神奈川で安産祈願にお薦めの由緒ある神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

安産祈願と戌の日の関係

今回は安産祈願の神社を 神奈川 県から紹介いたします。

日本古来からの風習となり、妊娠5ヶ月目の最初の戌の日に腹帯を巻いて 安産祈願 にお参りに行くことによって、無事に生まれることへのお願いをする神聖な儀式になります。

犬のお産は一度に沢山の赤ちゃんを産み、お産が軽い事から、犬のお産の軽いことに肖って、十二支の11番目になり、12番目即ち12日で1回戌の日が訪れる事となり、この日に安産祈願をする様になりました。

戌の日に限らず、妊婦さんや生まれてくる赤ちゃんの無事を祈る儀式となりますので、安産祈願に行かれる事をお薦めしたいと思います。


スポンサーリンク

神奈川県下で安産祈願にお薦めの神社

水天宮平沼神社

横浜市西区にある、天保10年に平沼新田を開拓した平沼九兵衛翁が新田の守護神として祀られ創建されました。

御祭神の天御中主神は、世の中に最初に現れた神様と言われ、天地を創った三柱の一つになります。

安徳天皇も祀られており、安産・水徳の神としての由緒ある神社になります。

又、関東大震災、横浜大空襲の災難から免れた事は希な事、其処に運の強いものがあります。

祈願受付時間:午前9時30分~午後4時(土・日・祝日の戌の日は午前8時~午後2時)

申し込み方法:祈願者本人(安産祈願の時は、妊婦さん)

妊婦帯のお清め祓いも行っております。

住所:神奈川県横浜市西区平沼2-8-20

アクセス:JR東海道線・横浜線・京浜東北線 横浜駅 下車 徒歩12分

安産祈願に行かれる際、妊婦さんの体調に合せての参拝が良かれと思われます。


横浜水天宮

吉田新田開発の頃、水害に悩まされ、福岡県久留米市より、水天宮の御分霊を勧請奉齋し、水害の守護神として祀られました。

その後に、河野与七が社殿を再建して、安産・子育ての守護神として祀りました。

御祭神は、天御中主神、安徳天皇、建礼門院、二位の尼が祀られております。

境内には、狛犬があり、母親が子供に乳を与えている姿は正しく、安産、子育ての象徴とも言えます。

更に狛犬の親子を撫でると、心落ち着き、安産にしてくれ、母乳も出やすくなるご利益があると言われております。

“鈴の緒”とは、お参りをする際、鳴らす鈴があり、この鈴を鳴らすに布の鈴紐が下がっている紐の事を鈴の緒と呼ばれております。

昔の事、鈴の緒のおさがりを腹帯として、安産祈願したら、本当に安産だった事から、

ご利益に肖る妊婦さんが耐えない人気の神社となります。

“いつもじ”のお守りは五つの神呪文字から成り立っています。

この文字をお水と一緒に飲む事により、お産が軽くなると言われております。

祈願受付時間:午前9時~午後4時30分 予約不要・随時受付

申し込み方法:妊婦さん本人 

住所:神奈川県横浜市南区南太田2-7-29

アクセス:京浜急行線 南太田駅 下車 徒歩10分

おんめさま 大功寺 

神奈川の小京都と呼ばれる鎌倉にある、折り紙で有名な真言宗のお寺で有名で別名“おんめさま”の大功寺ですが、安産にご利益があると言われております。

“おんめさま”とは、境内に産女霊神が祀られており、お産女様がおんめさまに呼び名が変わりました。   

源頼朝が大行寺の時に評定した作戦が大勝した事によって、お寺の名前が大行寺から大功寺に移りました。

更に、それまでは、真言宗でしたが、日蓮宗に改宗され、鎌倉十二所にある梶原家から現在の場所になり、武士から大衆へと変わっていきました。

祈願受付時間:午前9時~午後5時

申し込み方法:妊婦さん本人・代理人可能・予約不要・随時受付

出産予定月末日までの間、当寺本堂にて、住職が毎朝、安産の祈願をしてくれます。

住所:神奈川県鎌倉市小町1丁目9−28

アクセス:JR横須賀線 鎌倉駅 東口 下車 徒歩3分

尚、犬は安産の言い伝えがある事から、戌張子の縁起物の飾り物があります。

但し、安産お守をお受けになられた方のみとなっております。


溝口神社

宝永5年、武州橘樹郡稲毛領溝口むら鎭守、赤城大明神の御造営を修禅院日清が修行され、明治維新の後に、新たに伊勢神宮より分霊をされ、御祭神も変わり溝口神社と改宗されましたが、はっきりとした由来は判りません。

御祭神は、天照皇大神、様々な神の中心的な神様であり、物事の調和を図る御利益があります。

御祭神が女性と言う事もありますが、七五三のお祝いの時期は大変混雑します。

地元の人々に愛されている理由

①垂乳根の木(銀杏の巨木) 

②クスノキ

③夫婦銀杏 

④ケヤキ 

など親子をテーマにした樹木が参拝者を楽しませてくれます。

家族円満の御利益を頂く事が安産にも繋がりますね。

祈願受付時間:午前9時~午後5時

申し込み方法:妊婦さん本人・代理人可能・予約不要・随時受付

住所:神奈川県川崎市高津区溝口2-25-1

アクセス:東急田園都市線・大井町線 溝口駅 表面出口 下車 徒歩5分

混雑が予想されますので、妊婦さんの体調に合わせてのご祈祷が望ましいと思われます。

神奈川県下での安産祈願にお薦めの神社とお寺を幾つか紹介を致しましたが、いかがでしょう。

地元の神社それとも、有名な神社など、悩みは尽きませんが、生まれてくる生命に沢山の愛が注がれる暖かい気持ちにしてくれる安産祈願にお出かけになられる事をお祈りをしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存