭りとされております。

光景は1600名にも及ぶ時代装束に身を纏い、神輿の渡御は、初夏の風物詩とも言える、最大なお祭りになります。

神社に行かれた際、日本国歌の歌詞に登場する、天然記念物として指定されている“さざれ石”が、北海道の開拓に力を注いだ、“北海道開拓の父”と呼ばれている、島 義勇の銅像も建立されております。神宮の創祀に深く携わった功労者として、市役所にも建立されております。

住所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

アクセス:地下鉄東西線 円山公園 下車 徒歩15分

桜の名所としても人気があり、梅とコラボレーションも見れるかも・・・

尚、参拝に訪れる時間帯として、午前中が比較的空いてると言われています。


札幌伏見稲荷神社

明治17年に京都伏見大社に札幌への分祀のお願いをし、札幌区南5条東1丁目に分神を祀ったのが最初で明治40年に現在の中央区伏見に遷宮されました。

御祭神は、倉稲魂命は穀物の神、大山祗命、大国主命は国譲りの神、事代主命、天鈿女命は芸能の女神とされており、日本最古の踊り子と呼ばれています。

参道には、朱色の鳥居がお出迎えをしてくれます。

その数なんと27基ありますので、なんとも言えない神秘な雰囲気を味わう事ができます。

その先には、願い石があり、一番自身が好きな事を絶つことでお願い事を託して願いが叶った事から、願い石と呼ばれ、生きている石とも呼ばれています。

住所:北海道札幌市中央区伏見2-2-17

アクセス:市営地下鉄 円山公園駅下車 JR北海道バスロープウエイー約9分

尚、縁結びのご利益もある事から、恋愛運もアップするとのこと!雪景色も二人を応援!!


弥彦(伊夜日子)神社

明治末に、新潟県が本山の弥彦神社に分祀をお願いし、大正9年には社殿が造営され、更に昭和45年に菅原道真公の分霊を祀られるようになり、“札幌の天神様”と呼ばれております。

御祭神は、天之香具山命が開拓の神として、学問の神様として菅原道真公祀られております。

新潟県からの移住者によって、造られたのが、最初ですが、今では北海道を代表とする神社と言っても過言ではありません。

有名にしたのが、“茅の輪くぐり”です。

茅草で造られた輪をくぐる事によって、身の汚れや心の罪を祓う事で厄除けとなります。

備後風土記逸文の本に厄除けにあたると記してあった事からの始まりだとされております。

7月に例大祭りが盛大に行われ、特に子供の神輿が人気を呼んでおります。

住所:北海道札幌市中央区中島公園1-8

アクセス:地下鉄 南北線 幌平橋 下車 徒歩3分

終日解放されておりますが、午前中がご祈祷などは望ましいと思われます。


西野神社

明治18年に、西野開発に伴い、近村右股、左股、広島の三部落に奉祀する小神社を合せて明治33年に西野神社となり、平成7年には創祀1100年を迎えられました。

御祭神の豊玉姫命は巫女神様のことで、海上安全の神、縁結び、安産の神、鵜草糞不合命は、安産、縁結び子育ての神、誉田別命は、戦勝祈願、文学の神様を祀られております。

9月には、例大祭りが行われ、荘厳の中に優雅さが感じられるお祭り風景が、参拝客や観光客を楽しませております。

3月の初旬には、人形供養祭が行われる事も珍しい神事となります。

又、お守りの数の多い事でも有名でなんと300以上の種類が有るとの事ですから、女性に人気がある事が覗われます。

住所:北海道札幌市西区平和1条3丁目

アクセス:地下鉄 発寒南駅 下車 西野平和腺NO発42に乗車し、平和1条3丁目下車 徒歩すぐ

終日解放されておりますが、恋愛運、縁結びのお願い事は午前中の参拝が良かれと思います。

豪雪の中での初詣は、力強い気持ちが沸いてくるのではないでしょうか。

しんしんと降る雪の風情は、感慨深い気持ちにしてくれ、心身共に新たな気持ちになります。

初詣は、やはり、北海道に行かれる事が望ましいのでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存