誕生祝にプレゼントされて嬉しいベビーグッズとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

赤ちゃんの誕生と言うおめでたい出来事に、それが自分にとって近しい人だったら、なおさらお祝いの品を贈りたいと思いますよね。

でも、実際に子育て中の先輩ママならともかく、結婚や出産の経験がまだない人や、ずっと前で忘れてしまったわと言う人もいることでしょう。

そんなあなたに「プレゼント されて嬉しい、絶対喜ばれる ベビーグッズ」をまとめてみました。


スポンサーリンク

誕生祝にプレゼントされて嬉しいベビーグッズとは

やはり定番は衣料品

80センチ以上のベビー服


赤ちゃんの誕生を心待ちにするパパママは、たいてい出産後すぐに着られる服を揃えています。

なので、贈り物にするならその後、少し大きくなってから着られるサイズを選びましょう。80から90センチのサイズを選ぶと長く着られるでしょう。

事前にパパママの好みを知っているのなら、その好みに沿ったデザインの服が喜ばれます。

もし、わからない場合はちょっと高めで普段は手が届かないブランドの服を選ぶと良いでしょう。

カーディガンやパーカーなど、羽織る物を贈るのも長く使えて喜ばれますよ。

13センチくらいのベビーシューズ


赤ちゃんが歩けるようになって最初に履く「ファーストシューズ」。

これを贈り物にするケースは多いと思います。革製だったり、白でかわいらしいデザインだったりで、見るのも楽しいです。が、実際にファーストシューズは驚くほど履く機会が少ないです。

なぜならまだそんなに頻繁に外へ出ないし、出ても抱っこが多いので。

せっかく贈るのならばたくさん履いてもらいたいので、あえて13センチくらいのしっかり歩くようになってから履くシューズを選びましょう。

おしゃれなお出かけ用でなく、普段から履いてもらえる赤ちゃんの足に優しい靴が、今はたくさん出ていますよ。

兄弟お揃いの服

もし上におにいちゃんやおねえちゃんが居て、弟や妹が生まれた場合ならば、兄弟おそろいの服をプレゼントするのも喜ばれます。

まったく一緒でも可愛いし、色違い、柄違いも可愛いですね。

これも伝い歩きなど出来るようになってからの服を想定してベビーには80センチ以上のもの、おにいちゃんおねえちゃんには、その年にあった服を選ぶと良いでしょう。

ブランケット


マックザヤック(Mak the yak) イチゴ おむつケーキ リバーシブル ブランケット (ティーパーティ柄) 【 刺繍 名入れ 無料 】 出産祝い ベビー ギフト プレゼント 男の子 女の子 NY発 【 ラッピング ピンク】 名入れあり
お昼寝時やお風呂上りに寝かせたり、おむつ替えをしたり、上からかけてあげたり。ブランケットはとっても役立つアイテムです。

ブランケットと言っても冬に使う毛布のような暖かさを追求するものではなく、どちらかと言うとおくるみのようなイメージでしょうか。

汚れてもすぐ洗えて、外出時にも持っていける綿素材の薄手のブランケットはとても重宝します。

柄や色も豊富にあるし、名前を刺繍してくれるサービスもあるので、利用してみるとさらにお祝い感がアップしますね。


普段使いにちょっと特別感を。木製グッズ

木製の食器


使いやすい 自然素材で作った 木製 子供用 食器 僕の器 スプーン&フォークのセット ツゲ製 ショップSai
自分で買うのなら、きっとプラスチックの食器を真っ先に買いそろえると思います。

でも贈り物でいただいたらきっと喜ばれるのは木製の食器。離乳食の時に使うスプーンやコップなどは、その口当たりの良さと使うときの温かみとやさしさが食べる赤ちゃんも使うパパママも嬉しくなることでしょう。

木製のおもちゃ


ボーネルンド オリジナル積み木 カラー 【ボーネルンド】
布のおもちゃから始まる赤ちゃんとおもちゃの付き合い。

ハイハイやつかまり立ちが出来るころになった頃に使ってもらえるように、木製のおもちゃを贈ってみませんか。

木製の積み木や、ガラガラ、おままごとセットなど、プラスチック製に比べると値が張るおもちゃはなかなか普段では手が出ないものです。

木製おもちゃの良いところは、使い込むほど味が出るということ。

我が家でベビー時代を過ぎても最後まで捨てられらなかったおもちゃは、木製でした。

若いパパママではなかなか手が出せない品物を出産祝いにいただくのはとても嬉しいものです。


もらってうれしい手作りベビーグッズ

出産祝いにベビーグッズを贈ることがあると思います。

手先が器用で腕におぼえのある方なら、手作り品を贈るのはいかがでしょうか?

ただ気を付けないといけないのは人に贈れるレベルのものであるということ。

贈る相手の好みがわかっているのなら、先に希望を聞いてオーダーメードのように作ると喜ばれる品々を集めてみました。

世界に一つしかない品物は、きっと喜ばれることでしょう。


長く使えるもの

パッチワークのキルティングマット

出産後すぐにベビーとの生活が始まるママへ。

屋内 室内 用 玄関 マット フロスティ ブロック マルチ カラー 約 67×120 cm パッチワーク 柄 ツイスト パイル ウィルトン織り カーペット
赤ちゃんを寝かせたり、くるんだり、時には毛布代わりに上からかけたりとさまざまに活躍してくれるキルティングマット。

柔らかなキルティング素材で作れば赤ちゃんの肌にも優しく、おむつ替えの時なども活躍してくれそうです。

裏地は柔らかな布でリバーシブルにしてみるのも良いですね。

パッチワークはぬくもりがある模様を集めると、ベビー用品らしさが出て一層可愛いですよ。

ベビーカーにつけるネーム札


ベビーカーってみんな似たような色とデザインのため、並べて置いておくとどれが自分のかわからなくなってしまうこともあるんです。

そんな時にベビーカーにつけるネーム札のようなものがあればとても良い目印になります。

布製品や、革製品などで作ると高級感もあって良いですね。

スリング


kerätä 新生児 ベビースリング 成長に合わせて使える6WAY 抱っこひも 日本正規品(国内安全基準適合品) (ネイビー)
赤ちゃんを丸まった体勢で抱っこ出来て、授乳にも使えるベビースリング。

ハンモックのようにくるむので首の座っていない赤ちゃんにも使えて便利です。

これをパパママのサイズに合うように手作りしてあげると喜ばれること間違いなしですね。

母子手帳と診察券入れ


gelato pique(ジェラート ピケ)コウノトリエコー写真/母子手帳ケース WHT F
長く使うことになる母子手帳は、ケースに入れて大切に保管しておきたいもの。

ママの好みをあらかじめ聞いておき、それにあった布を選んで作りましょう。

一緒に保険証や病院の診察券を入れるポケットを作ると、それだけ手にもって病院に行けるので、便利ですよ。


外出時に重宝するもの

大きさ違いの巾着やポーチ


Update 巾着袋 ( 大 中 小 3点セット )和柄 コットン おしゃれ 布 きんちゃく 小物 雑貨 (小さな木)
刺繍やパッチワーク、またはかわいらしい布で、巾着やポーチをお揃いで作って贈りましょう。

大き目は着替え一式を入れて、中くらいはおむつとおしりふき用、小さめのは出先でおやつやおもちゃなどをを入れておく用など。

意外とバッグの中でバラバラになりやすい小物類も、おそろいで形違いの巾着に入れればすっきり収まります。

ガラガラ

やわらかいタオルやハンカチでぬいぐるみや人形を作ってみましょう。

その中に鈴などを入れると、押したり振ったりすると音の鳴るガラガラになります。

舐めても安心な素材、洗える素材が喜ばれます。

布の絵本


フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん (M4060)
布の絵本も赤ちゃんは釘付けになります。

カラフルな色柄を使って赤ちゃんの目に飛び込んでくるイラストが良いでしょう。

ページごとに絵柄が変わり、マジックテープや大きなボタンを使ったり、触るとかさかさと音がしたり、紐で引っ張ることが出来たり。

あかちゃんの好奇心を刺激して長く遊べるおもちゃになってくれるでしょう。

外出時の替え用スタイ


これはもう手作り品の定番「よだれかけ」です。

歯が生える時期などは、信じられないくらいのよだれが出て、日に何度もスタイを取り換えるものです。

まとめて5枚から10枚ほど作って贈るのはいかがでしょうか?

お揃いにしたり、色違いにしたり、サイズ調整が聞くものや、首からかぶるだけのものなど、スタイにもいろんな形があります。

個人的には頭からすっぽりかぶせるのが、使いやすかったです。

ある程度のよだれにも耐えられて、洗えばすぐ乾く素材がおすすめです。

贈る相手の喜ぶ顔が浮かぶような手作りベビーグッズ。

完成度の高い品物を贈って、長く大切に使ってもらえると嬉しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存