はじめてのプレゼント!1歳のお誕生日に贈りたい絵本3選!女の子編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

ehonn

はじめての 誕生日、大切な記念日にわが子に何を贈ろうか悩んでいるお父さんお母さんも多いはず。

まだまだ欲しいものが決まっていないからこそ、何か特別なものを贈ってあげたいと知恵を絞るお父さんお母さんもたくさん。

だからこそ、1歳 のお誕生日にはぜひ「絵本」の プレゼント をおススメいたします。

絵本は本だけでなく、贈った本を一緒に読む「時間」や「思い出」もプレゼントとして残ります。

子どもさんが大きくなった後も、あの時読んでもらった本だと思い返すことが出来るのが絵本。

一生に一度しかない1歳のお誕生日、ぜひ絵本で家族の思い出を増やしてみませんか?

女の子にオススメな絵本を3冊選んでみましたよ。


スポンサーリンク

はじめてのプレゼント!1歳のお誕生日に贈りたい絵本3選!女の子編

ころころころ」 

元永定正/さく 福音館書店

いろのたまがころがります。かいだんみちを、あかいみちを、でこぼこみちを、すべりだいを。

ころころころ、の言葉の通りに小さな色の玉がころころと転がっていくだけの絵本なのに、とっても楽しいのが不思議な一冊。

「もこもこもこ」と同じく、元永定正さんの不思議ながら子どもをひきつけてやまない言葉遊びの絵本です。

こちらはぜひ、お父さんとお母さんの合わせ技で一緒に読んであげてみてください。

でこぼこみちを転がるときにはがたごとがたごと揺らしてあげて、すべりだいはしゅーんとお膝を滑り降りて。

目で追いかけて読むのももちろん楽しいのですが、体の動きで色の玉たちを追いかければ子ども達の心もワクワクドキドキ。

最後の「しゅうてーん」まで、何度でも家族で一緒に色の玉を追いかけたくなること間違いなしです。

家族で力を合わせて読むからこそ、あの時何度も読んだねえと楽しい思い出にも繋がっていくようなそんな楽しみ方が出来る1冊ですよ。


「あぶくたった」(わらべうたえほん)

さいとうしのぶ/構成・絵 ひさかたチャイルド

今では少し縁遠くなったわらべうたをかわいらしい絵本にしたのが、この1冊。

ねずみの家族が昔懐かしいわらべ歌に合わせてお汁粉を作る絵本です。

歌いながら読むもよし、実際に親子で遊んでみるもよし。

ねずみの一家の楽しげなお料理姿に、読んでいるとなんだかお腹空いてくるような絵本です。

1歳ではちょっとお汁粉が早い場合もありますが、歌うのも食べるのもお料理だって女の子は大好き。

お料理のときにお鍋を見ながら一緒に歌ってもいいですし、絵本を読みながらご飯のお話をしてもよし。

ぜひぜひ、お子さんと一緒に歌って楽しんでくださいね。


「ぎゅっ」 

ジェズ・オールバラ/作・絵 徳間書店

赤ちゃんは抱きしめられるのが大好き、それは1歳になったからといって少しも変わったりしません。

お母さんにお父さんに、大好きな家族に抱きしめられるのは何よりも安心できることなのです。

そんな「ぎゅっ」の幸せを丁寧に優しく描いたのが、この絵本。

子ザルのジョジョはひとりでお散歩している間に、たくさんの動物達が「ぎゅっ」とハグをしているのを見かけます。

ゾウやカメレオン、ヘビたちの「ぎゅっ」を最初は楽しそうにみていたジョジョ、なのになんだか急に寂しくなってしまいました。

「ぼくもママと『ぎゅっ』したい!」そんなジョジョのために、ゾウさんが一緒にママを探してくれることに。ジョジョはママと「ぎゅっ」出来るかな?

難しい言葉はほぼなく、「ぎゅっ」という言葉だけでお話が進んでいくこの絵本。

大好きな人に抱きしめられるときの安心感と幸福感を誰よりも知っている1歳の子にこそ、そしていつか母になる女の子にこそ贈りたいとっておきの絵本です。

ぜひ読み終わった後には、ぎゅっとハグをしてあげるのをお忘れなく!


まとめ

はじめてのプレゼント!1歳のお誕生日に贈りたい絵本3選!女の子編
ころころころ
「あぶくたった」(わらべうたえほん)
「ぎゅっ」 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存