はじめてのプレゼント!1歳のお誕生日に贈りたい絵本!男の子編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

1sai-tannjyoubi-purezento

一歳 の特別な お誕生日、可愛いわが子に何を贈ろうかなと真剣に悩んでいるお父さんお母さんも多いはず。

おもちゃやお洋服もとっても素敵な贈り物ですが、両親からのファーストブックとして「絵本」の プレゼント はいかがでしょうか?

すでに検診などで絵本に親しんでいる場合も多いかと思いますが、1歳の節目に贈る絵本は、子どもさんが大きくなってからも特別な1冊になること間違いなし。

男の子、女の子というくくりは絵本にありませんが、それでもわんぱくで元気いっぱいな男の子に贈るならとオススメ絵本を3冊選んでみました。

一歳のお誕生日、ぜひとっておきの絵本でお祝いしてみませんか?

そしてぜひ、お膝で絵本を読んであげる贅沢な時間を過ごしてみてくださいね。


はじめてのプレゼント!1歳のお誕生日に贈りたい絵本!男の子編

はらぺこあおむし」 

 エリック・カール/作・絵 もりひさし/訳 偕成社

くいしんぼうの男の子にぜひともオススメしたいのが、この「はらぺこあおむし」。

色彩の魔術師と呼ばれるエリック・カール氏の絵本には楽しい仕掛けがたくさん。

子どもさんの手には余るほど大きなページいっぱいに美しい色合いで描かれるあおむしくんのお食事模様、ぜひ一緒にもりもり食べてみてください。

ちょっとやんちゃな子どもさんやお外にも持って行きたいという場合には、ボードブック(厚紙絵本)バージョンも販売中。

子どもさんの様子に合わせて選んであげるとなお喜ばれること間違い無しです。

また「わたしだけのはらぺこあおむし」というぬり絵絵本も出版されています。

子どもさんがまた少し大きくなったら、次なる色彩の魔術師を目指してプレゼントしてみるのもいいかもしれませんよ?


だるまさんが」  

かがくいひろし/さく ブロンズ新社

「だ る ま さ ん が」から始まる、とってもゆかいな繰り返し絵本。

赤ちゃんから楽しめるこの絵本、右に左に揺れながらだるまさんがどうなるのかを一緒に楽しみながら追いかけるのが醍醐味。

本来なら「ころんだ!」とだけ続くことを知っている大人でも、この先どうなってしまうのかわくわくしてしまうのがこの絵本の楽しいところです。

ぷしゅーとしぼんだり、びろーんとのびたり、もちろんちゃんと(?)ころんだり。

「だ る ま さ ん が」はリズムが大事、何度も何度も繰り返して読んでいると、この部分で楽しくなって笑い出してしまう子も。

絵本を読みなれないお父さんでも読みやすい、読み聞かせデビューの絵本にもぴったりですよ!

このほかにも「だるまさんの」「だるまさんと」などシリーズも複数展開、「だるまさんが」がお気に入りの絵本になったらば、ぜひ他の本でもだるまさんと一緒に遊んでみてくださいね。


きんぎょがにげた」 

五味太郎/作 福音館書店

こちらも親子で一緒に楽しめる絵本。

金魚鉢から逃げ出してしまったきんぎょがどこに隠れているのか、一緒に探して遊べる絵本です。

ただし、きんぎょだからといって水の中にいるなんて少しも決まってはいませんよ。部屋の中、おもちゃの隣、お空の上、上手に隠れているきんぎょを子ども達と一緒に見つけられるかな?

シンプルでカラフルなイラストも、子ども達には大人気の一冊です。

いないいないばあやかくれんぼなど、隠れたり探したりする遊びが大好きな子ども達。

どこかなどこかなと見つかるまで一緒に探してもいいですし、ちょっと難しそうな場合にはお父さんお母さんと一緒に指でページをなぞってみるのも楽しいですね。

1歳には少し早いかな、なんて心配は無用。

ちゃーんときんぎょを見つけて誇らしそうに笑ってくれること間違いなし!

指差しができるようになったころの、好奇心いっぱいな男の子にぴったりの1冊ですよ。


まとめ

はじめてのプレゼント!1歳のお誕生日に贈りたい絵本!男の子編
はらぺこあおむし
だるまさんが
きんぎょがにげた

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンクと関連コンテンツ