パパもママも思わずうとうと…子どもの寝かしつけ絵本4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

たくさん遊んで楽しかった一日もあっという間、夜がやってきてしまうとすぐに「おやすみなさい」の時間になってしまいます。

もっともっと遊びたい子ども達を 寝かしつけ るのは、毎日のこととはいえとても大変なこと。

遊び疲れてすんなり寝てくれればいいのですが、眠る時間になってもぱっちりお目目が開いていてお布団にすら辿り着いてくれず、寝かしつけに長期戦を強いられてしまうお父さんお母さんも多いのでは?

お布団に入ることが楽しい!と思えれば、きっと子ども達は進んでお布団に入ってくれるはず。

遥かな昔から寝かしつけのお供として活躍し続けてきた「絵本」、その中でも特に寝かしつけにおススメな本を4冊選んでみました。


パパもママも思わずうとうと…子どもの寝かしつけにオススメ絵本4選

「もうねんね」 


もうねんね (松谷みよ子 あかちゃんの本)

松谷みよ子/さく 瀬川康男/え 童心社

 赤ちゃんからも楽しめる、おやすみえほんの定番。

この絵本に出てくる動物達は、みんあとっても眠たそう。

うとうとしているところを見ると、なんだか自分も眠たくなってきてしまうもの。

「ねむたいよう おやすみなさい ワン」と眠たげに伸びをする犬も、「まあるくなってねんね」するネコも、みんな眠たそうに、おやすみなさいと語りかけます。

繰り返しのリズムが心地よく、眠る前のおやすみえほんとして何度でも読みたくなる一冊です。

読み終わった後には、「もうねんね」。


「おやすみなさいのおと」


おやすみなさいの おと (講談社の創作絵本)

いりやまさとし/さく 講談社

 子ども達がなかなか寝付かない原因のひとつに、「不安」があります。

寝ている間に怖いものが来てしまうんじゃないか、そういえばさっきお部屋の外から変な音がしたような…。

一旦そういう考えに憑りつかれてしまうと、目をつぶることまで怖くなってしまうもの。大人になっても夜の物音には神経を尖らせてしまうのですから、小さな子ども達にとっては夜の音は聞かなかったことになって出来ない出来事なのです。

この絵本は、そんな「眠る前に聞こえてきた音」の正体をひとつひとつ明かしながら、子ども達に安心と眠りをお届けするお話。

 外から聞こえてくる物音が気になって、おやすみなさいの時間がやってきてもなかなか寝付けないあらいぐまの子ども達。

安心して眠りに就く兄弟たちの横で、最後まで起きていた末っ子が聞いた音は…。

ぜひお父さんお母さんも、子ども達と一緒にお布団の中に入って読んであげてください。そうして、「おやすみなさいのおと」に耳を澄ませてみるのもいいですね。

きっと、可愛らしい寝息が聞こえてくること間違いなしですよ。


「パパ、お月さまとって!」


パパ、お月さまとって!
エリック・カール/さく もりひさし/やく 偕成社

はらぺこあおむしで有名な色彩の魔術師エリック・カールの、これまた人気作「パパ、お月さまとって!」はなかなか眠れない子どもを持つパパの大活躍が描かれた絵本。

なかなか寝付かないモニカに「パパ、お月さまとって!」とせがまれたパパは、長い長いはしごをのぼって本当に月に会いに行くのです。

一部仕掛け絵本になっているため、眠る前には少し興奮してしまうかもしれませんが、読み終わった後に窓から見えるお月様に安心して子ども達も眠りに就けることでしょう。

お布団での読み聞かせに適したボードブックタイプも出版されているので、見比べても楽しいかもしれません。

「今夜はパパがお休み前の読み聞かせ当番」という時にぜひおススメしたい絵本です。


「おつきさまこんばんは」


おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)

林明子/さく 福音館書店

こちらも夜の主役「おつきさま」を描いた絵本、赤ちゃんから楽しめるのが魅力です。

三角屋根のおうちのあかりがついて、すっかり夜。屋根の上と下にいる猫がほらほらと語りかけます。

「よるになったよ ほら おそらがくらいくらい」「おや やねのうえがあかるくなった」「おつきさまだ」。

そうして現れたお月様に、猫も一緒にご挨拶。「おつきさま、こんばんは」屋根の上にお顔を出したおつきさまは、雲が迫ってきたら悲しそうなお顔を見せたり、雲が行ってしまえばまたにっこり。

お布団に入る前、まぶたを閉じる前に、夜空に輝くお月様にこんばんはと今夜もご挨拶しておやすみなさいの準備をいたしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ