6ヶ月頃の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

6か月頃の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ

lego-omotya

6か月 と言うとお座りが出来るようになり、手先も器用になってきますのでいろいろな おもちゃ を持って遊べるようになります。

しかし、手にしたおもちゃは必ず口に持って行ってしまいますので安心で安全なおもちゃを選ぶようにしましょう。


口に持って行っても大丈夫なおもちゃ

このころの赤ちゃんは手にしたものをすぐ口に運びます。

離乳食も始まっていることもありますが歯が生え始めるころでもありますので歯茎がかゆく感じて口に持って行く場合もあります。

こんな時は歯固がお薦めです。

今は歯固めの種類も豊富ですが赤ちゃんが口に運んでも大丈夫かどうか素材にも気をつけ、また形状も洗いやすい物を選びましょう。

歯固め以外のおもちゃも必ず口に運びます、おもちゃを選ぶ際はそれを頭に置いて選ぶようにしましょう。


音のするおもちゃ

赤ちゃんは音のするおもちゃが大好き。

タンバリンやラッパ、マラカス、ガラガラ、ピアノなど、とても喜びます。

太鼓はばちが細長く咥えると危険なので手でたたくようなものが良いでしょう。

音楽をかけて一緒に演奏したり体を揺らして楽しみます。

マラカスは簡単に手作りも出来ます。

ペットボトルや小型の乳飲料の空き容器、がちゃがちゃのカプセルなどにカラフルなビーズなどを入れるだけです。

中身がこぼれないように蓋はしっかりとして時々点検するようにしてください。

音楽を好きになりリズム感のあるお子さんになりますね。


ボール


オーボール ベーシック

柔らかいボールをあげてみてください。

転がるボールを追いかけようとハイハイをするようになるかもしれません。

また投げて転がして『はい。どーぞ。』と言いながらわたしてあげると喜んで何回も何回もやりたがります。可愛いです。

投げると音のするボール。つぶすと音のするボールもあります。

ボールも口に持って行きますので布製のボールはこまめに洗う。

また、小さいボールは口に入ってしまう可能性があるので与えないなど注意してください。


プレイジム


6WAYジムにへんしんメリー

ねんねの頃から使えるおもちゃですが鉄棒状のものに音のするおもちゃが数個ぶら下げられていて、ボタンを押して音を出したり、叩いて音を出したり、光ったり、ひっぱったり。

長く楽しめるおもちゃです。

今はコンビカーに組み替えられる物もあります。

組み替えると手押し車になる物でさらに長く使用できます。


パズル

パズルといっても床に置いてピースをはめる物ではなく箱状の物に丸や三角、四角の穴が開いていて、穴に合った形のブロックを入れて遊ぶおもちゃです。

ちゃんと入ると音楽が流れるものや、そうでなくても箱に入ったときはコトンと音がするので楽しいのではないでしょうか。

色もカラフルなものがありますので目でも楽しめますね。

小さな穴にブロックを入れる作業は手先を器用にしてくれます。

集中力も身につくのではないでしょうか。


起き上がりこぼし


ディズニー ベビーミニー おきあがりポロロン

ちょっと古臭く感じるかもしれませんが起き上がりこぼしは赤ちゃんが倒しても倒しても勝手に起き上がってくるのでそれが不思議なのかいつまでもつついて遊んでいます。

長く遊べます。

可愛い女の子の物やキャラクターの物もあります。

倒すと音がするのも良いのでしょうね。


布絵本・絵本


フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん (M4060)

わたしは手作りも好きだったので布絵本を作りました。

マジックテープやスナップボタンでマスコットを取り外せるようにしたり。

ポケットを作って中からマスコットを取り出せるようにしたり。いろいろ工夫しました。

市販でも似たようなものは売っています。

肌触りも優しく様々な工夫がされているので赤ちゃんも喜びます。

できれば洗えるものだと良いですね。

絵本はどの月齢にもおすすめです。

6か月ごろですと写真絵本や音の出る絵本、いないいないばあ等の手遊び絵本がおすすめです。

お座りが上手な時期ですのでお膝に入れてお子さんのぬくもりを感じながら読んであげたら、きっと素敵な時間になります。


まとめ

この頃のおもちゃは口に入れるかも!という事を念頭に置いて選ぶようにすると間違いないでしょう。

口に入れるので素材をしっかりチェックする。洗えるものかどうか。そんなことも大事です。

また、音のするものが好きです。身近なもので手作りしてみるのも良いかと思います。

おもちゃおもちゃと買い与えても、実際好きなものは本物だったりします。

携帯電話、スマホ、注意してください。

その辺に置いておいたらベロベロに舐められていた。とか、お茶のコップにぽちゃんとか。

よく聞く事故です。

うちの子は夜なかなか寝てくれない子で、一緒にリビングで遊んでいるうちにわたしが睡魔に負け寝てしまって、その間に子どもが119に電話してしまったことがあります。

『火事ですか?!救急ですか?!』の声で目が覚めました。平謝りでした。

お座りするようになって、しばらくの間なら一人で遊んでくれるようにもなりますがやはり見守りながら遊ばせるようにしましょう。

お子さんのこの時期はこの時期にしかない大切な一日になります。

見逃したらもったいないですからね。


まとめ

6か月頃の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ
口に持って行っても大丈夫なおもちゃ
音のするおもちゃ
ボール
起き上がりこぼし
布絵本・絵本

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ