基礎体温で排卵日を知って妊娠しやすい体を作ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

基礎体温で排卵日を知って、妊娠しやすい体を作ってみる

kisotaionn-hairannbi

こんにちは^^

1歳の息子を育てている、1児の新米ママです!

突然ですが皆さんは、基礎体温 って毎日測っていますか?

私もそうですが、赤ちゃんを望む前は「基礎体温」って言葉自体聞いたことあるような?程度の認識でした。

でもじつはこの「基礎体温」って、女性にとってとても重要なものなのです!!

生理は順調にきているか?

体調管理はどうか?

排卵日 はいつなのか?

そこで、赤ちゃんがほしいあなたに必見☆

今回は排卵日と基礎体温の関係性について詳しくご説明し、妊娠しやすい体を手に入れましょう!!


基礎体温とは!?

女性ホルモンバランスの状態を知るのにもっとも適しているのが、この「基礎体温」なのです。

もちろん、妊娠したい人・避妊したい人のためにと考えられがちですが、お肌やダイエットなど身体をコントロールするためにも必要になってきます。

まずは基礎体温を毎日測ることで、自分の身体を知りましょう!

基礎体温の正しい測り方

  1. 起きたらすぐに体温を測る。体をなるべく動かさないように測るのがポイント!
  2. 毎日決まった時間に測りましょう。
  3. 測った温度を記録しましょう。※今はアプリなどで簡単に記録することができますよ!
  4. まずは、3ヶ月継続しましょう。

1ヶ月測ったぐらいでは、データ不足です。

3ヶ月以上の過去のデータがあることで、自分の体温の変化を知ることができます!

上記の4つのポイントを守って、まずは基礎体温を測るところから始めてみましょう♪


基礎体温と排卵日の関係性

基本的に排卵日後に体温が上がります。

普段の体温よりも排卵後は、0.3〜0.5℃上がるのが平均的といえる値です!

体温がいつもより高いなと思ったら、排卵日が来たと把握できるので妊娠したい方は目安にしましょう♪

排卵日後に基礎体温が上がらない時はご注意を!?

毎月排卵後には体温が上昇するのに、今月は同じままだ…という時があります。

女性の体ってちょっとしたことでも変化を感じてしまいます。

ストレスを溜めていませんか?

睡眠不足ではありませんか?

栄養があるものをきちんと食べていますか?

そうなのです!

日々の生活の乱れや心の乱れが原因で、女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、生理は来るのに排卵を起こさない言わば「無排卵」の状態が起こってしまいます。

でも、2〜3ヶ月様子を見ても大丈夫です!

もしかすると、たまたま体温の測り方が間違っていた。なんて場合も十分にありえますので♪

2~3ヶ月様子を見て、生活習慣の改善をしても、体温が上がらないようならば不妊になっている可能性も考えられるのでその場合には早めの受診をおすすめします。


基礎体温で妊娠しやすい体を目指そう!!

基礎体温が低いと妊娠しにくい体になってしまいます。

男性の体に比べて女性の体は、筋肉量が少ないために「冷え」の症状が出てきます。

女性の天敵と言っても過言ではない「冷え」対策をしましょう!!

基礎体温を上げることで、妊娠しやすい体を作ることができますよ♪

適度に運動したり、白湯を飲む、日ごろから体を冷やさないなどケアをしましょう。

夏でもクーラーなどで体が冷えることがありますので、冬の季節だけでなくとも注意が必要です!

いかかでしたでしょうか?

基礎体温って本当にちょっとしたことで変化するものなので、あまり神経質になってストレスを感じないようにしてくださいね!

排卵日を知ることは女性にとって重要なことです。

言い換えれば、排卵が正常に起こっていれば自分の今のコンディションはバッチリとも言えます!!

この記事を読んでくださったあなた!

今日から基礎体温を測ってみてはいかがでしょうか?


まとめ

基礎体温で排卵日を知って妊娠しやすい体を作ってみる
基礎体温とは!?
基礎体温と排卵日の関係性
基礎体温で妊娠しやすい体を目指そう!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ